ギャップのシャツ→レディースサイズは【大きめ】キッズサイズも選択肢へ

ギャップのシャツ→レディーズサイズは【大きめ】キッズサイズも選択肢へ

Gapは、日本では今やカジュアルブランドの定番ですよね。

Gapの洋服を買うとき、気を付けて欲しいことがあります。

実はGapは、日本のSizeより大きいのです。女性ならキッズサイズも入るかも!サイズ感に気を付けて、Gapのスタイルを楽しみましょう!

購入時に気をつけること!gapのシャツなどは外国人サイズなので大きめ

gapは外国人サイズ

他の洋服店の基準で服を買っていると一回りでかい状態になるので注意が必要です。
一回り大きくなってしまう理由は服のサイズが、体格的に大きな外国人のサイズに基準になっているからです。

それと、服の分類によってもサイズを選ぶ内容が異なるので注意が必要です。
表のとおりで行くと、アウターウェア・シャツのSサイズとカットソー・セーターのMサイズが体系的には同じサイズのものになります。

お店のSizeCardを確認

表のサイズは身長を基準にして書いていますが、身長のほかにも首回りや胸囲などは個人差があるので、お店に行くと必ずSize Cardが置いてあるので確認しながら洋服を買ってもらえればと思います。

引用元-【GAPのサイズ】少し大きいのでサイズを選ぶ時に注意です | ZIBUNLOG

  • Gapは、外国人サイズなので一回り大きい
  • 身長だけでなく、首回りや胸囲などもSizeCardで確認する

Gapは一回り大きいので注意が必要です

Gapはカジュアルの定番ですよね。ショッピングモールに行くと必ず入っているGap。製品もとってもしっかりしているし、信頼のブランドだという印象を持っています。サイズ感に気を付けて選んでいきたいですね。

gapとユニクロを比較!ユニクロでXLだとgapは?

ユニクロと比較してみる

それぞれサイズチャートを確認すると以下のとおりでした。

UNIQLO
L 身長175~185 胸囲96~104
(XL 身長175~185 胸囲104~112)

GAP
M 身長170~180 胸囲96.5
L 身長178~185 胸囲104
XL 身長183~190 胸囲111.5 ヌード寸法

GAPはアメリカのブランドなのでほかの日本のブラント比べると比較的大きめに作られています。

数年前までは本当に1サイズくらいの差があったのですが、ここ数年は日本の規格に近づいています。

といってもまだまだ大きめではありますが…

1サイズ小さめを選ぶ

私の夫もユニクロではSサイズを着用していますがGAPではXSのサイズになります。

GAPのメンズのサイズ展開は、XS・S・M・L・XLの5サイズで↓の方は間違いです。
(レディースはXXS・XS・S・M・Lの5サイズ)

なのでチャートも含め、表記より若干大きいと考えるとLで入ると思います。
少しゆったりめで着るのであればXLでしょうか?ポロとかTシャツとかこれからの季節に着る物であれば大きめでもいいかもしれません。とりあえずXLでも入らないって事はなさそうですね。

引用元-ユニクロとGAPのサイズ表記は同じですか?今度GAPでプレゼント用に服を買… – Yahoo!知恵袋

  • ユニクロと比較すると、若干Gapは大きめ
  • 1サイズ小さめを選ぶと良い

ユニクロと比較をしても、Gapは少し大きいです

比べると、やはり大きいですね。ピッタリ着たいなら、やはりサイズをよく確認してみる必要があります。自分のものだったら、面倒でも一度試着してみるのが間違いがなさそうですね。

今年らしい着こなしは?gapのキッズサイズのシャツのコーデ

Gapのボーイズチェックシャツ

■GAPボーイズのチェックシャツとZARAガールズブーツはアレで今年らしく!

数年前に購入したGAPボーイズのチェックシャツは、ベーシックなデザインで毎年オールシーズン大活躍です。キッズなのでやや袖が短いですが、少しまくれば気にならず着用できます。

ZARAのガールズブーツ

ZARAガールズのブーツは今季購入品です。エンブレムの入ったトラッドデザインに一目ぼれして購入しました。ブーツもやや丈が短いですが、こちらも合わせるボトムスの丈を工夫すれば問題なく使用できます。流行のガウチョパンツをあわせて、より今季らしく仕上げています。

引用元-大人女子に使える! ZARAとGAPのキッズアイテムがこなれかわいい!!|「マイナビウーマン」

  • 大人女子でもGapやZaraのキッズアイテムが使える
  • 袖が短い場合はまくって着用
  • ブーツの丈が短い場合は、ボトムスの丈を工夫する

GapやZARAのキッズアイテムは使えますよ!

意外に盲点だった、キッズアイテム!キッズアイテムの方が、若干値段もお手頃ですよね。しかもセール時の割引率も高いような気がします。固定概念にとらわれずに、オシャレを楽しみたいですね。

大人女子にもおすすめ!価格もデザインも可愛く、キッズサイズが今断然おしゃれ

キッズサイズの160㎝がねらい目

ベーシックなシルエットとデザインが豊富なGAPキッズの160㎝サイズなら大人の女性が普通に取り入れられるお得アイテム。ベーシックなチェックシャツなら大人でも長く愛用できそうですね。

最近のキッズアイテムはおしゃれ

最近のキッズって本当にオシャレ。大人の女性で150㎝~165㎝くらいならキッズサイズで楽しめそうですね。価格もデザインもかわいいから、ちょっとチャレンジかな?と思うデザインでもトライできそうです。お買い物の際は是非、キッズコーナーも覗いてみてください。

引用元-ねらい目!!キッズアイテムでかわいく作るプチプラコーデ

  • キッズサイズの160㎝が大人女子におすすめ
  • ベーシックなシャツが使える
  • キッズサイズは価格もデザインもかわいい

キッズサイズは、価格も安くデザインも可愛いですよ

キッズサイズの160㎝なら、大人のMサイズくらいと同じですよね。若干細めだったりするのでしょうか。デザインも豊富とのこと。試着をしてみて、可愛いアイテムをゲットしたいですね。

アメリカンサイズなgapの洋服

Gapはアメリカン

GAPは、日本ではない。

店員さんは日本人だし、値段表記も日本円でされている(もちろん支払もジャパニーズYENだ)。しかし、洋服のサイズ感が、アメリカンなのである。

もし、もし仮にあの店員さんに声をかけられていなかったとしたら、、、

今考えても、あの店員さんには感謝の気持ちしか湧いてこない。本当に危ないところだった。

どこの国のブランドか確認する

皆さんも気をつけた方がいい。

洋服を買いにいく時は、そのお店がどこの国のブランドか、そして、サイズの表記は日本基準(ていうのか?)なのか、それともその国の基準なのか、しっかりと確認するべきだ。

いつも店員さんが気付いてくれるとはかぎらない。自分の身は、自分で守らなければならないのだ。

ちなみにこの店員さんは、僕のみすぼらしい格好と、GAPのサイズ感を全然分かっていなかったことをみかねて(?)、親切にも色々と洋服選びのアドバイスをしてくれた。こういうの嬉しいね。

引用元-皆、気をつけろ!GAPは日本ではない!! – 30過ぎの一般事務職(男)の日々雑感

  • Gapは日本のものではない
  • 洋服を買いに行くときは、そのブランドがどこの国であるのか確認することが重要
  • 洋服選びには、サイズ感を重視する

洋服を買うときは、どこの国のブランドか確認しましょう

たしかに、国によってサイズは違いますよね。Gapが大きいというより、世界から見たら、日本の基準が小さいのかもしれません。日本人は細身ですので、丈だけでなく幅も確認すべきですね。

セールスポイント!品質も良くお値打ちなのがgapの良いところ

品質が良いのに安い

日本で、最初に「GAP」が取り上げられたのは、おしゃれより機能性重視のニューヨーカーがベーシックなデザインで低価格の「GAP」の服を多く買うようになって、流行ブランドとして注目され始めた時でした。

それが今から十年ほど前のこと。当時、ジーパンが$40だったのですから、もともと安い物を売るブランドであることがお分かりいただけるでしょう。ドルと円の価値が変わろうとも、国内で自分たちの通貨を使っている分にはその感覚は変わらないように経済というのはグローバル化しているので、金銭感覚としては$1=¥100という感覚は共通です。

だから、スーパーで¥3,980のジーパンを売っているのと変わらないのですが、成功の秘訣は「ベーシックなデザインで大量生産して単価を下げる」事であり、品質が下がっていないことです。だから、非常に「お得感」があったのですね。

生産コストを最大低下

こうしたことをTシャツから普通のシャツ、チノパンからトレーナーやセーターにいたるまでやったのですね。とくに、ジーパンと違ってTシャツなどのアイテムはいくらベーシックなデザインといっても、白一色にするわけにはいかないのですが、ここには日本でも昔からおなじみの「ベネトン」のビジネスモデルを拝借。

染色していない繊維で大量に特定のデザインを生産しておいて、後から個々の色に染色することによって、「土台」であるベーシックなデザインの服にかかる生産コストを最大限低下させる方式で、それぞれのアイテムを安い値段で顧客に提供して、そのブランドの浸透と同時に商品の市場におけるシェアを伸ばしていったのです。

引用元-GAPとユニクロに気をつけろ! : 地下唯我独走

  • Gapはベーシックなデザインを大量生産して価格を下げている
  • ジーパンだけでなくTシャツにも応用
  • 生産コストを下げて安い値段で提供している

Gapは、ベーシックなデザインを大量生産して価格を下げてきました

Gapは確かに品質が良いというイメージが定着しています。その割に値段は安いのでうけていますよね。ユニクロと同じ販売方法ですが、Gapの方がアメリカンな色使いやデザインで、日本ではすみ分けができている感じがします。