彼女の男友達に注意!話すだけで嫉妬…なぜ男性に多い?理由を検証!

彼女が男友達と話すと嫉妬してまう男性は多い!その理由とは

彼が急に不機嫌になることはありませんか?それは、あなたの言動のせいかもしれません。

意外と男性は嫉妬深い生き物。あなたの男友達に嫉妬しているかもしれません。

彼氏に男友達の話をするときの注意点や不機嫌になる理由をまとめてみました。

「彼氏の気苦労」が連続で起きる理由は何?男友達とよく話す彼女が原因??

【1】どうしても嫉妬してしまい、いちいち疲れる

「信用はしてるけど、感情的に割り切れない部分も」(20代男性)

など、男友達との接触が多い彼女に気をもんでしまう男性は多いようです。

デートのときは気合を入れておしゃれするなど、言葉ではなく一目見てわかる形で「あなただけが特別」と示したほうがいいかもしれません。

【2】自分の下半身事情をほかの男性に暴露していないか不安になる

「自分が男同士でそんな話ばかりしているので…」(20代男性)

など、陰で自分のネタを面白おかしく披露されていないか、気になる男性もいるようです。

性的なコンプレックスのある男性も多いので、冗談でも気軽に話題にするのは避けたほうがいいでしょう。

【3】すぐに男同士みたいなノリになり、甘いムードになりにくい

「キスしようとしたら笑われた…」(10代男性)

など、イチャイチャしたい気持ちを彼女に茶化されて、傷つく男性もいるようです。

二人きりでいるときは、照れずにお互い甘え合うような時間も大切にしてみてはいかがでしょうか。

【4】「○○はそんなことで怒らないよ」とほかの男性を引き合いに出され、気分が悪い

「NGワード。別れようと思った」(30代男性)

など、同じ男性として誰かと比較されることに抵抗を感じる人は多いようです。

特に男としての価値や魅力に触れてしまうと、「じゃあ、そいつと付き合えよ」とへそを曲げられてしまうおそれがあるので注意しましょう。

引用元-「男友達の多い彼女」に対して彼氏が感じる気苦労9パターン | オトメスゴレン

 

  • 男友達が多いとどうしても嫉妬してしまう
  • 男友達に、自分のコンプレックスを話されていないか心配してしまう
  • 男友達が多い彼女は、ムードが作りにくく傷つくことがある
  • 男友達と比べられて、傷ついてしまうことがある

男友達が多い彼女は気苦労が多くて心配することも多いです。

 

男友達が多い彼女は、おそらく元気で明るい女性ですよね。そこを好きになった人も多いと思います。男友達が気になるなら、嫌なことは初めに伝えておくとうまくいくかもしれませんね。

男友達の話すときの注意点は何?彼女が彼氏に異性の知り合いの話題をするとき

1.テンションは下げる

「ニコニコしないでー。頼むー。楽しそうにほかの男子の話をされるだけで、嫉妬の炎が燃え盛るから……」(旅行代理店/25歳)

まず、「なにを話すか」よりも「どのように話すか」が大事なようです。ようするに、男友達の話をするときは、必ずテンションは低めにしましょう。

たしかに、あんまりウキウキと話をされると、「なんだこの上機嫌は?」と不審に思ってしまうでしょうね。

2.呼び方にも配慮

「どうやって呼ぶかも気をつけて。ベストは、苗字プラス『くん』。『さん』ならもっといいかも」(大学生/21歳)

もちろん最もNGなのは、わかりますよね? そう、下の名前で呼び捨てです。

この呼び方をするとどうしても、彼氏彼女の関係かと思えるほど親密さが出てしまうので、カレは嫉妬してしまうはず。

ましてや、カレのことを「くん」付けで呼んでいる場合にはなおさらです。

3.おごってもらったことは言わない

「もしも2人でメシを食ったとしても、そいつにおごられてほしくないし、おごられたとしてもそれは言わないでほしい。

『俺の女に気安くおごってるんじゃねえ!』ってそいつに対する怒りが湧いてくる」(公務員/25歳)

これは男子ならではの、彼女に対する独占欲の表れですよね。

「ワリカンしろよ!」と怒られても、「別に向こうがおごるよって言い出したんだし、いいじゃん!」と言わず、それがカレなりの愛だと思ってあげましょう。

正直、こう思う彼氏の気持ちはぽこひろもわからないでもないです……。

引用元-俺、嫉妬しちゃうぞ!彼氏に男友達の話をするときに注意すべきこと・5選 | ハウコレ

 

  • 男友達のことを話すとき、楽しそうに話されると嫉妬してしまう
  • 下の名前を呼び捨ては絶対NG
  • 男友達におごられると、怒りが湧いてくる

男友達の事を楽しそうに話したり、奢られたりすると、彼氏はきっと嫉妬しています。

奢られるのもダメなのですね。男友達は、彼氏とはまったくの別物。男友達は男友達ですよね。彼氏の誤解や妄想が多々あると思うので、こじれる前に一度話し合ってみると良いですね。

男友達と楽しく話すと破局の原因になるって本当!?彼女が注意した方がいい行動

1.他の男性と楽しそうにお喋りする!

まず注意しておかなければならないのがこの行動。

仮に相手がただの男友達や同僚の男子だったとしても、彼には関係のないこと。

彼の目に、自分以外の男と楽しそうに話をしているあなたの姿が嫉妬につながるのです。

特にNGなのは?

男性に自分から積極的に話しかけること!
—–
※彼の前では、他の男性へのフレンドリーさは抑えて。

彼氏の男友達であれば、彼女が自分の友達と仲良くしてくれるのは嬉しいと感じるものですが、共通の知り合いではない男性相手なら話は別。

▼彼があなたと相手の男性を見つめていることに気付いたら、せめてその間だけでも楽しそうにするのを控えた方が無難です。

2.自分以外の男への褒め言葉!

例えば共通の知り合いについて、彼との会話の中で単純に『○○君(共通の知り合い)っておしゃれだよね』と褒めることはよくありますよね。

しかし、彼女にとっては単なる会話のネタだったとしても、最悪の場合彼にとっては導火線…ということもあるのです。

NGパターンは?

自分の友達の彼氏を褒めること!
—–
あなた「××ちゃんの彼氏って○○なんだよ!すごくない?」

彼氏「(××の彼氏に比べて俺ときたら…)」

決してそのつもりがなくても、彼氏のプライドは間接的にあなたの言葉によってズタズタにされている可能性があります。
——————–
平和に可愛らしく男性の嫉妬心をくすぐるなら、芸能人や漫画のキャラクターを褒めるくらいがちょうどいいのかも?
——————–
▼身近な男性を褒めることは、彼氏に浮気を疑われる落とし穴だと心得て。

3.ボディタッチは一発アウト!

男性にとって女性からのボディタッチは、好意のサインと勘違いする人も多いですよね。

そのため、自分の彼女が他の男性にボディタッチをしているのを見て、気分のいい男性などいないのがフツウ。

例えば?

・肩にもたれかかる

・手を握る

・頭をなでられる

男友達という心を許している存在だからこそできるスキンシップなのかもしれませんが、それを見ている彼氏は憤慨ものです。
——————–
また、ボディタッチだけではなく、彼氏の前で同じジュースを回し飲みしたり、「あ~ん」と他の男性に何かを食べさせるなどの行動ももちろんタブー。
——————–
▼片思い中に、好きな男性を落とすテクニックとしてボディタッチをするのであれば問題はありませんが、恋人を不安にさせたくないのなら気をつけて!

引用元-【NOMORE彼氏の嫉妬!】破局を招く彼女の5つの行動とは? – ガールズSlism

 

  • 男友達の話を楽しそうにすると、彼は嫉妬してしまう
  • 男性に自分から積極的に話さないように気を付けること
  • 男友達の事をほめると、浮気を疑われたりする
  • 男友達にボディタッチは絶対NG

 

男友達と誤解される様な言動は、破局へとつながるかもしれません。

たしかに、これは彼氏が女友達にしても嫌ですよね。彼氏にやきもちを焼かせるなら効果的かもしれませんが、もしかしたら怒りに変わってしまうかもしれません。気を付けていきたいですね。

男友達の話には注意が必要!!彼氏が彼女に対して不機嫌になる瞬間はどんなとき?

他の男の話をする

王道中の王道から。

男性は、嫉妬深い人が案外多い。

男性が持ち易い所有欲や支配欲と関係していそうだが、元カレや友達でも他の男性の話は不機嫌になる瞬間。

敢えてその話をする女性はいないだろうが、自分の話をしている内に気付けば他の男の話をしてしまったってことはあり得るだろう。

ちょっとしたことだった場合は、自分で気にならなくても、彼氏が気にしないかはまた別の話。

気を付けて見てみると、不機嫌になった原因は他の男の話が原因かもしれない。

引用元-男性が女性といて不機嫌になる8つの瞬間~彼女への不満の原因 – 3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

驕ってもらっても当然の態度

割り勘が流行ってきているので全額奢りのカップルは少ないが、奢ってもらった場合は簡単な一言で良いので、お礼を添えよう。

男性としては、せっかく驕ったのに当然の態度では不機嫌になる。

特に付き合ってからしばらくすると、彼女はそういったお礼を言葉でも態度でも出さなくなっていく子が多い。

気持ちは理解できるが、お互い気持ちよく一緒にいるためには、お礼くらい言っても良いだろうと考えるのは、男性の立場。

可愛く言ってあげれば、悪い気はしないので出し惜しみは禁物。

引用元-男性が女性といて不機嫌になる8つの瞬間~彼女への不満の原因 – 3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

 

  • 男性は嫉妬深い
  • 男友達や元カレの話は彼を不機嫌にさせる
  • 奢ってもらってお礼を言わないと、男性は不機嫌になる

男性は、別の男友達の話をしたり、奢ったときにお礼を言わないと、不機嫌になる人が多いですよ。

奢ってもらって当然、というのは、やはり人としても良くないですよね。しかし、長く付き合っていると当たり前になってしまうかもしれません。別れたくないのなら、謙虚さは必要だと思います。親しき中にも礼儀ありですね。

 

彼氏よりも男友達を好きになり始めたサインとは!?彼女のこんな言動は危険!

1、彼の女友達を嫌いになる

男友達から、新しく出会った女子とデートするという報告を受けると、あなたは嫌な気持ちになってしまいます。

その女子だけではなく、彼の女友達すべてを鬱陶しく思うようになるのです。

しかし考え直してみると、彼は多くの女子から好感を持たれる素晴らしい男子であるということ。

受け取り方次第ですね。

2、常に彼のことが頭にある

買い物中、男友達が欲しがっていたアイテムを思い出すのもその傾向のひとつ。たとえば銀の額縁を見ると「彼はこれを欲しがっていたわ」など。

やたら彼のことを連想してしまうのです。

そういったことは彼氏にしてあげることであり、決して男友達にしてあげることではありません。

3、彼へ親密な話を共有する

あなたは男友達へ、家族間にあった出来事や不安などといった自己認識の危機について話します。

しかし本来そういった話をする相手は、女友達または彼氏が適切。

こういった話を男友達にするなとは言わないですが、男友達だけに共有して、むしろ彼氏にはその話をしないというのはかなり問題です。

4、彼氏への不満をすべて彼へ愚痴る

どんなカップルにも不満はつきものですが、それを泣きながらぶちまける相手は男友達でない方が良いでしょう。

彼氏との関係性について、時々であれば男友達に愚痴っても構いません。

ただ彼氏とトラブルがある度に、男友達を呼び出すようになれば、彼を特別な相手として密かにマークしているという意味にほかなりません。

引用元-これは危険! 彼氏よりも男友達を好きになり始める7つの傾向とは | Pouch[ポーチ]

 

  • 男友達の女友達が嫌いになったら、好きになり始めているかも
  • 日常で男友達の事を思い出すのは、男友達が気になっている証拠
  • 男友達に親密な話をしたり、彼氏についての悩み事の相談を頻繁にするのは、男友達への気持ちが傾いている

男友達のことを何度も思い出すようになったら、もしかしたら好きになりかけているかもしれません。

これは危険ですね。しかし、好きになる気持ちはコントロールできないもの。自分の気持ちに気づいたら、もう止めることは出来ないかもしれません。重なる事だけはしないようにしたいですね。