悩んでます、憧れの先輩にlineしたのに…返事が来ない理由が知りたい

憧れの先輩とのline 返事が来ないのはどうして?

好きな男性からLINEの返信が来ないと、嫌われたのではないかと不安になりますよね。

しかし、男性がLINEをすぐに返さないのは、嫌いだからではない場合もあるんです。

男性がすぐにLINEを返さない理由や、考えられる可能性を考えてみました。是非参考にして下さいね。

【悲報】lineの返事がありません。仲が良かった先輩なのに…

仲が良いサークルの先輩

LINEの返事について。
わたしには一時期、仲の良かったと思っていた異性の先輩がいます。
仲良くなったのは2013年の夏頃です。
サークル関係で夏頃は週に一度程度、顔を合わせていました。
食事には2度ほどふたりで行きました。

LINEに既読がつかない

先輩は現在、社会人一年目で忙しく仕事をされていることもあり、前回お会いしたのは2014年の春先でした。
秋頃からわたしの学校近辺に来る仕事があり、来る度に教えてくれていましたが予定が合わず会えていませんでした。

わたしがすごく先輩のことを好きで会いたいと思っています。
ですが2ヶ月ほど前に送ったLINEには既読もついていません。

引用元-LINEの返事について。 – わたしには一時期、仲の良かったと思ってい… – Yahoo!知恵袋

  • 仲が良かったサークルの先輩がいる
  • 食事にも2回ふたりで行ったこともある
  • 先輩のことが好きで会いたい
  • LINEが2ヶ月既読がつかないので不安

好きな先輩にLINEを送ったのですが、2ヶ月既読がつきません。

これは、スマホを変えたとかじゃないですか?友人にメッセージを入れてもずっと既読がつかないことがありました。本人にきいたら、スマホが壊れてアカウントを変えたらしいです。既読がつかないのだから、無視ではないと思います。

こんな理由が考えられます。先輩からlineの返事がないのはきっと…

パターン1:そもそもあまりメールをしない

「筆無精なので、男女関係なく返信しないことはよくあります。返さなきゃな〜とは思ってるんですが、つい忘れちゃうんですよね……」(26歳・公務員)

「高校生のころはメールをこまめに返信してたんですが、最近はあまり返信しないようになりました。社会人なのに即レスで長文メールを送ってくる人を見ると、すごいな〜と思います」(30歳・会社員)

筆無精な人は多いようです。誰でも自分のように、常にスマホの着信を気にしているわけではないということを心に留めておきましょう!

パターン2:信頼関係がある

「仕事で忙しいとき、返さなくてもお互い気にしないような安心感のある相手ならスルーしちゃいますね」(29歳・編集者)

「彼女とか親友とか、返事しなくても関係が壊れるわけじゃないとわかってる相手からの連絡は、緊急でない限りスルーすることがあります」(35歳・会社員)

確かに、それくらい仲のよい相手だと、スルーしても「忙しいんだろうな」「忘れちゃったのかもな」などと理解してくれそうですもんね。

パターン3:ズバリ、ウザいから

そして、もっとも恐れていたパターンもやはりあるようです。

「LINEで送ってくる内容じゃなくて、その人自体がウザいとき。意図的にスルーします」(25歳・会社員)

「明らかに自分のことが好きなことがわかっている場合、付き合いたくない相手だったら無視します。返事をしたら期待させてしまうかもしれないので」(25歳・営業)

「ウザいのは、

●彼女でもなんでもない人からしつこく連絡が来る

●夜中に送ってくる

の2パターン。そういうときはわざと既読スルーします。見たけど返事をしないことで、『ウザい』というのを理解してもらうんです。でも、そういう人って無神経だから、気づかずまた送ってくるんですけど……」(36歳・会社員)

これを読んでギクッとした人は、今すぐLINEの送り方を改めたほうがよさそうです!

引用元-もしかして地雷踏んでない? 気になる彼からLINE返信が来ないワケ | omotano | 女性向け情報メディア「オモタノ」

  • 普段からLINEを返すのが遅い人がいる
  • みんなが常にLINEの着信を気にしているわけではない
  • 信頼関係があれば、既読スルーする人もいる
  • 関わりたくないときは、既読スルーする人もいる
  • 夜中に送ってきたり、しつこかったりすると、返信しないことがある

LINEの送り方で返信をしない人もいるようです。

私もすぐにLINEを返す方ではないです。でも、すぐに返さないときは既読をつけません。待ち受けの段階で読むことは読むのですが、時間がないときなどは開かないようにしています。相手との信頼関係で、仲が良い人ほど返すのが遅くなってしまったりしますが、良いことではないですよね。

どうやって返事をしたらいいの~、好きな先輩からのlineの返事にパニック!

好きな人とLINE!返事は早く返すべき?

LINEを始めたものの、相手の返事が早いとか遅いとかで一喜一憂することもありませんか?

相手が返事をくれればすぐにでも返して、少しでも長い時間やり取りをしていたいですよね。

でも焦ってはいけません。

恋愛には「駆け引き」も大切ですwww

もし相手が早く返事を返してくれても、全てに対して早く返し続けるのはあまりオススメできません。

というのも「この人は俺(私)に惚れてるな」と相手が余裕をかましてしまうからですw

自分の立場が弱くしてしまうのは、恋愛においては良くない状況です。

特に付き合っていない段階で立場が弱くなると、付き合ってしまった時に相手が飽きやすくなってしまうんです。

「釣った魚にエサはやらない」みたいな感じで(;・∀・)

ただ、焦らしすぎると逃げられるので、適度なさじ加減が必要です。

LINEをやっていない時間も気にかけてくれる

相手が遅いから遅く返すとかではなく、ある程度やり取りしたらわざと途中で時間をあけて返したり・・・。

そうすることで「あれ?返事なくなったけど何してるのかな?」なんてあなたのことを考えてくれたりもするんですよ♪

ここ、重要です。

LINEをやってない時間も、相手に「あなた」のことを考えさせるのです。

恋愛の勘違いというのは、こういうところから始まります。
覚えておきましょう!

引用元-好きな人とのLINE!態度は?返信時間は早い?遅い?どっちがいい? | NO:1091 | 無料LINEスタンプ・ゲーム・アプリと裏ワザ情報

  • LINEの返信の速さで、恋愛の駆け引きをする
  • 全てのメッセージに即返信するのはNG
  • すぐに返信すると、好きだと伝わり立場が弱くなる
  • LINEをやっていない間も、自分のことを考えてもらう時間を作る
  • 恋は駆け引きが大切

好きな人とのLINEは、適度な時間を空けて返しましょう。

私が男性の立場だったとしたら、「めんどくさい」の一言ですね。しかし、もしかしたら恋愛の始まりはこんなことから始まるのかもしれません。なぜか気になってしまう、という相手の戦略に乗ってみるのもいいかもしれませんね。

lineの返事がないのは、「相手が忙しすぎる」という可能性も

サラリーマンは忙しい

20~30代の一般的なサラリーマンなら、朝の出勤時のメールチェックから始まり、客先への対応・上司への報告・部下の指導など、目まぐるしく1日が過ぎる人がほとんど。

メールが来ているのには気づいているけど、なかなかゆっくりと返信する時間がない、というのが男性の本音なのです。

でも、どんなに忙しくても「LINEできないほどなんて、ありえない!」という声が聞こえてきそうですが、これは「オトコとオンナの習性の違い」が大きく関わってきます。

男性は1つのことに集中しがち

男と女の違いって?
男性は1度に1つのことしかできない

女性は、LINEをしながら2~3品の料理を同時進行で作ることが出来ますが、男性は忙しい時にメッセージが入ると『今は無理!帰ってからにしよう』と、返信する気はあったのについ忘れることもあるわけです。

『メールを見ているのに、どうして返事をくれないの?』と、つい彼氏に腹を立てがちですが、彼氏の事情も理解してあげましょう。仕事中はできるだけメールをしないようにする、用事がある時は短めのメールにするなど、忙しい彼への気遣いも必要です。

休日に『仕事忙しそうだけど、身体大丈夫?』などの、気づかいメッセージを送ると、余裕がある時は意外と早く返信が来るかもしれません。

引用元-LINEの返信がこない・何度も華麗にスルーされる理由と対処法 – ガールズSlism

 

  • 一般的なサラリーマンは、朝から多忙
  • LINEにゆっくりと返信する時間がない人がほとんど
  • 女性は数個のことを同時にできるが、男性は1つのことに集中しがち
  • 休日に気づかいのLINEを送ると返信が来るかも

男性は1つのことに集中すると、LINEの返信をしてこない場合もあるんです。

男性は仕事に集中しがちなところは分かります。しかし、これから付き合おうとしている女性にはLINEくらい送ってきそうですよね。女性の私には理解ができません。仕事そっちのけでLINEをしてくる男性もどうかと思いますが、全く連絡をしてこないのも相手の気持ちが読めなくて不安になりますね。

気をつけて!なるべく早く返事をしよう|会社の上司や先輩とのやり取り

■後輩・部下からメールやLINEで、こんな対応をされたらどう思う?

※「不快に感じる」「どちらかといえば不快に感じる」「どちらかといえば好ましく感じる」「好ましく感じる」の4つから選択

・「不快に感じる」が多かった言動TOP5

1位 返信が遅い 22.7%

2位 フランクな語調になる 15.6%

3位 絵文字・顔文字やスタンプを使う 13.3%

4位 チャットのような短文のやりとり 12.0%

5位 要件以外の雑談をはさむ 8.0%

・「好ましく感じる」が多かった言動TOP5

1位 返信が早い 26.7%

2位 絵文字・顔文字やスタンプを使う 9.3%

3位 要件以外の雑談をはさむ 7.1%

4位 チャットのような短文のやりとり 6.2%
4位 フランクな語調になる 6.2%

快・不快のどちらともトップに上がったのは、レスポンスのスピードについて。

上司には早めに返信

「返信が早い」に対して、「不快に感じる」と回答した人も5%程度いたものの、先輩や上司のメッセージには早く返答することを第一と考えた方がよいだろう。

また、「フランクな語調」「絵文字・顔文字やスタンプを使う」などは、好感を覚える人も一定数いるが、基本的には使わない方が無難のようだ。

引用元-LINEでアゲる!上司・先輩からの好感度 | R25スマホ情報局

 

  • 上司や先輩の多くは、LINEの返信が遅いと不快に感じ、早いと好感を持つ
  • 絵文字やタメ口は、基本的に使わないほうが良い

先輩や上司には、すぐに返信が基本です。

先輩や上司に駆け引きは不要。できるだけすぐに返信すると良いですね。返信をしないだけで、仕事ができないと思われる可能性もあると思います。LINEは顔が見えないからこそ、相手の気持ちや思いを考える必要がありますね。