心配性の彼女!彼氏への干渉が酷くウザい時…やめてほしい行為は何?

心配性な彼女って彼氏にとってはうざいだけなの?

付き合っていると、相手のことが心配でついつい口を出してしまうことがあります。

しかし、相手を想う気持ちから生まれた心配も、度が過ぎるとウザいと思われているかも!

彼が彼女の行動をウザいと思うとき、彼女にやめて欲しいと思っている束縛などをまとめてみました。

Q.ウザいと思う時はどんなとき??心配性の彼女の存在が嫌なとき

心配性の彼女は大変?

心配性の彼女を持ったら大変ですか?

どんな心配ならアリでどんな心配なら勘弁!ですか?

実際の体験談でも想像でも、なんでも結構!聞かせてください。

心配性はどこまでならアリ?

補足
すみません。私は女性でして、自分で心配性かも…と思うので。

どこまでなら許されるかと思いまして。

たとえば、かぜ引きのときに早く帰るように言うとか、そんな子供に言うみたいなこと言っちゃだめかなとか。

ほんとにいろいろなんですが。。。。

よろしくおねがいします。

引用元-心配性の彼女を持ったら大変ですか? – どんな心配ならアリでどんな… – Yahoo!知恵袋

 

  • 心配性の彼女は大変か
  • どこまでの心配だったら許せるのか
  • どんな心配だったら良いのか知りたい

心配は、どこまでならアリでしょうか?

彼氏を想えば想うほど、心配なことは増えていきます。しかし、彼は立派な大人。心配していろいろ言っていると、お母さんのような存在になってしまいそうです。気を付けて下さいね。

 

A.ウザいと思うこと!心配性の彼女と付き合う場合

長くいると使えるかも

心配性と取ればあなたが大変な気苦労をしますね。

こんな事したら心配されるかな?とか考えねばならないし段々と本音が後になると思いますよ。

自分の事を思ってくれているって思えば楽でしょうね。

ただ長くいると正直疲れます...

引用元-心配性の彼女を持ったら大変ですか? – どんな心配ならアリでどんな… – Yahoo!知恵袋

度が過ぎれば嫌がらせかも

だんだんエスカレートして自分と相手の区別がつかないほど、いろいろ心配してくれるので日に日にウザくなります…

心配と言えば聞こえはいいけれど度が過ぎれば嫌がらせの域です…

人の心配するより自分の心配しな!

といって捨てた心配性の彼氏がおりました。。。合掌。

引用元-心配性の彼女を持ったら大変ですか? – どんな心配ならアリでどんな… – Yahoo!知恵袋

 

  • 心配性な彼女と付き合うと気疲れする
  • 自分のことを想ってくれていると思えば楽
  • 度が過ぎれば、うざくなってくる

心配性な彼女は、度が過ぎると疲れて嫌になります。

付き合いはじめは、いろいろ心配してくれると嬉しいかもしれません。しかし、私は心配することと束縛は紙一重なのではと思います。やはり人は縛られると逃げたくなるものではないでしょうか。

 

【こんな行動が正直ウザい!】心配性の彼女のそばにいると疲れるとき

■電話してるとき、聞き耳を立ててくる

「一緒にいるときに電話に出ると、すっと寄ってきて会話の中身を聞こうとしたり、切ったあと『誰なの?』って言われたりすると、見張られてる気がして嫌な気分に」(大学生・21才)

「仕事先からの電話だったのに、切ったあと『女でしょ?』って聞かれて切れそうになった」(音楽関連会社・26才)

やましいことをしていないのに、愛する人から信頼されてないと思うとき、男はガッカリして気持ちが冷めてしまうことがあるようです。

■過去の行動を細かく聞いてくる

「『昨日何してた?』って聞かれるぐらいならいいけど、『朝は起きられた?』、『ごはんは誰と食べたの?』、『何時に家についたの?』と事細かに聞かれると、取調べを受けてるみたいで疲れる」(会計士・36才)

「『あれ? 先週の木曜は接待じゃなかったっけ?』とか急に言われると、やましくなくてもなんか焦るし、行動を疑われてるみたいでいやな気分に…」(広告代理店・27才)

あなたと彼はあくまでも恋人同士。容疑者と取調官ではないってことを思い出して(笑)!!

引用元-Menjoy! メンジョイ | あ~冷めた! 彼女の束縛が「うざい」と感じる瞬間9 – Menjoy! メンジョイ

 

  • 電話に聞き耳を立てたり、疑ってきたりすると、気持ちが覚めてしまう
  • 過去の行動を細かく聞いてくると、取り調べを受けているように感じる
  • 詮索されると疑われているようでガッカリする

自分の行動を細かく詮索されると、気持ちが覚めてしまいます。

容疑者と取調官…、まさにそんな感じですね。絶対的に彼女が強い存在になってしまっていて、男の人としては気持ちが覚めてしまうのも分かります。やはり、男性は3歩下がって歩くような人を好む傾向がありますよね。

 

みんなから「ウザがられる女性」とは??彼氏の予定をなんでも知りたがる彼女!

彼女が恐怖の存在に…

彼の予定をすべて把握しようと必死になっていませんか?もし、そうならすぐに止めましょう。

全てを知りたがると相手に恐怖心を抱かせます。

それは「かなりウザい行為」なのです。

束縛は信頼関係が崩壊する

『いつ・どこで・何をしているか?』これらが異常なほど気になって、以下のようなことを要求していませんか?

お互い大人なのに『浮気が心配だから…』と、度が過ぎる束縛は信頼関係の崩壊を招きます。

飲み会から証拠を送らせる
・画像
・動画

前後左右360度1ミリの死角も許さない勢いで、監視するように管理したがってはいけません。

『俺はお前の子供じゃない』とゲンナリする男性も多く、一生懸命、彼女の不安を解消するために誠実な対応をしても”信頼してもらえない事実”に嫌気が差してしまいます。

引用元-「彼女ウザい、もう別れたい!」彼氏が本気で感じる8つのこと – ガールズSlism

  • 彼氏の全てを把握しようとする彼女には恐怖すら感じる
  • 度が過ぎる心配は、信頼関係が崩壊する
  • 信頼してもらえていないと感じ、気持ちが覚めてしまう

過度の束縛は、二人の関係を悪化させますよ!

好きだからこそ、相手の行動が気になる。それは誰でもありますよね。しかし、相手は自分の子供でも所有物でもないことを忘れてはいけないですね。対等の関係であることが、とても大切なことだと思います。

 

ウザい干渉をやめて欲しいと思うときは!?彼女のことが嫌になること

1:女性関係を疑ってくる

「ねえその電話誰から?女の人だったでしょ。それ、誰?」

他の女性の存在を嗅ぎつけては彼に尋問していませんか?

男性からしてみれば、「上司だよ!」「母親だよ!」「いちいちやかましいよ!」という気分です。

2:予定をすべて把握したがる

「飲み会って誰と行くの?」

「明日は何するの?」

「今何してるの?」

はっきりと疑うわけでもなく、ただひたすら予定の細かなところまで聞いていませんか?

彼は立派な大人です。

あなたが母親のようにすべてを把握する必要はありません。

3:過去の恋愛遍歴について聞いてくる

「元カノって何歳くらいなの?なんで付き合ったの?どのくらい付き合ってたの?」

彼の元カノ事情についてしつこく聞いていませんか?

そんな事情を知ったところでお互いに良い気持ちにならないのでやめましょう。

引用元-男性が彼女に対して「さすがにそれはウザい…」と感じてしまう言動10選 | nanapi [ナナピ]

 

  • 何でもかんでも女性関係を疑ってくると、うざいと感じる
  • 全ての行動を把握しようとしてくると、母親のように感じる
  • 過去の恋愛をしつこく聞くことは、お互い良い気持ちにならない

全てを把握しようとすると、ウザいと感じてしまいます。
 

束縛したくなるのは、相手に愛されている自信がない時だと思います。もっと肩の力をぬいて、心に余裕を持っていたいですね。人は追いかけられると逃げたくなるものではないでしょうか。

【嫉妬心を抑える方法】とは!?心配性ですぐ機嫌が悪くなる人へのアドバイス!

自分の思い通りにはならない

嫉妬心を抑える方法は精神面での改善をするしかありません。

性格的に嫉妬をしてしまうタイプの人はなかなか治らないかもしれない。

まず、全てのことが自分の思い通りになるわけではないということを悟ることです。

仏教で言う「諸行無常」の考え方です。

この世の全ての物事は常に移ろいでいて、変化している。

一定のまま保たれているものなんてほとんどないということです。

彼氏や彼女が自分のコレクションの人形のようにそこに留まったままなわけがありません。

心理的な変化、浮気や不倫、心変わりがあってもおかしくはない。

家ではいいパパだけど、職場の部下と遊んでいたりすることもあります。

一生懸命尽くしてくれる彼女だけど、遊び人の男をキープして二股をしていることもある。

片思い中の相手に告白して振られたけど、後日に再度お願いしたらOKされて付き合えることもある。

心は鎖で繋ぎとめるものではない

カップルが長続きする秘訣は、彼氏や彼女に嫉妬し鎖で繋ごうと執着するのではなく、 自分磨きをして魅力的に光り輝き手放したくない存在になることです。

移ろう気持ちをその場に留めるためには、非常に努力が必要なんです。

嫉妬心は、倦怠期やマンネリ気味のカップルには良い恋のスパイスになることもありますが、 大抵は人間関係が悪い方向へと発展するきっかけになります。

引用元-彼氏、彼女に嫉妬しない方法

 

  • 嫉妬心をおさえるには、精神面から考えなければならない
  • 相手の気持ちは、自分の思い通りにはならない
  • 無理やり束縛しても、悪い方向へすすむ
  • 束縛するのではなく、相手から手放したくないような存在になること

嫉妬をしても、相手は思い通りになりません。

嫉妬をしてしまうのは、性格的なものもあると思います。上手くその気持ちを利用すれば、自分を磨くための原動力にもなりますよね。嫉妬心を相手にぶつけるのではなく、自分にぶつけてみると良いですね。