遠距離恋愛中で大変…社会人・大学生カップル!遠くても長続きのコツ

遠距離恋愛って大変!大学生と社会人カップルの長続きのコツ

社会人と大学生のカップル。ただでさえ生活の状況が違うのに、遠距離になってしまったらとても不安になると思います。

社会人と大学生との間に起こりうる問題、遠距離恋愛で大変なことなどをまとめてみました。

長く付き合うために大切なことや秘訣を考えていきましょう!

遠距離恋愛で生まれる溝とはどんなこと??大学生と社会人カップルの付き合い

毎日連絡を取ることが大切

大学生はサークルやゼミ、合宿があります。

男女の混ざったグループで飲み会も多いですね。

大学生のうちにハメを外すような遊び方をする人もいたり、毎年かなりの人数が入学して来てたくさんの出会いがあります。

そんな大学生活を知っていると、社会人になって遠距離恋愛で遠くへ行ってしまった相手が心配になるのは当然です。

そこで、短い時間でも毎日電話することを忘れずにいることが、お互いに安心感を与えることになると思います。

飲み会の予定があるなら、メンバーなどを包み隠さず言っておくと安心できます。

異性が同席しても心配させないよう報告するといいでしょう。

社会人は精神的にも体力的にも大変

社会人は時間の融通が利かない

一方、社会人になると生活は一変します。

地元を離れて1人暮らしを始めたなら、慣れない仕事と環境に、身体も心も毎日疲れ切ってしまいます。

就職を機に都会に出てきたのであれば、不安と同時に期待、誘惑もたくさんあります。

遠距離恋愛の寂しさも加わって、精神的に辛いと思います。

職場には当然異性の先輩や同僚もいますから、大学生として残された方は、気後れしてしまうかもしれません。

歓迎会をはじめ職場でのお花見など、やはり飲みに行く機会も多いので、どうしても気がかりです。

新社会人は覚える仕事が多いだけでなく、体力的にもかなり大変です。

大学生の頃とは、人との付き合い方も話し方も変わらなければなりません。

大学生のときはかなり自由だった時間もなくなり、毎朝決まった時間に起きて会社に行きます。ケータイを気にするヒマも余裕もなくなるのです。

引用元-大学生と社会人の遠距離恋愛はここを気をつけろ!陥りやすい3つの溝 | 遠距離恋愛LOVE 彼との結婚にむけてコツや秘訣を伝授!

 

  • 大学生活は、異性との出会いが多い
  • 毎日少しでも、連絡を取り合うことが大事
  • 社会人になると、自由な時間がなくなる
  • 社会人には、不安と同時に誘惑もある

 

大学生と社会人では、時間の使い方がかなり変わってきます。

社会人1年目は、本当に大変。学生のときにはなかった責任や人間関係の煩わしさなど、本当に精神的にもいっぱいいっぱいの人が多いと思います。お互いの状況を理解しあうことが大切ですね。

別れたいと感じる理由は何??大学生と社会人の遠距離恋愛の場合!

会いたいときに会えない

楽しい事よりたいへんだと感じることが増える

遠距離だとしょっちゅう会うことはできないので、会うのがとても新鮮だというメリットがありますが、その点会いたい時に会えないというデメリットもあるので、楽しいと感じる事よりも大変だと感じることが多くなることもあります。

なので、精神的に疲れてしまうことがあるでしょう。

特にクリスマス、バレンタインといったカップルで楽しめるイベントは、付き合っている相手がいるのに会えないととても悲しい気分になってしまいますよね。

引用元-遠距離恋愛に疲れた、別れたいと思う9つの理由

交通費の問題

お金がかかる

好きな人ができるとおしゃれしたり、出かける費用も多くなりますから、出費が増えるのは遠距離恋愛に限った事ではありません。

しかし遠距離の場合は会うのに距離があるので、交通費がたくさんかかることがほとんどです。

遠距離恋愛が長引けば長引くほどかかるお金も多くなりますから、その費用の捻出に疲れてしまうことがあります。

バイトで収入を得ているような学生であれば、遠距離恋愛のために欲しいものを我慢しなければならないことも多く、とても大きな負担になるでしょう。

引用元-遠距離恋愛に疲れた、別れたいと思う9つの理由

ひとりぼっちが耐えられなくなる

孤独を実感する

「孤独を実感する」という理由も遠距離恋愛につかれてしまう立派な理由の1つです。

たとえば親しい友人がラブラブで、恋人の話を聞かされたり、いっしょに会ったりすると「いつもいっしょにいられてうらやましい。自分はなんて孤独なんだ」と感じてしまうのです。

もちろん「心の絆」はあるでしょう。

しかし、現実的に遠くはなれていれば、どうしても「自分はひとりぼっち。さみしい」という気持ちになる、これが人間心理なのです。

引用元-遠距離恋愛に疲れた、別れたいと思う9つの理由

 

  • 会いたいときに会えず、特にイベントの時など寂しい
  • 交通費がかかるので、費用の捻出に疲弊してしまう
  • 会えないときに孤独を実感してしまう

 

遠距離恋愛は、交通費の負担やすぐに会えない寂しさがあります。

どのくらい離れているかにもよりますが、交通費の負担は学生にとっては大きな負担。何万円単位でかかってしまうと、せっかく稼いだバイト代もなくなってしまいますよね。遠距離恋愛の難しさは、会えないだけではなく、お金の問題もあるのです。

【顔を合わせて話すこと】が重要!!大学生と社会人の遠距離恋愛を長く続ける秘訣!

遠距離でも顔を合わせることが重要

何か心配事があっても、忙しいあなたに心配をさせないように黙っている女性って結構多いのです。

こういうケース、普通の近距離カップルならば、実際会った時に彼女の態度から彼が気づく場合が多いですよね。

ですが、普段メールや電話だけで連絡を済ましてしまっている遠距離カップルはどうでしょう?

今現在彼女が抱えている何かにずっと気づかぬまま、問題を見過ごしてしまっている可能性だってありえるのです。

こういう問題は遠距離カップルにすれ違いをもたらす原因の一つになりえます。

このように、彼女が暗に出しているサインを見逃さないために、いつもと様子が違わないか、彼女と実際に「顔」を合わせて話すのって本当に大事なんです。

ビデオ通話アプリを活用する

海外の遠距離恋愛カップルにとってスカイプはあたりまえツール!

遠距離恋愛中なんだからそんな頻繁に「顔」を合わせるなんて出来る訳ないじゃん、というあなた。

私たちはテクノロジーの発達した現代に生きています。新幹線に乗って今すぐ彼女に会いに行かなくても無料のスカイプ(ビデオ通話アプリケーション)があるじゃないですか!!

なんてラッキーな時代!ちなみにスカイプでなくても、携帯を使ってテレビ電話やFacetime、LINEでもビデオ通話をする事が出来ます。)

引用元-【超簡単】彼女と遠距離恋愛が上手くいくための意外なコツ4選!|JOOY [ジョーイ]

 

  • カップルは、お互いの顔を見て話すことが大切
  • 遠距離であっても、顔をみて話すべき
  • ビデオ通話アプリの活用がおすすめ

ビデオ通話アプリを活用して、お互いの顔を見て話すのが上手くいくコツです。

一昔前は、海外に電話をかけるとすごいお金がかかり、連絡をとることが大変でした。しかし、今はリアルタイムでラインもできるし、美で通話も可能です。しかも、無料でできるところがいいですよね。

 

重要なのはお互いを思いやること!大学生と社会人の遠距離恋愛で大切なこと

お互いの状況を理解しあう

学生と社会人とでは生きる世界が違うため、お互いの時間感覚や価値観がずれやすくなります。

その結果、お互いに溝が生まれやすくなるのです。

大切なのは、お互いが相手の立場を理解しようとする姿勢です。

相手を思いやる気持ちが大切

あなたが学生なら、社会人の立場をできるだけ理解して、忙しさを気遣う言葉があるといいでしょう。

「仕事が大変だと思うけれど、頑張ってね。時間ができたら連絡ください」

気遣いが相手に伝われば、たとえ忙しくても、時間を作るために奮起してくれるはずです。

あなたが社会人なら、自分の忙しさを主張しすぎず、できるだけ学生の立場を理解するようにしましょう。

「勉強で忙しいと思うけど無理しないでね。応援しているよ」

優しい一言があれば、忙しくて十分話ができなくても、人間関係を保てます。

自分の立場ばかり考えて、わがままになっていないか、自分に問いかけましょう。

お互いに相手の立場を理解する姿勢があれば、時間感覚や価値観が違っても、コミュニケーションがうまくできます。

引用元-学生と社会人の遠距離恋愛で起こりがちなすれ違い。 | 遠距離恋愛の30の心得 | HappyLifeStyle

 

  • 学生と社会人は、時間の感覚や価値観がずれやすくなる
  • お互いの状況を理解しようとする気持ちが大切
  • 相手を思いやった優しい一言で、コミュニケーションがうまくできるようになる

状況は違うことを理解して、お互いに思い合うことが大切ですね。

社会人になると、自由な時間が少なくなる上に、仕事で疲れてしまうことも多くなります。お金に余裕が出来ても、心には余裕がなくなります。今まで通りの関係が難しくなりますが、別れたくないのならお互いを思いやる気持ちを忘れずにいることが大切ですね。

 

 

遠距離恋愛で長く付き合うコツが知りたい!大学生と社会人カップル編

遠距離だからこそ、イベントは大切に

イベントは盛大に盛り上げる

恋愛におけるイベントと言えば、クリスマスやお互いの誕生日、付き合った日、バレンタインデーやホワイトデー、大晦日や元旦などがあります。

お互いが好きなアーティストのライブに一緒に行くのもおすすめです。

このように1年を通じてイベントになりそうな日には極力会うようにしましょう。

遠距離恋愛であればなおさらイベントは大事にしたほうがいいです。

引用元-遠距離恋愛で長く付き合うためのコツとは? | コンカレ【アラサー男女の婚活大学】

不満や愚痴はぐっと抑える

会っているときに愚痴を言わない

遠距離恋愛は不安や不満がたまりやすいものです。

ささいな喧嘩が原因で別れてしまうこともあります。

このような場合、ついかっとなって言い過ぎてしまうことってありますよね。

寂しいことを口にするのはいいのですが、不満や愚痴を言い過ぎないように注意しましょう。

会っている時間にけんかしないのは遠距離恋愛では鉄則です。

会う時間が短いのに嫌な思いをしてしまうのはもったいないです。

それに喧嘩したまま離れてしまうとのちのち尾をひいてしまいます。

会っている時間は思いっきり楽しむことをモットーにしましょう。

引用元-遠距離恋愛で長く付き合うためのコツとは? | コンカレ【アラサー男女の婚活大学】

自分の生活を充実させる

寂しさを紛らわせる趣味を持つ

自分なりに寂しさを紛らわす方法を持っているといいでしょう。

会えない寂しさはなかなか埋められないのが遠距離恋愛というものです。

メールや電話だけではなかなか寂しさを紛らわせることができませんよね。

これは多くの遠距離恋愛カップルの悩みなのではないでしょうか。

そんな寂しさを紛らわせるためにおすすめなのが趣味を持つことです。

趣味で自分自身の生活を充実させることが結果的に遠距離恋愛の寂しさを少なくすることにつながります。

引用元-遠距離恋愛で長く付き合うためのコツとは? | コンカレ【アラサー男女の婚活大学】

 

  • イベントは、遠距離だからこそ盛り上げる
  • イベントはできるだけ会えるように努力する
  • 会っているときは、愚痴や不満を言わずに思いっきり楽しむ
  • 会えない寂しさを紛らわせるには、自分の生活を充実させる

長く付き合うためには、お互い努力が必要ですね。

会えなかった寂しさが、ついつい愚痴や不満となって言いすぎてしまうことがあると思います。しかし、これは愛があってこその不満。どうしても言いたかったら、愛が前提にあることをしっかりと伝えると良いですね。