女性をからかうのは『好き』って事!?いじる男性の心理とは?

女性をからかうのはナゼ?好きな人だといじる心理とは?

男性が女性をからかうのは「好き」という意味合いが込められているのでしょうか?

好きな女性をいじる男性の心理や、好きな女性をいじるときの注意点、男性がいじりやすい女性についてご紹介します。

好きな女性をいじる前に、自分を見直すことも大切ですよ。

どういう事だろう…「いじる」って。。

「いじる」の意味

まず、いじると言う事ですが、これは「からかう」や、「じゃれる」、という言葉とも同義の意味を持っています。

これは、色んな状況で使われるのですが、例えば、

  • 芸人さんがアイドルをいじったり
  • 小さな男の子が、かわいい女の子をからかったり
  • 飼っている子猫とじゃれたり、構ったり

色んな場面で見られますね。

いじりテクニックを使いこなしている人

意識して居ないと気がつきませんが、

  • 気さくな方
  • なんでかわからないけど魅力的な方
  • 面白い方
  • 人付き合いが上手な方

は、大抵このいじりのテクニックを上手く使いこなします。

引用元-モテる男はみんなやってる?好きな女性をいじるテクニックについて考える

 

  • いじる=からかう、じゃれる
  • いじりテクニックを使いこなしている人には、人付き合いが多い人や魅力的な人が多い

いじり方が下手だと、いじめのようになってしまうので注意

いじりが上手な人の場合、いじられた相手もあまり不快に感じることはないかもしれません。しかしいじりが下手な人の場合、いじりというよりいじめのような感じになってしまうことも。いじり方には細心の注意を払いましょう。

 

注意する点とは|好きな女性を「いじる」とき

好きな人であっても、いじられることが嫌な女性もいる

①どんな男に対してもいじられるのが
嫌な女性が少なからず存在する。

好きな男性にいじられるのが好きな女性は多いのですが、
どんな男に対してもいじられるのが嫌いな女性が少なからず存在します。

で、どんな女性がそのタイプかと言いますと、まぁその都度、
女性のビジュアルや反応で見極めていくしかありません。

無理やり系統を挙げるならば、

・プライド高そうな長身美人系

・経済的に自立してるキャリアウーマン

・やたら男っぽさをアピールする自称サバサバ系女性

・若く見られる事にこだわりを持ってる年配女性

この辺りが、僕の経験上、とにかくいじられるのが
嫌いな女性である事が多かったです。

いじっても大丈夫かどうかの判断は、厳しめに行う

勿論、これらに当てはまらない女性でも、
いじられるのが嫌いな女性はたくさんいるので、
まずはいきなり初対面でいじらない事です。

しばらく様子を見て、この女性はいじっても大丈夫!
と思ったらいじる。

でも、その大丈夫の線引きは、相当厳しめに引いてください。
男性側から見た「いじっても大丈夫」と、女性が思ってる
「いじれらても大丈夫」には、想像以上の差があります。

とにかくどんな女性に対しても、いじりは慎重に!です。

自分が相手をいじれる立場かどうか見極める

②貴方は、その女性をいじってもいい格、立場なのか?

これは男性同士でもあると思います。
僕には仕事先で尊敬する先輩がいるのですが、その先輩に、

「いやぁ、お前の仕事はまだまだだ(笑)」

と、冗談っぽくいじられたら、僕も素直に反応出来ると思います。
むしろ、この先輩にいじられるのが嬉しいと思うでしょう。

しかし、同じ仕事先に全く尊敬出来ない先輩がいるのですが、
その人に全く同じように、

「いやぁ、お前の仕事はまだまだだ(笑)」

と、いじられたら、恐らく気分が悪くなると思います。

「どうして、仕事もできない、
人望もないお前に俺がいじられないといけないんだ!」

先輩なので言いませんが、心中では叫んでるでしょう。

女性だって同じです。自分が尊敬したり格好いいと思う男性に
いじられるのは嬉しい。女性は大半がM気質ですから、
いじられたい願望は秘めてるはずです。

でも、つまらないと思う男性からいじられると、顔は笑ってても、

「なんでお前ごときに・・・。」

と、心中は・・・・・なんです。

女性が「いじられていい」と思う男性のハードルは高いもの

そして恐らく、男性が思ってる以上に、
女性がいじられてOKの男のハードルは高い。

そのハードルの高さを見誤って、つまらないと思われてる男性が
女性をいじってしまい、その時点で嫌われて恋愛のチャンスを
逃してしまう。これ、ほんとよくあるので。

イケメンだから女性をいじっても良いというわけではない

特に20代後半以上のイケメン男性は注意です。

20代前半くらいまでは、イケメンであるだけで女性をいじれます。
同世代である女性もイケメンにいじられて嬉しい。

しかし20代後半以上になると、女性の価値観も変わってきて、
イケメンである事に大して価値を見出さなくなる。

それよりも仕事の能力、対人能力、経済力などを
持ってる男性の方が価値が高くなっていきます。

その価値観の変化を察知できずに、
俺はイケメンだからいじっても大丈夫!
と思っていると・・・・急にモテなくなる。

僕が見た限り、このパターンがすごく多いです。
急にモテなくなったイケメン男性は、会話スタイルを
見つめ直す必要があるかも知れません。

引用元-モテ会話術。女性をいじるのは想像以上にリスクが高い。

 

  • 好きな人であっても「いじられる」こと自体が嫌だという女性もいる
  • いじっていいかどうかは、厳しく判断すると◎
  • 自分が相手をいじってもいい立場かどうかも重要
  • 「いじられてもいい」と女性が思えるハードルは男性が思っている以上に高い
  • イケメンだからいじって大丈夫、というのは20代後半が限度

いじられてもいい人と嫌な人は、はっきりわかれているもの

確かに女性のなかでは「この人にならいじられても良いけど、あの人には嫌!」というのがはっきりしているものかもしれません。イケメンであっても、ただ顔が良いだけではあまりいじられていい気分はしないものですよね。

 

好きな人に対してだけ!?男性が女性をいじる心理とは

いじってくる男性があなたに興味を抱いている

何かにつけちょっかいを出してくる男性がいたら、どういう意味だろう?と気になるもの。相手の気持ちによっては対応の仕方も違ってきますよね。
ここでは、「いつも自分をいじってくる男性の心理」についてご紹介します。

1.気になる存在だから
一番分かりやすい理由としては、あなたのことが気になっていて、仲良くなろうとしているパターンです。悪意のあるいじりでなければ、ちょっとしたやり取りで楽しく話ができる相手には好意を抱くもの。また、やり取りの中で、お互いのことを知る機会になることもあるでしょう。

小学生くらいの時に男の子は「好きな子に意地悪をする」なんてこともあったりしますが、いつもからかってくるような男性の場合、好意の表れと見て良いでしょう。

いじったときのリアクションが面白い

2.反応が面白いから
いじった時の返し方が面白い女性だと、ついついその反応を見たくてちょっかいを出してしまうのかもしれません。

頭の回転の良い女性とのやり取りは楽しいものですし、天然キャラの女性には癒されます。

あなたとのちょっとしたやり取りの中で、日頃のストレスや疲れが軽くなったり、気分転換が図れたりしているのではないでしょうか。

引用元-いじってくる男性の心理とは。いじることを楽しんでいるみたい

 

  • いじってくる男性があなたに興味を抱いている
  • いじったときのリアクションが面白いので、そのやりとりで気分転換している

大人になっても、好きな女の子にちょっかいとかけたがる男性はいる

好きな女の子にやたらとちょっかいをかける男の子って、絶対クラスに1人はいましたよね。大人であっても、そんな少年心をいつまでも持っている男性もいるもの。あなたも彼が気になるなら、やりとりの中で距離を縮めていきましょう。

 

こんなタイプの人!男性がいじる女性は

笑顔の効果を知っている人

いじられるということは、話しかけ易い、話題にし易いということです。

「この人に話を振ったら場の雰囲気が明るくなる」というイメージのある人は話しかけ易いですよね。

相手への印象を良くする最も簡単な方法は、笑顔で接するということです。

何よりも、笑顔の絶えない女性はとても魅力的で可愛く見えます。

いじられ上手な女性は、相手を自分の世界に引き込むのが上手なのです。

その第一歩として相手を笑顔で受け入れましょう。

隙のある人

実際には、どんな女性が「いじり易い」のでしょうか。

男性が好むタイプとして「隙がある女性」という言葉をよく耳にします。

いじられ上手な女性は自然にこの「隙」を見せることが出来るのです。

どんなに見た目が良くて優秀な女性でも、「隙」がなかったら男性は手も足も出せません。

「実は抜けている一面がある」という人間味が男性の心を惹きつけます。

自分の失敗談やドジなどをお茶目なエピソードとして披露してみましょう。

男性がそこをいじり出したら、しめたものです。

引用元-いじられ上手が可愛い!?男性が本当に好きな女性はこんなタイプ!|大学生の困った!を解決するCampus Magazine

 

  • いじられ上手な女性は、笑顔で魅力的
  • 隙がある女性はいじりやすく、男性は惹かれるもの

いじられたら笑顔で返し、隙を見せるのもモテるために大切なポイント

隙が無い女性は、どんなに美人でも近寄りがたい印象かもしれません。一方ちょっと抜けているとこのある女性の方が、多くの男性の心を惹きつけるもの。いじられたときに笑顔で対応するのも、モテるために重要なポイントかもしれません。

 

自分を見直してから!好きな女性をいじる前に

見た目の雰囲気

気持ち悪い男性からいじられても女性は嫌がります。

だから髪型やファッションなどを改善して見た目の印象を良く
するだけでも成功率は上がります。

しゃべり方(言い方)

同じセリフでも冗談っぽく言うのと真面目に言うのでは相手の女性
の受け取る印象は全然違います。

いじってるというのが女性に伝わるような言い方をしましょう。

立ち位置やポジション

立ち位置やポジションというのをわかりやすい説明すると
きもい奴からいじられるとうざいけど好きな男性からいじられると

嬉しい

ということです。

あなたもこういう経験ありませんか?

尊敬している人からいじられると嬉しいけど、

嫌いな人にいじられるとムカつく

などです。

立ち位置やポジションが違うだけで同じようないじり方でもNGに
なることがあるということです。

引用元-いじるとギャップ2

 

  • 見た目が悪いからいじられるのを、女性は嫌がる
  • いじっているかどうか判断しやすい口調を心がける
  • 自分のポジションをよく考える

女性をいじっても嫌がられないか、見た目やポジションを見直そう

同じようないじり方をされても、相手によっては不快に感じ、相手によってはうれしく感じられるもの。好きな女性をいじりたいという男性は、まず自分の見た目やポジションを確認するようにしましょう。