彼女の結婚してアピール、うるさい?男性の正直な気持ちを探ります

彼女の結婚してアピールをうるさいと思う男性の気持ちとは?

彼が結婚してくれない理由、それはあなたの「うるささ」に原因があるかもしれません。

男性が感じる「うるさい彼女」について徹底的に調べてみました。

彼が幻滅する瞬間、逃げたくなってしまう結婚アピールなど、自分の言動に思い当たるところがないか振り返ってみて下さいね。

彼氏はこんな瞬間に幻滅する!「彼女が…うるさい」

結婚にがっつかないで

「結婚したい」と何度も言われる

彼氏と付き合うにあたって、結婚を視野に入れるのは当然でしょう。

特に結婚適齢期の女性ですと、何かある事に「結婚したい」と言ってしまいがちです。

しかし、それを彼氏に何度もせがむのはご法度。
男性からすれば、結婚にがっつく彼女を見ていると、結婚したくなくなる……と冷めてしまう事も多いのです。

引用元-こんな彼女はうるさい!と実は彼氏に思われている例/365がぁる

自分の価値観を押し付けないで

彼氏は喫煙者。でも自分がタバコ嫌いだからといって、彼氏に

「禁煙してよ」と押し付けてはいませんか?

言っている彼女としては「タバコなんて健康に悪いし、禁煙した方が彼氏の為!」

と、彼氏の健康を気遣う良い彼女を気取っているのかもしれませんが、彼氏にとってはおせっかいととる人も実は多いのです。

特にヘビースモーカーな彼氏であれば尚更、貴方の指摘を億劫だと感じてしまうでしょう。
彼氏が自発的に禁煙したくなるよう、貴方自身がいい女になる努力をした方がいいのかもしれません。

引用元-こんな彼女はうるさい!と実は彼氏に思われている例/365がぁる

 

  • 結婚してと何度もせがんでくるのは、結婚したくなる
  • 禁煙して、と自分の考えを押し付けてくるのがイヤ
  • 自発的に彼が動くように努力をするべき

結婚や禁煙など自分の考えを押し付けると、彼はうるさいと感じてしまいます。

誰でも自分のペースを乱されると嫌なものです。結婚も自分のペースでしたいのに、今はその時期ではないんだけどな…という感じでしょうか。彼がしたくなるように仕向けてみる方が賢いかもしれませんね。

 

 

外野からのうるさい声に悩まされ…親からの「結婚しろ」攻撃

親からの圧力

30歳過ぎても、実家暮らしで独身だと、何かと親が干渉してきます!

特に、孫の顔が見たい親としては、このまま結婚しないんじゃないかと気が気じゃないのです!

引用元-親が結婚しろとうるさい – 社会人男性の彼女のつくり方|3つのポイントで実現

実家暮らしが楽なのに

親は、いずれいなくなります。

実家暮らしで、ずっと自活しないままだと、生活能力が身に付きません。

結婚するかしないかは、個人の判断ですから、どうこう言えません。

でも、身の回りのことだけではなく、目標や人生の指針がないと、
精神的にも、ずっと一人でやっていくのは辛いものです。

親の干渉から逃れるためにも、思い切って一人暮らしを始めてみましょう!

今までと違った目で親や自分を見ることができるようになります。

引用元-親が結婚しろとうるさい – 社会人男性の彼女のつくり方|3つのポイントで実現

 

  • 実家暮らしで親が干渉してくる
  • 親はいずれいなくなる
  • 結婚しなくても、せめて生活力をつけるべき
  • 一人暮らしをすれば、違う目で自分や親を見ることが出来る

親が干渉してきてうるさいです。

30過ぎで実家暮らしの男性って、女性から見るとあまり魅力を感じません。実家暮らしの男性と結婚したら、彼のお義母さん代わりを担わなければならないかという不安を感じてしまいます。親は息子の将来を案じて言っているのですよね。

 

ハッキリ言って正直うるさい!こんな結婚アピールはイヤだ

友だちを巻き込んで結婚を迫ってくる

「彼女の友人夫妻とのダブルデートをセッティングされました。そこで、結婚がいかにいいものかを力説され、揚げ句の果てにはあなたたちももうすぐなんでしょ?と……。彼女もにこにこ笑って聞いてるし、おまえらグルだな!と思いましたよ」と32歳のDさん。ダブルデート自体は別にイヤではなかったようですが、「他人まで巻き込んで結婚を迫ってくるところがイヤだった」とのこと。まあ、なんとなくDさんの言い分にはうなずける感じはしますけれどね。

急に実家に連れていかれる

また、いきなり親や兄弟姉妹に会わされたという人も。「ドライブデートの途中、ちょっと行きたいところあるからといわれ、彼女の案内のまま車を走らせると、なんとそこは彼女の実家。彼女の親と妹と対面させられ、ご飯までご馳走になってしまった。彼女の家族はふたりはもう結婚するんでしょみたいな雰囲気になっていて、ちょっと待ってくれよ〜って感じでしたね」と、冷や汗ものの体験を話してくれたのは28歳のE君。

その彼女とはおつき合いは続いているものの、日増しに強くなる「結婚したい」オーラに最近はちょっと辟易気味とか。「結婚は考えないわけではないですが、あまり性急に詰められてもね。もうちょっとひとりでいたい気持ちもあるし、自分的にはまだ機が熟してないって感じなんですよ」とのこと。このセリフ、彼女が聞いたら激怒しそうな気もしますが……。

男性陣の話を聞いていると、自分勝手に「結婚したい」という気持ちを押し付けられると、ちょっと引いてしまう傾向にあるようです。じわりじわりと結婚包囲網を敷かれるのが、男性が最も嫌がるケースといえそう。「私は結婚したいと思っているんだけど、あなたはどう思っている?」というような、相手の気持ちを思いやるような打診方法なら、男性の感じ方も違うようです。

引用元-2/2 結婚したいあまりに、こんなこと言ってません? 男がビビる“結婚したいオーラ” [結婚式・披露宴の準備] All About

 

  • 友だちまで巻き込んで結婚を迫られると逃げたくなる
  • 急に実家に連れていかれると、結婚しなければいけないのかと焦る
  • 結婚包囲網を敷かれるのがイヤ
  • 自分の気持ちも聞いて欲しい

じわじわと結婚を迫られると逃げたくなってしまいます。

女性目線から言わせてもらえば、そこまで彼女がしなければ結婚に踏み切ってくれないので、強硬手段を用いたのだと思います。しかし、追いかけられると逃げたくなってしまう気持ちも分かります。上手に手のひらの上でころがしたいですね。

 

ならずにいられる方法ってあるの?彼女の「うるさいオカン化」を彼から見ると

黙って許して

「“靴下絡み”の事件はよくありますね(笑)。でも男に何度言っても直らないと思います。女性と違って細やかな気配りができませんもん……。丸めた靴下を黙って洗濯機に放り込んでくれる女性がいいです。勝手なことを言っているようですが、他のことをしながらも僕らはそんな姿を見て、心の中では感謝しているんですよ。意外と男は女性の行動を見てますよ」(32歳/IT)

「うちの彼女の話ですが、旅行当日でも遅刻してしまう僕に堪え兼ねたのか、前日は必ず彼女の家に僕を泊まらせるようになりました。一緒に起きて準備するので遅刻しなくなります。怒りの要因を彼女の気配りで減らしてくれたので、できた女性だなと思います」(30歳/編集)

文句を言わないで

「毎回『ありがとう』というのは照れくさくてできないのですが、僕の使ったものなどの後片付けを、文句もいわずにやってくれている彼女に、いつも心の中でありがとうって言ってます」(28歳/広告)

ちなみに、森三中の大島さんのご主人・鈴木おさむさんは、著書『ブスの瞳に恋してる4 「愛してる! 」が10年続く秘密』の中で、おしっこが散ったトイレの床を、大島さんが何も言わずに拭き掃除をしてくれていることに関して、いつもありがとうの感謝のきもちを持っている、と書いていました。

男性は彼女の動きを見ていないようでいて、実はよくウォッチしていますし、気付いているものなのです。うるさくまくし立てるのではなく、黙ってさりげなくフォローすることが、愛される秘訣となるのかも知れません。

引用元-彼から嫌われる!「うるさいオカン化」女子にならない方法 | 東京独女スタイル

 

  • 文句を言わずに、脱ぎっぱなしの靴下や汚れたトイレを掃除して欲しい
  • うるさくまくしたてないで欲しい
  • 黙ってフォローしてくれる姿を、男性はしっかりとみている

黙ってフォローすることが、愛される秘訣です。

これは私は厳しいですね。黙ってられるのも、たぶん3日、いや1日くらいでしょうか。男性は女性に甘えすぎですよね。そこまでしてほしいのなら、しっかりと稼いで将来への不安を取り除いて欲しいです。

 

「うるさい」彼女、男が嫌がるのはこんなタイプだ

声が大きい

うるさい女ときいて、一番に思い浮かぶのは、いつでもどこでも声が大きい女性でしょう。

いましたね、騒音おばさ○。拡声器のような女性相手には、絶対に内緒話なんてできません。よく通る声で、よく聞こえるように話すこと自体は良いのです。問題は音量調節機能を使っていないこと!
あなたの声の大きさはどうでしょうか?自分の声の大きさに気を配るのは、大人のエチケットでありイイ女のたしなみというもの。話が盛り上がるにつれて、つい声が大きくなってしまう癖も見直しましょう。

引用元-【うるさい女】こんな女は嫌だ!お近づきになりたくない女の行動5つ – 恋愛術のモテージョ

大好物は噂話

声が大きい以外にも、噂話が大好物な女性も鉄板的「うるさい女」です。場所を選んでか選ばずか、気づけば人のうわさ話ばかり…。頼んでもいないのに人の批評を繰り返すのはNG!表面上は同調して話を聞いてくれている男性も、本心では「いつ自分が標的になるやら…」と思っているかも。本当は人の陰口や噂話なんかではなく、もっと楽しい話がしたいのです。

引用元-【うるさい女】こんな女は嫌だ!お近づきになりたくない女の行動5つ – 恋愛術のモテージョ

 

  • 声がどこでも大きい女性は、うるさいと感じてしまう
  • 噂話が好きな女性も嫌
  • 人の噂話よりも、もっと楽しい話がしたいと思っている

いつでもどこでも大きな声の女性や噂好きな女性は、男性からうるさいと思われていますよ。

 

女性はうわさ好きな生き物。しょうがないですが、男性の前ではあまりしないほうが良いのかもしれません。また、ところかまわず大きな声の女性もいますよね。明るさと声の大きさとは別物ですから、気を付けていきたいところです。