スーツ着ていてもパンプスが脱げる!原因と対処法は?便利なグッズも

スーツ着ているのにパンプスが脱げる…原因と対処法をご紹介!

スタイリッシュなスーツとパンプスでバッチリコーディネート!したつもりなのに、パンプスがカパカパ。

脱げないように歩こうとすると、とたんに変な歩き方に。カッコ悪いだけでなく、足や体に負担をかけることになります。

悩むあなたに、靴脱げ防止アイテムをご紹介します。

どうして?パンプスがカパカパ脱げる原因は?就活に欠かせないスーツの靴について

サイズが合っていない可能性大

やはりパンプスのサイズが足に合っていないことが一番に考えられます。
靴はだいたいSMLの3サイズ展開が多いのですが、これだと微妙な0.5センチの領域でパンプスが脱げやすくなってしまうのです。
Sサイズはだいたい22.5〜23センチ、Mは23〜24センチ、Lは24〜25センチが目安となっています。
かかとから脱げないようにする防止策は、パンプスを選ぶ時は0.5センチ刻みのサイズ展開をしているものを選び、自分の足のサイズにきちんと合ったものを購入しましょう。
このとき店員さんにきちんと足のサイズを測ってもらって一緒に選んでもらうと良いものが買える場合があります。
ぜひベテランそうな店員さんに声をかけてみてください。
引用元-パンプスのかかとが脱げる原因!対策と防止法はコレ! | neta-life【ネターライフ】

試着したのは何時ごろ?

あとはパンプスを選んだ時間帯に原因がある場合があります。
パンプスを選ぶとき、仕事終わりの足がむくんでいるときに試着をして購入していませんでしたか?
これは意外と原因として多いのですが、仕事をして疲れむくんだ足で試着をしてちょうど良いからと購入したものの、翌朝履いてみたらパカパカとかかとが脱げてしまうケースが多々あります。
試着して購入するときはできれば仕事のない休日で、疲れが溜まっていない午前中の時間帯に購入するようにすると自分の正しいサイズで試着をすることができますよ!
引用元-パンプスのかかとが脱げる原因!対策と防止法はコレ! | neta-life【ネターライフ】

 

  • サイズが合わないのが最大の原因
  • むくみの有無でフィット感も変わる

試着はしつこいくらいでもいいかも

試着した瞬間は「ぴったりフィット!」と思っても、数歩歩いたら「あれ?なんか変」ということはあります。最悪なのは、購入後、数日の間に不具合が感じられたとき。試し履きでは分からなかったサイズのずれや体への衝撃など、ですね。

 

カッコ悪い!・・スーツを着ていもパンプスがカパカパ脱げる場合

歩き方が変になる

靴が大きいとその靴が脱げないように擦ったような歩き方になったり、ガリ股になってしまうこともあります。
サイズの合っている靴では綺麗な歩き方なのにサイズの大きい靴だとそのようなことが起こることがあります。
こうなると、歩きにくく靴に注意しているため歩いていると引っかかりやすくなってしまいます。

けがをしやすくなったり、足の形がかわる

靴が大きいと、前の方に重心を持って行ってしまうと思います。

そうなると指の方に力が入ってしまい足の指の形がかわってしまったり、靴のかかとの方が足を挙げた時に一緒に動かないので歩くたびに、足が靴と摩擦され擦ってしまったりして靴擦れを起こしてしまうことがあります。

見た目が良くない

靴が大きいと、歩いていても靴に注意してしまい歩き方が変になってしまいます。
そうなると、自分では気づかない人もいるかもしれませんが、見ている人は変な歩き方をしている人だなと感じてしまいます。

このように靴が大きいことで歩き方や見た目がおかしくなってしまいます。
更に、けがをしやすくなってしまいます。
そうならないためにも、サイズの合った靴を探すことが大切です。
引用元-靴が大きい!サイズ調整はどうやる?つま先の調節が重要?対処法を解説! | 雑学報知

 

  • 靴が脱げないよう、変な歩き方になる
  • 重心が変わり、足に余計な負担がかかる
  • 見た目がおかしくなる

心身ともに疲れます

靴紐やストラップがついていると、ある程度ストッパーの役目もしてくれますし、調整が聞くことがあります。しかし、プレーンタイプのパンプスは、緊急処置としてティッシュなどを詰めてもあまり長く持たないので、足に力を入れて脱げないようにするくらいしかありません。

 

どうしたら良いの?スーツをかっこよく着ていてもパンプスがカパカパ脱げる時は

専用の中敷をセットする

靴が脱げないベストな対策はジャストサイズの靴選び。

カカト部分から脱げる一番の原因は、ゆるかったりつま先に余裕があるからなんですね。

歩いているうちに足全体が靴先に入り込んでしまって「靴ずれ」が起きる事が大きな原因なんです。

だからこの靴ずれを無くせば、歩いてる時に靴が脱げることは解決できるはずです。

引用元-【かかとが脱げる】靴やパンプス専用のズレ防止中敷きでパカパカ防止 | とあるサラリーマンの生体図鑑

つま先用中敷

足指の付け根部分にミゾがあたるタイプの中敷を靴中にセットすると、靴ずれが防げてかかとから脱げる心配が減ります。

足全体が滑らなくなって、カカトが靴の後ろ部分に引っかかりやすくなります。

他にもいらなくなった靴下やストッキングを適度な大きさに切ってつま先につめておくのもいいですが、蒸れやすくなるのとゴワゴワ感が出るので我慢できるかどうか微妙です。
引用元-【かかとが脱げる】靴やパンプス専用のズレ防止中敷きでパカパカ防止 | とあるサラリーマンの生体図鑑

 

  • 歩いているうちに足が前にずれることが原因
  • つま先用中敷きで足のずれを押さえる

靴の中の素材も滑りやすいものがある

購入する際、十分に試着しても、パンプスはヒールが高い分、体が前のめりになるため、かかとに隙間が空くことはありがちです。中敷きも脆弱な素材では一緒に前にずれてしまいます。つま先のずれを防ぐような形状なら、ハンマートゥなどの防止にもなりそうですね。

 

インソールアイテムでこれがオススメ!パンプスが脱げる人は必見

「かかと脱げ防止クッション」!

ずっとインソールや前すべりでなんとかしたりしていましたが、よく考えたら脱げるのは「かかと」なんですよね。

どうも、日本人は欧米人と比べて「かかと」のカーブが小さく、そして親指が大きくてながいエジプト型という足の形の人がおおいそうです。

そうなると必然的に靴と足の形のバランスがとりづらくなり、サイズはちょうどなのにいざ歩いてみるとなんだかパカパカする・・ということに。

悲しいですよね。私の場合、靴擦れしていたのは足の親指、小指、裏、そしてかかとだったのですが、

かかと脱げ防止クッションを装着したところ、なんとぴったりフィット!
引用元-パンプスのかかとが脱げる…。そんなお悩みを防止するグッズの利用方法教えちゃいます♪ | 【公式】レディース靴 通販 shop kilakila本店ブログ

もともと親指の形は大きめなので中敷だと親指は圧迫するくらいフィットしますが、かかとは小さめなので変わらずパカパカという悪循環で靴擦れが悪化してしまったのだと思います。

もし、足全体が細めで長い方なら従来のインソールでもいいですが「つま先用中敷」と「かかと脱げ防止クッション」を併用すると効果が高まるのではないかと思います。
引用元-パンプスのかかとが脱げる…。そんなお悩みを防止するグッズの利用方法教えちゃいます♪ | 【公式】レディース靴 通販 shop kilakila本店ブログ

色も素材もさまざま

実際使用するまでここまで歩きやすくなるとは思いませんでした。

しかも面積が小さい分、圧迫感も少なくそのうえ価格も普通の中敷よりもお手ごろです。

小さいので持ち運びにも便利ですし、洗いやすく乾くのも早いです。

たまにちょっとパンプスのかかとからはみだしてしまうのもあるので私は色違いのブラック・ベージュ・後は透明なソフトジェルタイプと三種類持っています。
引用元-パンプスのかかとが脱げる…。そんなお悩みを防止するグッズの利用方法教えちゃいます♪ | 【公式】レディース靴 通販 shop kilakila本店ブログ

 

  • 「つま先用中敷き」と「かかと脱げ防止クッション」で万全を期す
  • 靴に合わせて色や素材が選べる

自分に合ったものが見つかるとホッとします

かかと部分がパカパカ脱げるのは憂鬱です。ですから「かかと脱げ防止クッション」は、私もいろいろ試したことがあります。メーカーによっては、かかとの引っ掛かりの部分の大きさが微妙に違うものが作られており、自分に合ったものを選ぶことも可能です。

 

簡単に脱げなくするグッズがある!パンプスが脱げる時に便利

パンプスにも使えるミュールキーパー

「ミュールキーパー」100均に売ってます。

私もパンプスが抜けるので困ってしまい、先日購入しました。
名前の通り、ミュールに使うものですがパンプスでも十分使えます。
かかとに透明なゴムを引っ掛けて、足首にチェーンを巻いて抜けるのを防ぎます。
(チェーンをとめるのが少し面倒ですが)

ゴムやチェーンはパンツで隠れるでしょうから、つけていても目立つことはないと思います。

オススメですよ。
引用元-パンプスが脱げて困る!【HELP】 : 美容・ファッション・ダイエット : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

パンプスのかかとが脱げないようにするグッズがあります。デパートか、ドラッグストアのようなところで見てみてください。
品名や会社などはわかりませんが、見たことがあります!
引用元-パンプスが脱げて困る!【HELP】 : 美容・ファッション・ダイエット : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

正確なサイズとかかとの形状を確認すること

足の甲が狭く幅が薄い上に踵もほぼ絶壁に近い状態なので、普通の靴が履けません。踵がスポスポと抜けそうになるどころか、履き込みの浅いパンプスは脱げます。何度も落としたことがあります。

そのため、高くついてしまって泣くのですが、特殊サイズの専門店かオーダーの店に行きます。
専門店できちんとサイズを測って、踵の形も見て、足に合う靴を選ぶようにすれば、そのようなことは少なくなりました。
また、結局オーダーはしなかったのですが、足型を作ってもらってからのオーダーの靴は、最初は高くつきますが、絶対に足に合う靴ができるし、2足目からは同じ型を使うので、違和感がなく履くことができますよ。
引用元-パンプスが脱げて困る!【HELP】 : 美容・ファッション・ダイエット : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

  • パンプス履きにも応用できるミュールキーパーがある
  • 靴を選ぶ前に、専門店で正確なサイズの計測を

自分の足のサイズと形を把握しておこう

足の形は、幅や甲の高さ、かかとの形状など、人種によってもおおよその傾向があります。そのうえで更に個人差がありますから、既製品がぴったり合うことは最初からあきらめた方がよいのかもしれません。フィッティング用アイテムが豊富になったのはせめてもの救いです。