パンプスを冬に可愛く履くには?おしゃれな靴下コーデでキメる方法!

パンプスを冬に履く時、オシャレに靴下コーデでまとめる方法♪

冬もパンプスでオシャレに決めたいけれど、素足やストキングだけでは寒すぎる!では、靴下+パンプスの組み合わせはいかがでしょう?

試したけど無理だった、オシャレな組み合わせ方が分からないという方もいらっしゃるでしょう。

こちらがご参考になれば幸いです。

「靴下+パンプス」のコーデ方法は!?冬にストッキングだけは寒い!

黒ソックス×黒パンプスの効果

程よく肌が見えるので、全身真っ黒のアイテムでコーディネートしても、重たくならず抜け感が出ますよ♪
足首を細く見せてくれる効果も嬉しいですね。

バッグと靴下を黒でまとめて上品に

グレーのパンプスは、黒とも相性抜群です!
トップスを紺、ボトムスにチェックのスカートを合わせてガーリーな印象もします。
落ち着きのある色味でも、地味すぎず綺麗にまとまっています♪

黒ソックス×黒のレースアプシューズでかっこよくキメル

全体的にダークトーンにまとめたコーデなので、クールでかっこいい印象になります!
ゴールドのアクセサリーなどを合わせたら、華やかさがプラスされていいですね♡

パンプスとソックス、バッグは黒で揃えてシンプルに、お花柄の華やかで可愛らしいワンピースを引き立たせています。
白ソックスを合わせたらもう少しガーリーな印象になると思いますよ♡
カラーソックスも合いそうですね◎

引用元-パンプスにタイツはもう飽きた!これからは靴下を合わせましょ♡|MERY 【メリー】

  • 黒ソックスと黒パンプスの組み合わせの効果
  • グレーのパンプスの生かし方
  • 黒のレースアップシューズとの組み合わせ例

黒に頼らない、使い過ぎない

黒は無難だし、細く見せる効果もありますが、下手をすると、ただ地味なだけになってしまいます。小物などで上手に差し色を使うと、グッと引き締まってきますね。そうすると、“黒”自体も更に生きることになります。

寒さ対策での靴下コーデはNG!?パンプスを冬に履く場合

パンプスに靴下は無理?

ストッキングはきます。靴下では、靴がきつくて履けません・・・
パンツだと、場合によっては膝までのおばさんストッキング^^;
寒い時は80デニールくらいの厚手の黒いストッキング(タイツっていうのか・・・)履いてます。
素足では寒くて無理です。
引用元-女性のみなさん、冬にパンプスをはく時に靴下をはきますか? – 冷… – Yahoo!知恵袋

寒さには勝てない

10年パンプスはいていますが、冬に素足でパンプスが我慢できたのは10代のほんの少しの間です。
ストッキングタイプのソックスも、やはり寒いです。
かといって靴下は、たとえパンツを履いていたとしても、歩く度にちらちら見えて不自然です。
というわけで今は(28歳)、ショートブーツ+パンツ、ロングブーツ+スカートに決めています。

寒いのは大大大の苦手なので^^
引用元-女性のみなさん、冬にパンプスをはく時に靴下をはきますか? – 冷… – Yahoo!知恵袋

スカート+レッグウォーマー

スカートなら、カラータイツや柄ストッキングと合わせます。
さらにレッグウォーマーを付けたり。
パンツの場合は、普通のストッキングか、パンプス用の小さい薄い靴下(フットカバー?)を履きます。
引用元-女性のみなさん、冬にパンプスをはく時に靴下をはきますか? – 冷… – Yahoo!知恵袋

  • 靴下でパンプスはきつくて履けない
  • 素足やストッキングタイプの靴下では冬は過ごせない
  • スカートの場合はレッグウォーマーを使うことも

頑張るのも、ほどほどに

「おしゃれはガマン」という人もいますが、ガマンが過ぎて体を壊しては元も子もありません。特に女性は、子どもを産むことを考えると、下半身をむやみに冷やしてはいけないんです。思わぬところでツケが回ってくるかもしれません。

パンプスと靴下の【おしゃれなコーデ方法】冬は足元の冷え対策まで出来ちゃう!

白靴下×パンツスタイル

シンプルな黒のトップスにジーンズを合わせたスタイル。切りっぱなしのロールアップしたデニムと薄手の白靴下を合わせた華奢な黒ヒールが女性らしさをアップしていますね。

黒のパンプスに合わせた白靴下と、部分的に白を利かせたトップスによって、上品なスタイルに仕上がっています。モノトーンのコーデに、小さな赤いショルダーバッグを持ってアクセントに♪

ワイドパンツにも相性抜群なパンプス×靴下スタイルで、シンプルながらも洗練された雰囲気。
タイトな白のトップスを、パンツにインしてコンパクトにしているのもポイントですね。

バッグとパンツ、パンプスの色を茶系で合わせて、靴下をアクセントに。白靴下と茶系のパンプスの組み合わせが、レディライクな雰囲気をかもし出しています。

白靴下×スカートスタイル

膝丈のフレアスカートとパンプス×白靴下の合わせ方がお手本にしたいくらいの好バランスですね!ニットとスカート、バッグにボリュームがあるコーデなので足元はすっきりと見せるのがポイント。

白のニットと、チェックのスカートが冬らしいコーデです。ミモレ丈のスカートには、タイツを合わせるのではなく、あえて靴下を選べばトレンドを抑えたこなれた印象に仕上がります。
引用元-キナリノ女子にもおすすめ。「パンプス×靴下」コーデなら足元の冷え対策もばっちり♪ | キナリノ

  • 白靴下とパンツスタイルのコーディネート
  • 白靴下とスカートスタイルのコーディネート

もたつかないように

各アイテムの丈やデザイン、素材によっても、色遣いは変わってきます。ボリュームを上に持ってきたり縦の線を強調することによってスマートにスッキリ見える効果も。足元のパンプスでキュッと締めることでスタイル良く見えるのでは?

靴下をおしゃれに見せるテクニック!冬でもパンプスを上手に履きこなすには!?

1.短い靴下とトラッド風パンプスで、女性らしさの中にも、凛とした強さを!

パンプスは、ビジネスシーンでも活躍しますね。特に室内でのお仕事の場合、ブーツはNGという会社も多いと思います。

そんな時に、ストッキングの上に、短めの靴下とトラッド風のパンプスを組み合わせると、女性らしさの中にも、凛としたカッコよさが合わさって、女性ならではの足元を演出することができます。

トラッド風のパンプスは履き込みも深いので、ボーイッシュに見える靴下でも、バランスの良いスタイルを保つことができます。

2.ニーハイソックスで、温かさと、若々しさを演出

ニーハイソックスはティーンズの履くものというイメージがあるかもしれませんが、意外にもタイツ以上に温かく、寒い冬にも重宝してくれます。

根強い人気のあるエナメルのパンプスにも、とてもマッチして、全体的には軽やかなイメージになります。

ミニスカートで、ソックスの境目を強調することもできますが、膝丈のスカートで、タイツのように見せながらも、タイツより温かい冬を楽しめます。

編み方によっては、靴下らしい縦のラインが強調されているものや、リブ編の様に、自然派スタイルにもよく似合う靴下もあります。

プレーンなアースカラーのパンプスからT字ベルトが付いているようなアンティークなデザインのパンプスにもよく似合います。

引用元-冬でもパンプスを上手に履きこなす靴下テク♪ | 【公式】レディース靴 通販 shop kilakila本店ブログ

  • パンプスはビジネスシーンにも使えるアイテム
  • 二―ハイソックスを上手に使おう

あったかさもオシャレも

いかにも「寒さ対策してます」のコーディネートでは、残念な女性になってしまいます。防寒効果もあり、かつカッコよく見える方法があれば試してみて損はありません。ソックスは、素材やデザインがたくさん選べるので着回しの楽しさもあります。

パンプスコーデに合う靴下選び!買う時のポイント・避けたい物とは…

大人女子のカッコよさとは?

まず、ファッションで一番気になるのは、「かっこわるい」「おかしい」と思われることではないでしょうか?どういうものがかっこ悪いのでしょうか?

大人女子としては、「大人が無理して若い子のファッションを真似している感」「流行を必死で追いかけている感」などが痛いファッションとしてよくあがってきます。

なので、そうならないように注意しながら、初心者でも使えそうな靴下コーデを考えてみました~!

どんな靴下を買えばいいの!?

どのようなソックスでも、好きなものを買うのが良い!!
…ですが、今回は、無難に何から始めればいいの?ということを踏まえて選んでいます。

  • 白、グレーなど薄い色
  • 薄手のもの
  • シンプルデザイン(レースやモチーフなどがついているような可愛い靴下は避ける)

実際に靴下コーデを作ってみました~♪

では、今主流の「白」「ライトグレー」「ネイビー」「ライン入りソックス」を使って、いくつかの定番ファッションにあわせてみました。

白デニムスカート&ボーダートップスのコーデにあわせました。

引用元-足元の抜け感がキメ手!絶対マネしたい「靴下×パンプス」徹底検証 – ALOE

何もソックスを履いていないコーデ。

コンサバチックで、抜け感がありません。

綺麗にまとまっていますが、ちょっと古い印象を受けます。ネイビーのソックスは、春なので重たく感じ、ライン入りソックスは、トップスのボーダーと被ってしまい、少しうるさい印象。
全てアリなコーデですが、今年風の靴下コーデという意味では、グレーソックスコーデと、白ソックスコーデ。
引用元-足元の抜け感がキメ手!絶対マネしたい「靴下×パンプス」徹底検証 – ALOE

  • 若作りみえみえは痛い
  • 最初に揃えたいソックスの種類
  • コーディネーションの比較

さりげなく流行も入れて……

若作りのおばさんは確かに痛いですね。地味にならず、大人のカッコよさを上手に出せるようにしたいものです。若い人には真似できない、凛としていて、抜け感もあって、というコーデ、見つけてください。