女性に多い薄毛…前髪のサイド部分が薄い原因とボリュームアップ対策

女性に多い!前髪のサイドが薄い人の原因と対策

薄毛というと男性と思われがちですが、女性でも実は悩んでいる人が多いと言います。

髪は女性にとってとても大切なもの。解決策を考えてみましょう。

薄毛になってしまう原因や、治療方法、対処方法などをまとめてみました。一人で悩まないでくださいね。

女性に増えている髪の悩み!!前髪のサイド部分が薄いこと

若い人でも薄毛で悩む人がいる

薄毛と言うと男性に多いと言ったイメージが強いのですが、最近では女性にも見られ、若い人の中でも悩んでいる人は結構いるようです。

髪は顔の次に人に見られる箇所ですから、当然気になる所でしょう。

特に前髪が薄い、生え際が後退してきているなんてことは正面を見た所ですぐにバレてしまうので何とも深刻な問題になってしまいます。

引用元-welq

髪のボリュームや細さが気になる女性が多数!

最近、30代ぐらいの女性同士の間で、「髪がなんとなく薄くなってきた」「以前より髪が減った」などという会話をよく耳にする。

かく言う自分も、以前はボリュームをおさえるのに必死だったのに、髪が細くなっている気が……。

そんなことを考えつつ、テレビを観ると、20〜30代の女性タレントにも、髪の分け目が目立つ人・薄く見える人がけっこういるように思える。

実際、20〜30代の女性にも薄毛の人を気にしている人って、けっこういるもの?

引用元-excite.ニュース

「2010年5月に当社が実施したアンケート調査(サンプル数:4,800名、調査方法:インターネット調査)によると、髪に何らかの悩みを持つ人は全国で約4200万人。

『何歳ぐらいから脱毛について気にするようになりましたか?』の問いに対し、女性では『20代までに』が20.0%、『30代までに』では、42.5%と回答しました」(広報担当者)

引用元-excite.ニュース

 

  • 男性だけでなく、女性でも薄毛に悩んでいる人がいる
  • 30代までに薄毛で気になる人は約4割
  • 30代の女性の会話でも、薄毛に悩む声が聞こえる

30代の女性でも、薄毛に悩む人が多くいます。

髪は女の命。髪のセットが決まらないだけでも、朝からテンションが上がりません。また、髪は人の印象を大きく変えるもの。つやがないだけで、年齢は高めに見えてしまいます。ましてや薄毛なんて、本当に泣きたくなります。

 

薄くなる原因は何かあるの??どうして前髪のサイド部分の薄毛が進むのか!?

頭皮の疾患によるものが多い

女性に多い薄毛の原因は、頭皮の疾患による抜け毛や薄毛がほとんどです。

例えば、「フケ」による悪玉菌の繁殖やヘアケア商品(シャンプー・トリートメント・ヘアダイ・パーマ)による頭皮のトラブル・出産後及び更年期障害等によるホルモンバランスの変化などが大きな原因となっています。

女性の薄毛の原因としてあげられるのは下記の通りです。

引用元-HAIR MEDICAL

加齢現象

髪の密度は20歳がピークといわれ、太さは35歳頃。その後は密度・太さともに衰えていき、30代後半くらいから「髪のうねり」も目立ってきます。

そして40歳前後から、だんだん髪のハリやコシがなくなり、白髪や薄毛、抜け毛など、さまざまな形で「髪の加齢変化」が目立ってきます。

ホルモンバランス

女性の薄毛は、血流不全以外に女性ホルモンのバランスの崩れが一因だといわれています。

他にも遺伝的要素を含め様々なものが原因として関与していますが、タバコや睡眠不足は禁物。

過激なダイエットによる栄養不足もホルモンバランスを乱す要因になります。

ストレス

家庭内の問題に加え、近年の社会不安、仕事や人間関係など、様々なストレスと闘う現在の女性たち。

身体の変調を引き起こす原因になっていることは言うまでもありません。もちろん髪や頭皮に与える影響も大きいと言えます。

また、薄毛に対する過剰な反応も、悩みを大きくし長引かせる原因になる場合があります。

引用元-HAIR MEDICAL

 

  • 髪の薄毛は、頭皮の疾患によるものがほとんど
  • 40代前後になると、白髪や薄毛などの髪の加齢が目立ってくる
  • ホルモンバランスが崩れると薄毛の一因になる
  • ストレスが、髪や頭皮に影響を与える

薄毛の原因は、加齢やホルモンバランスの崩れ、ストレスなどが関係しています。

妊娠中や、子供を産んだ後に薄毛になると言われています。ホルモンバランスが大きく変化したために、髪が抜けたりしていたのですね。私も、子供を産んで1年くらいは、前髪が薄くなったのを感じました。

育毛剤って本当に効果はあるの??薄い前髪のサイド部分が嫌で改善したい時の方法

育毛剤の効果はすぐ出ない

抜け毛や薄毛が気になりだしたら育毛剤を試してみようと思う方、結構いらっしゃっると思います。

しかし育毛剤を使用しても効果が現れないと途中で使用を中止してしまう方がいるのも事実です。

育毛剤というのは何種類かあり、血行を促進して頭皮の状態を整えるものや、脱毛の原因となる男性ホルモンを抑制するもの、また頭皮の脂肪分や毛穴汚れを除去するものなどがあります。

しかし、どのタイプの育毛剤もすぐに効果が出るというものではないのです。
また育毛剤は正しい使用方法で使わなければ効果が出にくい場合がありますから、使用する時のコンディションや使用容量を正しく守って使うようにしましょう。

引用元-いきいきヘアケア

育毛剤は根気よく1年は続けてみる

発毛には健康な頭皮状態であっても、毛周期と呼ばれる発毛サイクルがあり、古い毛が抜けたり、新しい髪が生えにくい時期があります。

まず育毛剤を使用して、この毛周期のサイクルを正しい状態にすることが大切です。

しかしこの毛周期を正常に戻すのも、早くて半年、通常で一年ほどかかってしまいます。

この間に育毛剤の効果を実感出来ず育毛剤の使用をやめてしまう方が多いのですが、育毛剤の効果を実感するためには根気が必要となりますから、まず一年間は状況の変化がなくても使用し続けるようにしましょう。

そうして使用していると一年目くらいには、発毛サイクルが正常化し、まず抜け毛が減っていき、今ある髪の毛にハリやコシを感じるようになります。

そして発毛期に生える髪の毛が太く強くなることを実感するでしょう。
そしてその次には発毛サイクルの停滞期により、生えてくる感覚を感じることが出来なくなると思います。

しかし停滞期がくるのは正常ですから、育毛剤を使っていれば、このようなサイクルの繰り返しが正しくなり、抜け毛が段々に減り、生えてくる髪がしっかりしてくるのです。

ですから育毛剤を使用する場合は、あきらめることなく、毎日根気よくケアし続けるようにしましょう。

まずは、自分に合う育毛剤を探して、一年から試してみて下さい。

引用元-いきいきヘアケア

 

  • 育毛剤はすぐに効果が出ない
  • 育毛剤を使って、正しい毛周期のサイクルを作っていく
  • 育毛剤は根気よく、効果が出なくても使用し続ける

育毛剤は、続けて使用することが大切です!

私も続けることが苦手です。本当に気になるときは一生懸命やりますが、少しずつ改善し始めるといつの間にかやらなくなっていることが多々あります。育毛剤の場合は、初めにまとめて買ってしまうと続けられるかもしれないですね。

 

治療法はあるの??女性の薄い前髪に効果があるものとは??

頭皮への医薬品塗布

ミノキシジル溶液を中心として処方されることがあります。患部を中心に塗布しミノキシジルによる血管拡張剤としての副作用によって発毛効果を得ることができます。

医薬品内服

ミノキシジルを内服薬として処方されることがあります。服用の場合、体全体の体毛が濃くなるなどの症状がみられる場合もあります。

ミノキシジルは、血管拡張剤として利用されていましたが、この副作用として発毛効果が発見されたため、発毛治療として利用されることになりました。

引用元-女性のための薄毛治療病院

ホルモン療法

女性ホルモンのエストロゲンは髪の毛の成長に深く関与しています。髪の毛の幹細胞の成長を促し、頭皮のコラーゲン量を増加させて髪にコシとハリを与え、血管拡張作用がありヘアサイクルにも延長をもたらすといわれています。

更年期でのホルモンバランス異常が原因の場合ホルモン療法を行って薄毛が改善される場合があるようですが、もともとが薄毛のための治療法ではないため、専門医院で採用しているところはあまりありません。

引用元-女性のための薄毛治療病院

育毛メソセラピー

薬剤を直接頭皮に注射をして投与する治療法です。
内服や頭皮への塗布よりも直接的に作用させることができると考えられるため、最近ではメソセラピーを採用するクリニックが増えています。

引用元-女性の頭髪治療方法|女性のための薄毛治療病院安心ガイドマップ 女性の薄毛、抜け毛治療ガイド&女性のための頭髪病院検索

ビタミン・ミネラル・アミノ酸補充

治療補助のためビタミンミネラル・アミノ酸などのサプリメントを処方されます。

引用元-女性の頭髪治療方法|女性のための薄毛治療病院安心ガイドマップ 女性の薄毛、抜け毛治療ガイド&女性のための頭髪病院検索

 

  • 病院では、ミノキシジルを中心に処方されることが多い
  • ホルモン療法を取り入れると、薄毛が改善する場合もある
  • 薬剤を直接頭皮に注射するメソセラピーが増えている
  • サプリメントを処方する病院もある

 

薄毛を治療してくれる病院があります。

【薄毛を目立たなくする】ヘアアレンジ法!前髪が薄くてもカバーできる方法

①分け目を変えよう!

まずは、一番簡単な方法をご紹介します。
ずばり!分け目を変えましょう。

え?それだけ?と思われるかもしれませんね。 ですが、これが最も簡単ですし、効果的な方法なんです。

いつも同じ分け目だと、頭皮が硬くなってしまい、毛根がこれ以上成長しなくなるんです。 そこから薄毛に発展してしまう人も、とてもたくさんいます。

なので、分け目を変えることで、毛根の成長を復活させましょう。 髪のボリュームもこうすれば増えていきますよ。

引用元-ハゲラボ

②前髪を作ろう!

前髪が薄いなら、作りましょう。
と言っても、ウィッグではないですよ。 今ある自分の髪の毛で作るんです。

後ろ髪や横髪。 そこから髪を持ってきて、前髪にしてしまうんです。

頭頂部にクシを入れ、そのまま前に流します。 前髪にしたい分だけ残して、今ある前髪と長さを揃えて切ってしまいましょう。 今よりも厚みのある前髪の完成です。

横髪の長さはミディアムにすると、更に可愛さアップですね。

③大人っぽさアピールのアップ

薄いのを気にしているなら、敢えておでこを出してみましょう。 中途半端にではなく、思いっきり。

薄毛だから、おでこを出すなんてことはないだろう。 という思い込みを捨てましょう。

出してしまえば案外気にならないものです。 前髪の薄さも関係ないですからばっちりですね。

アップヘアーにすれば、大人っぽい印象に変わりますよ。 バレッタやヘアバンドも上手に使えば、おしゃれな女性に大変身です。

引用元-ハゲラボ

 

  • 同じ分け目を作っていると、頭皮が硬くなって髪が成長しない
  • 分け目を変えるだけで、髪が生えやすくなる
  • 横の髪や後ろ髪を前に持ってきて、前髪を作る
  • あえて前髪をあげておでこを出すのもおすすめ

分け目や髪型を変えて、薄毛を目立たなくしていきましょう。

高校生の頃、毎回同じ場所で分け目をつけていたら、そこでぱっくり分かれるようになってしまった苦い思い出があります。同じ場所で分け目をつけ続けると、日焼けもしますし、頭皮に良くないことは確実だと思います。

 

前髪をボリュームアップさせるコツ!!ウィッグを使ってみよう!

手早いのはウィッグ

薄毛で悩む女性の方から、「一番早く薄毛の状態を見られなくするには?」という質問があれば、ウィッグやヘアピースを付ける事ですとお答えするようにしています。

いわゆる昔の言葉で言うと、かつらの事です。ウィッグは最近では若い方や髪の毛の短い方がロングの髪型を楽しむために付けているケースが多いですが、薄毛に悩む女性が付けているケースも増えてきています。

育毛剤や育毛シャンプーは健康な頭皮や髪の毛を作るのに、対策を始めてからどうしてもタイムラグが発生します。早くても3カ月程度はみておく必要があるでしょう。

その点、ウィッグであれば装着した瞬間に薄毛部分を隠す事が出来ますから、瞬時に対応出来るのが大きなメリットですね。

値段はピンキリ

価格(料金)は種類によっても様々ですが、長く使う予定でオーダーメイドした場合は数万円〜10数万円というところが相場でしょうか。

既成品の部分ウィッグなどは、ネットの通販サイトで1万円以下で販売されています。(質は値段なりに悪い)

引用元-女性の薄毛対策で一番即効性があるのはウィッグ(かつら)

  • すぐに薄毛を隠せるのはウィッグ
  • 育毛をしている間、ウィッグをつけるのもアリ
  • 値段は、オーダーメイドだと数万~、既製品だと1万円以下でも手に入る

すぐに隠したいときは、ウィッグがおすすめです。

最近は、オシャレでウィッグをつける時代。ウィッグに抵抗がある人もいると思いますが、種類は豊富に販売されています。値段も特徴も様々ですので、悩む前に調べてみると良いですね。