男性の気になる行動|「飲み会で手を握る行為」に隠れた心理って?

男性が飲み会で手を握る行為に隠された心理

飲み会の席で、男性が隠れて手を握ってきたら、それはどういう意味なのでしょうか。

男性が手を握ってくるときの心理を考えてみました。

手を握られるのが嫌な時のかわし方、好きな人へのアピール方法なども必見。是非参考にしてみて下さい。

Q.手を握ってくるのは何故…?飲み会での出来事

テーブルの下で手を握られた

飲み会などで、テーブルの下で手をつなぐ男性の心理が知りたいです。
私の周りに今2、3人ほどそういうことをしてくる男性がいて・・・

ほとんどの場合、他の誰かに見られそうになったら自然に離れます。でも、見えないところで腰に手をまわしてきたり、手を握ってきたりします。

軽く見られてる?

体の関係を求めているのかな?とも思います。
軽くみられることが多いのですが、実際はそんなことないのでとても困っています。
できれば男性の意見を聞きたいです。お願いします><

引用元-教えて!goo

 

  • 男性に、テーブルの下で隠れて手を握られることが多い
  • 他の人に見らえそうになると、自然に離れる
  • 男性の心理を知りたい

男性が、隠れて手を握ってきたりするのはなぜでしょうか?

これは聞くまでもないと私は思います。女性の立場からすると、完全に好きだと言われているのだと思ってしまいます。大胆に手を握ってくる勇気のある男性が2、3人もいるとは驚きですね。

 

A.そりゃあ、飲み会で手を握るのは好意があるからでしょう!

好意を持っていることに間違いなし

飲み会などで=酔っている
という解釈でよろしいでしょうか??

私個人の考え、体験として、好意をもっていることは間違いないと思います。

お酒というのは、本能を目覚めさせるので、好意を持っている気持ちが表に出てしまったのでしょう。

恋愛対象か性対象か注意して

ただし、好意の程度にもよりますので、注意した方が良いです。

○恋愛対象として好き
その場合、番号等交換していればシラフの状態で何かしらのアピールがあると思います(デートのお誘い等)。
100%とは言い切れませんが。。。

○性対象として好き
その場合、おそらくこそっとその日中にホテルに誘ってくると思います。
また、2人になったタイミングでキスをしてくるなど。

引用元-教えて!goo

 

  • 手を握ってくる男性は、好意を持っていることに間違いなし
  • 恋愛対象なのか性対象なのかを見極めること
  • 後日、素面の状態でアピールしてくれば、恋愛対象と考える

本当に恋愛対象なのかを見極めてみることが大切です。

わたしも、飲み会で隠れて手を握ってくるような男性は、恋人にしたいのかどうか疑問を感じます。女性側も、露出の高い格好をしていたりしないでしょうか。普段からボディタッチが多くはないでしょうか。気を付けて下さいね。

 

実は「好意」以外の理由も考えられます。飲み会で手を握る男性の心理

人恋しくなっている

お酒が入ると、人間というのはかなり気持ちがアップダウンする事があります。

お酒のせいで笑い上戸になったり泣き上戸になったりするのもそのためです。

酔って手をつないでくる男性の心理には、このお酒を飲んだことによって感情の揺れ幅が大きくなり、どことなく人恋しくなってしまったというものがあるのです。

もちろんいくらお酒が入っているからと言っても、嫌いな相手に対しては手をつなごうとは思ったりすることはないでしょう。

手をつなぐ女性の事を、もともとタイプだとおもっていたのかもしれません。

しかし、はっきりと好きだという感情がなくても、何となく手をつないでしまうということがあるのです。

引用元-イケジョ通信

お酒のせいで大胆になっているという心理

酔って手をつないでくる男性の心理の一つに、お酒のせいでいつも以上に大胆になっているというものがあります。

男性は、できれば女性と触れ合う機会がほしいと思っている人も多いでしょう。

しかし普段は当然理性が働きますので、恋人でもない女性に対してそういう行動に出るのはまずいということが分かっています。

ただ、お酒が入ると誰でも解放的になりますし、自制心や理性といったものも緩みがちになってしまうのです。

そんな時、たまたま女性がいたりすると、つい近づいてしまったり手をつなぎたくなってしまったりするのです。

引用元-イケジョ通信

何となく連帯感を持ちたいという心理

酔って手をつなぐ男性の心理として、その女性に対して連帯感のようなものを持ちたいという場合もあります。

例えばその女性と仕事を一緒に成し遂げたというような場合、その打ち上げではお酒に酔ったついでに、手をつないだりしてみたくなったりするのでしょう。

女性なので手をつなぐという行動に出ますが、もし一緒にいるのが男性だったら、きっと肩を組んだりするのです。

気分が盛り上がって「いい仕事ができたなあ〜」と感じるような事があったりしたら、お酒が入った時につい手をつないでしまうのです。

引用元-イケジョ通信

 

  • 飲み会で手をつないでくる男性は、一概に恋愛感情を持っているとは言えない
  • お酒を飲んで、人恋しくなってしまったり、理性を失って大胆になってしまった可能性もある
  • 一緒に仕事を成し遂げて連帯感を持ちたい場合に、手をつないでみたくなる

手を握ってくるのは、恋愛感情だけではありません。

なんだか、本当に紛らわしいですね。しかし、手を握ってくる男性が2、3人いるとのこと。あまりこういうタイプの男性は私の周りにはいないです。好意をなかったとしても、気を付ける必要があると思います。

上手くかわす方法を身に着けよう…飲み会で手を握る人を迷惑に感じるのなら

迷惑なら嫌がる事

相手を勘違いさせない為にも、好意がなければ、手を繋ごうとしてきたら、嫌がりましょう。

さりげなく逃げる方法としては

・手を繋いでくる→さりげなくその手でグラスをとる。
・腰に手を回してくる→トイレにたつ、他の人のそばに移動する。

恋愛対象として考えるのは、まだ早いです。

酔って手をにぎるのは、大抵ただ抱きたい願望、下心です。

見分けるなら、飲みの後の彼の行動で判断してみましょう。

引用元-男女のボディタッチ

おどけてみせる

「誰にでも触っているんでしょう?」
とおどけてみせる方法です。

これは、女性らしさを残しながら、可愛く場を和ませつつも、やんわりとお断りをするテクニックです。「きつい女性」という印象を与えずに、自分の意思表示はする、という高度なスキルが要求されます。

引用元-上司からも⁉男性の過剰なスキンシップへの対処方法 | コイトピ

籍を立ってみる

その場を離れる

ひとまず男性から逃れる方法です。

気安く触ってくる男性とは、飲み会やプライベートなどの砕けた場でのことが多いと思います。トイレに行くなり、とにかくその場を離れてみましょう。

戻ってきた時に、またスキンシップをしてくることは多いにあり得ますから、あくまでその場しのぎの策ではありますが、一瞬すかしてみると相手も冷静になるかもしれません。

また、大人数の飲み会であれば、「ちょっと向こうへ挨拶してきます」などといって席を移動するのもよいでしょう。

引用元-上司からも⁉男性の過剰なスキンシップへの対処方法 | コイトピ

 

  • 手を握ってくるのは、下心
  • いやだったら、うまくかわすべき
  • 誰にでもやってるんでしょうと、おどけて言ってみる
  • トイレにいくなど、席をたってみる

嫌だったら、うまくかわしてみましょう。

確かに、手をにぎられたままにしてしまうと、オッケーサインと間違えられてしまいそうです。普通に考えて、飲み会の席で隠れて手をにぎってくるなんて、恋人以外考えられないですよね。

思い切って手を握るチャンス?!お酒の力を借りて一歩踏み出そう

二人きりになった時を見計らう

「お付き合いをしていない異性と手をつないだシチュエーション」についても聞いてみたところ、「人ごみではぐれないように」、「酔ってはいないけど酔ったふりをして」、「2人きりになった勢いで」といった意見が挙げられました。

基本的には2人きりになったときに、勢いでつないでしまうという人が多いようです。

お酒の力などを借りると、その確率はさらに上がるのでしょうね。思いきって手を差し出してみるという勢いと勇気が、最初は必要なのかもしれませんね。

手をつなぐのは、恋人への第一歩

男性は好意がなくても手をつなぐこともあるようですが、手をつなぐという行為は、やはり友達という関係性からは一歩抜け出せるものであると思います。

好きな男性がいるのであれば、お酒の力などを借りて、思いきって手を握ってみるのもありかもしれませんよ。

引用元-グノシー

 

  • 二人きりになった時に、勢いで手をつなぐ人が多い
  • 手をつなぐ行為は、友達から一歩進む
  • 好きな人には思い切って手をにぎってみるのもアリ

好きだったら、まずは手を思い切って握ってみましょう。

異性と手をつなぐこと、これは友人同士では絶対にあり得ないと思います。手をつなぐことによって、ぐっと距離が縮まります。手をつないでみると、相手への気持ちがよく分かるかもしれませんね。

 

そんなことできない!という方へ。いきなり手を握るのは無理でも…

1.見つめる

まずはこれに限るとおもいます。よくありがちな、何と無く見ていて、向こうが気づいたら目を逸らす、これはダメです。よく考えろ怖いだろう!!!

引用元-チャイ

目、逸らさなくていいんです。

目があったらニコッてすればいいだけなんですよ。

まぁここを読んでいる淑女の皆様は、(いやでも恥ずかしい///顔なんか見れないよぅ///)みたいな子がね、多いかもしれない。いいですね!大好物です!

そういう子はね、何と無く気になる人の体の一部分をみましょう。なんとなく会話に結びつけられそうな。

ギターを弾いてる、っていう前情報を持っていたら指先、ドラム叩いてる人なら手首、そこからなんとなく話の糸口をみつけて話始めればいいじゃない。バンドマンしか例を出せないのは、もう、なんていうか。うん。

引用元-チャイ

2.耳打ちする

これはもう、すごくいいと思います。少しガヤガヤした店内で、隣同士になったとき、女の子の顔が近づいてきて、こそっと何かを話してクスクス笑う。

最高ですね。最高のシチュエーションですね!!!

何がいいって、耳打ちした人と内容は全然他愛もないことかもしれないけど、小さな秘密を共有してるつもりになります。

この「つもり」って大切だと思います。

ただここで間違ってはいけないのは、すごいうるさい場所での耳打ちは、うれしい耳打ちではない、ということ。

引用元-チャイ

3.適度なボディタッチ

いきなり酔っ払ってこっそり手を握るのは、もう明らかに『この人はわたしと付き合いたい』という確信を得てからにしたほうが無難かと思います。

引用元-チャイ

 

  • 手を握るのが無理だったら、目があったらにこっと笑ってみる
  • 目も合わせられなかったら、会話に結び付けられそうな体の一部を見てみる
  • がやがやしている店内で、こそっと耳打ちしてみる
  • 手を握るのは、相手の気持ちの確信を得てからにする

見つめてみたり、耳打ちをしてみたりと、アピールの方法は他にもあります。

私もいきなり手を握るよりは、もう少し良いアピール方法があると思います。好きでもない人に手を握られたら、気持ちが悪いことですから。まずは目を合わせることから始めると良いですね。