アルバイト|面接に役立つ必勝法!アパレル業界で働きたいあなたへ

アルバイトの面接必勝法!アパレル業界で働くには?

おしゃれ女子なら一度はアパレル関係でアルバイトしたいと思うことでしょう。

でも、いざトライしてみたら面接で受からないなんてガッカリ過ぎます。

販売経験未経験でも面接に受かるコツはあるんでしょうか?

履歴書に記載する文例も併せて面接時のテクニックをまとめました。

 

どうして?面接に全然受からずガッカリ(涙)アパレルでアルバイトしたい!

アパレルでアルバイトしたいのに面接に受からない

アパレルのアルバイトが全然受かりません。

今まで3社受け、面接ですべて落ちました。

シフトに関してはすべて会社側の希望に添えるようにしています。

ということはやはり私自身に問題があるということですよね…

面接には十分気遣って挑んでいるのに どこがダメ?

服装も、毎回そのお店に合うような感じで行ってますし、お洒落さや清潔さは問題ないと思います。(アパレル経験のある友人に見てもらいました)

友人のアドバイスも聞いて、面接に挑んでるのですが…

笑顔も作れてると思いますし、受け答えも目を見て普通にできてると自分では思います。

志望動機を聞かれた際は、「接客業は自分にとってやりがいを感じられる仕事だと思っています。

洋服が好きなので、前からアパレル業には興味を持っておりました。

経験はありませんが、今回大好きなお店である御社の求人を拝見させていただき、憧れのショップ店員として1から接客業を学び、自分自身も成長させることが出来たらと思い、応募させて頂きました」と、もう少し付け加えて言ってますが、このような感じのことを言うようにしてます。

販売経験ゼロというのがいけないのか?

やはり、販売経験0というのがいけないんでしょうか…

アパレルは、受からない人はまったく受からないと聞きます。

私には向いてないのでしょうか…TT

厳しいご意見でもかまいませんので、経験のある方、人事を担当していらっしゃる方、どうかアドバイスお願いいたします。

引用元-アパレルのアルバイトが全然受かりません。 – アルバイト・パート 解決済 | 教えて!goo

 

  • アパレルでアルバイトしたいのに3社全て落ちた
  • 笑顔、おしゃれに気を遣い面接に挑んでいる
  • 販売経験ゼロが受からない原因なのか?

3社受けて全部落ちるなんて落ち込みますよね・・・

好きなこと、得意な分野でアルバイトしたい、誰でも思うことです。アパレル、特に店舗でのアルバイトは接客販売がその仕事になるので面接で通るのは難しいかもしれません。受かるコツはないのでしょうか?

 

未経験でも面接で受かるコツ…アパレルのアルバイト、徹底対策!

過去に販売経験がない場合

【過去に職歴が無ければ】
・学校で部活動はしていましたか?
・体力はありますか?
・物覚えは早いですか?
など今までの学校生活、部活から質問されるケースが多いです。

→ポイント
経験が無くても、明るく元気にハキハキと受け答えする事が大事です。

お店の勤務シフトに沿うようにする

⑥希望勤務条件の質問
・いつから働けますか?
・いつまで働けますか?
・週何日くらい働けますか?
・希望の勤務時間は何時から何時ですか?
・直近1ヶ月で休み希望はありますか?
・固定で休みたい曜日や日にちはありますか?

→ポイント
可能な限りお店のシフトに貢献できるようにしましょう。全くの未経験で週1日、1日3時間程度しか勤務できなかったら、覚えるのも時間がかかってしまいますよね。
特に仕事を覚えるまでの3ヶ月くらいまでは、なるべくシフトに入るよう努力しましょう。

逆質問に備える

⑦○○さんから逆に質問はありませんか?

→逆質問。よく聞かれます。何か一つでも質問を考えておきましょう。
また未経験の場合は自分のアピールポイントを簡潔に話してやる気を見せる事も大事です。

引用元-【バイト面接の質問集】未経験でも接客業に採用されるために | D-SPARK

 

  • 未経験で質問されるパターンを覚えておく
  • 明るく元気にハキハキと受け答えをする
  • 仕事を覚えるまではお店のシフトに貢献できるように働く
  • 逆質問に答える準備をしておく

未経験の場合部活から質問されることが多いんですね。

販売経験未経験でも面接に受かるには、担当者とのやり取りの印象と相手が求める勤務シフトに沿うことが出来るかどうかがポイントになるようです。当たり前の話ですが笑顔とやる気を忘れてはいけません。

こんな方法で受かりやすくなる?!アパレル業界・アルバイト面接でのテクニック

自分の雰囲気に合ったお店を選ぶ

雰囲気というのは服装などで多少変えることは出来ますが、生まれ持った顔立ちなどから出る雰囲気は早々変えることは出来ません。

上でも記した通り、アパレル業界において雰囲気というのはとても大事なものになってきます。

自分の印象はどういったものなのか、友人に聞いたりして自分の雰囲気によく合ったお店を選ぶようにしましょう。

笑顔

例えば服屋さんに入って無表情な店員さんって見ないですよね?

やっぱり笑顔というのはとても好印象ですからね。

歩く広告とも言われる服屋さんのアルバイトは相手から好印象を持たれる人を採用したいと思うはず。

面接の担当者相手に、自分の笑顔はこんなに素敵だ!ということ、そして自分は笑顔で接客が出来る!ということをしっかりアピールしてください。

アピールする力を見せる

例えば飲食店やコンビニなんかは、お客さんが勝手に入ってきて、

食べたい物が決まったら店員を呼んで注文する、

欲しい物があったらレジに持ってきて会計する、という流れですが、

アパレルの場合は違います。

ちょっと店を覗くだけで平気で何も買わずに外に出たりします。

お客さんに商品をアピールすることが出来るのか、

自分自身を広告にして売ることが出来るのか、

そういった点も注意してみると良いと思います。

引用元-アパレル系のバイト面接で受かる人と受からない人の違いはこれ! | あなたの愚痴聞きます!話し相手サービス「ハーモニィ(Harmony)」

 

  • 自分の雰囲気に合っている店かどうかが大事
  • 笑顔をアピールする
  • 自分自身を広告にして商品を売ることが出来るかどうかに着目する

アパレルの店員さんはその店の広告塔です。

自分で自分のイメージは意外とわからないものです。働きたいと思うお店に自分が合っているかどうかは友人に聞いてみるのが一番かもしれません。着たい服と似合う服は違ったりするものです。

服装はどうすれば良いの…?アパレル面接時はこんなコーディネートで

アパレル面接時の服装

おしゃれが大好きな人にとって、アパレル販売員はあこがれの職業ですよね。

では、いざ面接を受けに行くなった時、どんな服装で行けばよいのでしょうか。

最も大切にしなければいけないのが、清潔感です。

アパレル販売員は、毎日とてもたくさんの人に合う仕事。

しかもそのほとんどが初対面ですから、第一印象が悪ければ、売り上げがとれないばかりか、働くお店のイメージまでよくないものにしてしまいます。

お店の雰囲気に合った服装をしていくこと

もう一つ心がけたいのが、自分が面接を受けるお店の雰囲気に合った服装をしていくこと。

例えば、ナチュラルな雰囲気のブランドなのに、かっちりと決めたコンサバ系の服装では、イメージが全く違うので、面接官の印象もよくありません。

アパレル販売員は、商品を売るというだけではなく、そのお店のマネキン代わりでもあります。

だから、面接官は、自分たちのブランドの服をきれいに着こなしてくれそうな人を採用したいというのが本音なのです。

ですから、すべてそのお店の商品でなくてもいいので、置いている商品の雰囲気に合った服装を心がけましょう。

トレンド感のある装いも大切です。

ピアスやネックレス、時計などのアクセサリーでコーディネートに程よくアクセントをプラスして、おしゃれな着こなしで面接に向かってくださいね。

引用元-アパレル面接で好印象の秘訣は? | アパレル業界の歩き方|アパレル販売員の派遣・求人 TOSHO-東商

 

  • 面接の時に大切なのは清潔感があるかどうか
  • お店の雰囲気に合った服を選んでいるかどうか

笑顔と清潔感は接客業には必須です。

面接の時にその店の商品を身に着けるのはいいことだと思います。でも、そうでなくても個人のセンスで店の雰囲気を掴んでいる服装なら着ているものが他店商品でも尚のこと評価がアップするのではないでしょうか?

アパレルに応募する時の参考に。履歴書でのアピール文例を大公開

履歴書記載の文例

”「貴店を以前から利用していて、商品の素晴らしさだけではなく、接客の丁寧さやスタッフのコーディネートのファンになりました。
アパレルの経験はありませんが、体力には自信があるので貴社の為に貢献したいと思います。」”

”「私は服やおしゃれが大好きですが、貴店の商品は素敵なデザインと品質を低価格で提供していて素晴らしいと思います。
自分も貴店のスタッフとして、その素晴らしい商品をお客様に提供するお手伝いをしたいと熱望しています」”

引用元-アパレルバイトの面接必勝法|アパレルクローゼットTIMES

 

  • アルバイトしたい店の良い点、魅力を最大限に表現する
  • その上で自分の意気込みをアピール

お店への愛をアピールしましょう。

履歴書にはそのお店への愛を最大限にアピールしましょう。そしてだからこそ貴店で働きたいのだと強い意気込みを綴るのが履歴書から始められる面接で受かるためのステップです。