息子の結婚に反対、と言われてしまった(泣)どう行動を起こすべき?

「息子の結婚に反対!」そう言われた時に取るべき行動!

彼のご両親に結婚を反対されてしまったら、どうすれば良いのでしょうか。

彼のご両親が反対する気持ちや理由を考えてみました。

反対する気持ちを理解し、認めてもらえるように対策を練っていきましょう。祝福される結婚が出来ると良いですね。

反対されたら諦めるべきでしょうか…彼氏の家族「息子との結婚は反対!」

結婚しても義母の態度は変わらない

私の旦那はアメリカの一流大学院卒です。
一方私はというと、日本の三流大学卒。

そのことが原因で結婚を反対されました。
でも旦那がその時諦めなかったお陰で、今では幸せな結婚生活を送ることができています。
私の予想ですが、あなたが今の彼と結婚しても、相手の両親があなたを見る目は変わらないと思います。
「息子が一流なのに、なんでこんな下の者と?!」っていうプライドが許せないのでしょうね。
彼の親が結婚を反対する内容が幼稚なだけに直る見込みはなかなかないでしょう。

覚悟を持って結婚すべき

結婚してもそれは続きますよ。
その覚悟があれば結婚すべきです。

私と義両親との仲は最悪です。

今でも初めて会った日のことは忘れません。
いきなり「あなたは日本の大学を出たそうだけど東大?早稲田?どっち?○○大?何それ、どこにあるの?」ってね。
結婚後の修羅場は予測できていましたが、
旦那のことが好きだったし、結婚すれば自分のペースにもっていこうと決めていました。

「古きはいつか滅びる」っていつも思っています。
引用元-彼の家族に結婚を反対されて・・。 すべての広場48916|不妊・妊娠・出産・育児-女性の為の健康生活ガイド『ジネコ』

 

  • 学歴の差で結婚を反対された
  • 結婚してからも、両親からの目は変わらない
  • 結婚するなら、それなりの覚悟が必要

結婚しても仲良くできなくていいという覚悟があるなら、結婚してもいいと思います。

ひどい両親ですね。学歴でしか判断できない人なんて哀れだなと思いますが、それが彼の親だと思うと話はややこしくなります。彼にとっては唯一の親であることは変わりはありません。彼の両親への考え方で大きく変わりそうですね。

 

考えてみよう、親の気持ち|息子の結婚に反対する心理とは

息子は恋人

親にも息子に勝手な夢や希望を託している場合が多いのだそうです。特に夫との関係が冷めた夫婦の場合、自分の人生の幸せを全て息子に託している場合もあると聞きます。

そんな時、息子が強硬な手段で母親の手を振り切るのは母親の人生の希望を打ち砕くことになるので、優しく大人しい母親は諦めて何とか自分の居場所を守ろうと不本意ながら納得するでしょう。

でも、母親が強い女性の場合は、まるで夫を愛人に取られたかのように断固として息子の恋人から息子を取り戻そうとあの手この手と彼女に意地悪をしてきます。女の嫉妬は恐ろしいものです。こと息子を我が手に取り戻すためには手段を選ばない場合もあります。

母親を説得するのは息子の役割

一方、息子の恋人も強い女性なら、強い女同士の戦いで空恐ろしいものとなるでしょう。でも、多くの場合、夫婦関係が冷めきった母親を持った息子は母親に対し優しい息子ではあっても、両親のような家庭は作りたくないと、母親とは正反対の大人しい女性と結婚を望む場合が多いのだそうです。

その場合、放っておくと彼女の方があなたの母親に恐れをなして、或いは心が傷ついてボロボロになりそうで、逃げ出してしまうでしょう。そうならないためには、あなたが守ってあげなくてはなりません。

でも、母親とは縁が切れるものではないので、母親を納得させなければなりません。母親が何故結婚を反対するのか、彼女のどこが嫌いなのかを聞きましょう。正当な理由があるなら、その真偽を確かめ、誤解なら誤解だということを母親に説明しなければなりません。
引用元-親の反対する女性と結婚したい時、親を説得するには!? | MEN人(メンジン)

 

  • 母親は息子に自分の夢や希望を託している
  • 通常は自分の居場所を守るために、息子の結婚は納得するもの
  • 強い母親なら、なりふりかまわず恋人に意地悪をする
  • 大人しい女性なら逃げ出して破局してしまう
  • 破局しないためにも、息子が親を説得するべき

反対する母親を説得するのは息子がきちんと行うべきです。

 

私も息子を持つ母親です。まだ小さいですが、男の子は本当に可愛い。子供なんだけれど、小さい恋人のような感じがするんです。きっと、どんなに素晴らしい女性でもダメなんでしょうね。理屈ではないのかもしれません。

親が反対するのはなぜ?息子がシングルマザーと結婚しようとしているケース

大切な息子の結婚相手にふさわしくないから

両親がシングルマザーとの結婚を反対する理由は、もちろん大切な息子を初婚でない女性と結婚させることに納得できないからです。今まで手塩に掛けて育ててきたのは、息子をシングルマザーと結婚させるためではないのです。
これから親になろうとしているのですから、その親心は理解してあげないといけませんね。強引に押し切ろうとすると、余計に気持ちを逆なでしてしまいますので、冷静に話すことが大切です。

欠点の多い女に騙されていると感じるから

JOOY読者の両親の年齢層から言って、シングルマザーというと、欠点の多い女という印象を受ける人が多いのかもしれません。そんな女に良いように騙されているだけではないのか、一時的に熱を上げているだけではないのかと感じるのです。
結婚まで考えている女性のことをシングルマザーという理由だけで決めつけるのは、いくら両親と言っても納得できないことでしょう。
しかしここは感情を抑えて、大人らしい対応をすることで、あなたの本気度が伝わり、シングルマザーという理由で結婚を反対できないような雰囲気にしましょう。
引用元-【シングルマザーとの結婚】反対する両親を説得する裏ワザを公開!|JOOY 【ジョーイ】

 

  • 初婚でない女性と結婚させたくない
  • シングルマザーは欠点の多い女性だと思われている
  • 感情を抑えて、冷静に話をするべき

相手がシングルマザーであっても、真剣に想いを伝えていきましょう。

誰だって、自分の子供には苦労をさせたくないですよね。子供が既にいるという事は、それだけの責任が初めからあるということ。反対する気持ちも分かります。しかし、それは重々承知で結婚すると言っているはず。真剣な気持ちをきちんと伝えてみるとよいですね。

 

冷静になって。取るべき行動はこちら…結婚に反対された時のステップ

1.理性的に親と話し合う

親が反対しているのは相手のことをよく理解していないからということが考えられます。

「こんな職業の男に娘はやれん」
「大体定職についていないではないか」
「バツイチの女性は絶対に問題がある」

親の世代の価値観と若い世代の価値観は異なっている可能性があります。職に貴賤なし、離婚歴だって相手(元の配偶者)に問題があるケースも考えられます。感情的に「なんでわかってくれないんだ!」といっても衝突して喧嘩になってしまいます。

腹の立つこと、ムカつくことも言われるかもしれませんが、ぐっとこらえて親の主張を聞いてみましょう。それを踏まえ、なぜ親が結婚に反対していることかが分かれば、落ち着いて説得するだけの論理を組み立てていきます。

穏便に親を説得できれば、これが一番スムーズに結婚できますよね。

2.反対する理由を詳しく聞く

上とも関係しますが、なぜ結婚に反対するのか、よく聞いてみましょう。単に「気に入らない」「太っている」「容姿が良くない」といったものではないはずです。

「学歴」「離婚歴」「年齢差」「相手の家が富豪」など社会的ステータスでどうしようもならないものであれば、もう変えようもないわけですから、結婚することを前提にどう親の壁を崩していけばよいのか考えるしかないです。

一方で「収入が少ない」「職業が不安定」「不愛想な態度である」といったものであれば、努力次第で改善できます。安定した定職に就くべく努力をする姿を見せれば、相手の親の態度も軟化していくことでしょう。改善できる問題であればそれを自分たちで改善し、反対する理由をなくすことに注力しましょう。
引用元-教えて!親に結婚を反対された時の7つの処方箋

 

  • 親が反対するのは、相手のことを理解していないから
  • 世代で価値観が違うこともある
  • なぜ反対しているのか、親の意見に耳を傾けてみるべき
  • 努力次第で改善できるものは改善していく

親が反対する理由を考えてみましょう。

好きな相手を侮辱されたようで、とても悲しいですよね。しかし、反対するからには何か理由があるはず。どうしようもないこともありますが、聞いてみる価値はあるはずです。直せるところは直して、認めて欲しいですよね。

 

人ごとではない?!【失敗談彼女の家に結婚の挨拶に行った時

結婚の挨拶での失敗談

・お土産を忘れた。(男性 30代)
→出来れば手土産は持参しましょう。マナーです。ご自分の出身地の産品などが喜ばれるようです。 また、日持ちするものが良いでしょう。

・飲みすぎて吐いてしまった。(男性 50代)
→いくら勧められたからといっても、大人なのですから限度を超えないように。粗相です。

・国際経済問題について私見を求められ回答に窮した。(男性 50代)
→知的さを要求されています。時事問題などは会話のネタにもなりますので、事前にチェックしておきましょう。

・彼女の腰に手をまわしていて、母親に嫌われた。(男性 30代)
→いくら付き合っているからといって、親御さんの前ではあまり馴れ馴れしくするのはやめましょう。

・比較的にラフな服装で行ってしまった。(男性 50代)
→「結婚します」という人生一大事の報告をしにいくのですから、それにふさわしい服装で行きましょう。

・話す事も無く、みんな無言に…。(男性 30代)
→相手の親御さんの趣味などを事前リサーチし、会話が盛り上がるネタを用意していきましょう。
「引き出しの多い男」と 印象付けましょう。
引用元-「結婚の挨拶」に関する意識調査-「こどもの結婚相手に不満」な親、4人に1人の割合!! – ぐるなびウエディングHOWTO

 

  • 結婚の挨拶は、手土産やラフな格好などマナーには気を付ける
  • 話題が途切れないように、事前にご両親の趣味などをしっておくこと
  • 知的なご両親には、時事問題などもチェックしておく

結婚の挨拶は失敗しないように事前の準備が必要です。

離れて住んでいる場合はなかなか会えませんが、近くに住んでいるのなら、結婚の挨拶の前に何度も会っておくべきだと私は思います。いきなり挨拶に行っても、ご両親は構えてしまいますよね。少しずつ距離を縮めていくのがベストだと思います。