原因は?男性に苦手意識が・・そんな女性が克服するための方法

男性に苦手意識を持つ女性が克服する為にできること…

男性と話すことが苦手だと、明るい将来がイメージできず悩む人がいます。

男性に苦手意識を持ってしまう女性の特徴や、緊張をほぐす方法や克服する方法をまとめてみました。

少しずつ時間をかけて、男女関係なく自分の気持ちを表現できる素敵な女性になれるといいですね。

こんな特徴の女性が男性に苦手意識を持っていることが多い

容姿のせいで消極的になってしまう

自分に自信がない

自分の容姿や魅力に自信がないと、好きな男性ができてもどうせ恋がうまくいくことはないだろうと思ってしまい、

恋愛することを避けてしまいがちになります。

また、好きな人ができてもずっと片想いでいいなど、

消極的になってしまうことが多いです。

そして好きな男性に彼女ができて傷つくのが怖いので、最初から恋愛はしないように自分の気持ちをガードしてしまうこともあります。

また、おしゃれをしたり、女性らしい事が苦手な場合も恋愛が苦手になってしまいがちです。

特にかわいい女友達がいると自分と友達を比較して自分を低く見てしまうので、それがそのまま恋愛の自信にもつながってしまいがちです。

引用元-恋愛が苦手な女性の特徴9つ

誰かと深くかかわっていくのが苦手

人見知りする女性

人見知りをする女性は、男性はもちろん、人自体が苦手なので、誰かと深く関わっていく恋愛をするのは、苦手に感じてしまいます。

恋愛に憧れがないわけではないのですが、男性と接する際に意識しすぎてしまい、ぎこちなくなってしまったり、疲労感を感じて恋愛や男性に対して苦手意識を持ってしまうのです。

自分らしくリラックスして振る舞えないので、人見知りをする女性にとっては、恋愛は常に緊張状態を強いられる落ちつかない状態と言えるでしょう。

人見知りをする女性が恋愛をするには、少しずつ相手と接するようにして、徐々に慣れていくのが良い方法なのです。

引用元-恋愛が苦手な女性の特徴9つ

  • 自分の容姿や性格に自信がないと、男性に積極的になれない
  • 自信がないと、端から諦めてしまうこともある
  • 人見知りの性格で、男性を意識しすぎてしまって恋愛ができない

自信がなかったり、人見知りだと、男性に苦手を持っている人が多いです。

自分に自信がないと、声も小さくなってしまうし、目を合わせるのも怖かったりします。でも、自信を持てと言われても簡単に持てるものではないですよね。克服するのは大変そうです。

原因は?女性が男性を苦手になるのはなぜ?

自分の父親が尊敬できないから

また、自分の育った環境に原因がある場合もあります。

仕事もろくにせずにお酒ばかり飲んでいた父親、仕事ばかりで家庭を顧みない父親、浮気ばかりを繰り返していた父親、などであった場合には、自分の父親が尊敬できない人物であったために、男の人が苦手になってしまうことがあると言われています。

女ばかりの家庭環境で育ったから

家族が女ばかりであるという女性も、男の人が苦手である場合が多いようです。

父親と接する機会が少なかったり、女性しかいない家庭であった場合には、男の人という存在自体が遠いものであるため、関わり方がわからないことが多いからです。

さらに、家庭以外でも男の人と接する機会が少ない場合には、この苦手意識がより助長されてしまい、異性であるということを意識しすぎてしまうことから、より関わるのが難しい状態となってしまう人もいると言われています。

通っていた学校が女子校だったため

他にも、学校がずっと女子校である女性も、男の人が苦手になってしまう人が多いようです。

なぜなら、家庭以外の他人の男性と関わる機会がほとんどないことから、いろいろなことを考えすぎて不安や緊張をしてしまい、怖くて話ができなくなってしまうからです。

引用元-男の人が怖い・気持ち悪い!そんな人は必見!苦手意識を克服できる6つの方法|WELQ [ウェルク]

  • 自分の父親が尊敬できないと、男性不信になってしまうことがある
  • 女性に囲まれて育つと、男性とのかかわり方が分からない人もいる
  • ずっと女子校だと、男性と怖くて話せなくなってしまう人もいる

男性と関わらないまま育つと、男性に苦手意識を持ってしまいます。

一番身近にいる大人の男性は父親です。その父親がどうしようもない人だったら、男性に希望が持てないのも分かります。子供の頃に植えつけられた印象はなかなか消えないもの。時間がかかりそうですね。

克服できるポイント!女性が男性への苦手意識をなくすために

中性的な男性から話してみて

ガツガツしていない人から慣れていく!

女性の気持ちをわかってくれる男性と少しずつ距離を近づけてみてください。

出来れば、雰囲気も中性的で荒々しい男っぽさがあまりに感じられない人なら話かけやすいですね。

優しい感性を持っている人なら、男性を怖いと思う気持ちも理解してくれます。

最初は優しい雰囲気で接してくれていた人も、いい関係になって親密になると本性をあらわしてくることもあります。

だから、じっくりと焦らず『1年間くらい時間を費やしてもいいや』くらいの気持ちで、気長に彼のことを見極めてください!

引用元-男性が苦手でも彼氏を作るためにマスターしたい5つのコツ – ガールズSlism

男女関係なく趣味の会う人と交流

趣味が同じ人と仲良くしよう!

趣味の世界は性別に関係なく話ができるので、特に意識をせずに楽な気持ちで一緒にいられるはず。

こんなメリットがある!

いつの間にかお互いを意識して恋愛に発展しやすい!

音楽や絵画、アニメ、読書など趣味の世界はとても広い!

とってもマイナーなことが好きでも、きっとどこかにアナタと感性がピッタリな男性が居ます!

同じことに興味を持っているということは、似たような性格なのかも知れません。

ぜひ、色々なところで交流を深めて「趣味の仲間」だけではなく、幸せも手に入れてください♪

引用元-男性が苦手でも彼氏を作るためにマスターしたい5つのコツ – ガールズSlism

 

  • 中性的な優しい感じの男性から、徐々に話していくこと
  • 焦らずゆっくり距離を縮めていくこと
  • 趣味が同じなら、意識せずに話をしやすい
  • 同じことに興味があるのなら、似たような性格かも

ゆっくりと少しずつ焦らずに話せるようになっていけばいいですね。

男性は見た目では分からないことが多いです。ロールキャベツ男子と言われる男性がいるように、見た目は中性的でもしっかり中身は男性かもしれません。女友達も間に入ってもらえるといいですね。

緊張をほぐす方法!女性が男性への苦手意識をもたないために必要なこととは

緊張していることを先に伝えてみる

何事も最初の印象って大事ですよね?

本当は印象を良くしたいのに、緊張して言葉や態度にうまく出せないだけ…。

でも、相手は自分がどんな気持ちでいるのかなんてわかりませんし、不機嫌なのかなと思われてしまうかもしれません。

では、どうすれば良いのでしょうか。

会ってから話し始めた時に、自分が緊張していることを伝えてみましょう。

「実は、ちょっと緊張しているの」「男の人と話すのがちょっと苦手なの」など、前置きをすると相手に不快な思いをさせずに過ごせますね。

“苦手”という言葉に“ちょっと”を付け加えるだけで、柔らかく聞こえますのでおすすめです。

正直に気持ちを言葉にしてみる

言葉ひとつで、聞こえ方や与える印象がかなり変わります。

また、緊張に限らず体調不良の場合やあまり時間がないなど、その時の自分に何かあるときには、正直に伝えると一人で悩まず焦らずにその場を過ごすことが出来ます。

自分に無理をしないで相手にも嫌な気分を与えずに、いつでも「正直」に「素直」に言葉にすることが大切なのです。

引用元-男性が苦手だけど恋がしたい女性のための必勝プロセス [石橋和美の恋愛コラム] All About

 

  • 自分が緊張していることを先に伝える
  • 「ちょっと」という言葉を付け加えると柔らかく聞こえる
  • 正直に素直に自分の言葉を伝えることがうまくいくコツ

自分の気持ちをそのまま素直に伝えてみたら上手くいきますよ。

焦ってしまったり支離滅裂になる前に、緊張していることを伝えるのは良さそうですね。自分のために緊張してくれているんだと思えば、悪い気がしないどころか好印象なのではないでしょうか。

 

改善方法を一緒に考えましょう!女性の男性への苦手意識を解決

チャットやSNSからゆっくり慣らして

いきなり男性と楽しく話す、ということはハードがル高いのかもしれません。

階段を登るように少しずつ慣らしていきましょう。

まずはこちらの素性がわからないチャットやSNSを利用してみると良いと思います。

こちらの情報が相手に伝わっていないので安心ですし、直接顔を合わすわけではないので緊張などに負荷は少ないはずです。

それに慣れてきたら、電車などで座るときにできるだけ男性の隣に座ってみるのも良いでしょう。

とにかくあまり急ぎすぎないこと。自分のペースで少しずつ少しずつ負荷を増やし、慣れていくことです。

カップルをウォッチング

外に出て、カップルウォッチングをしてみるのもアリです。

どんなやりとりしているのだろう、どんな表情をしているのだろう、など。

男性が苦手な人の心理の一つとして、無意識に恋愛に幸せを見出せないという思い込みが働いていることがあります。

なので、幸せなカップルをなんとなく観察しているだけでも。

その無意識の思い込みを変えることにも繋がるのです。

夜寝る前に、毎日イメージしてみる

夜寝る前にイメージすることは重要です。

なぜなら、寝る前は潜在意識に思いが伝わりやすいから。

だから、ポジティブなイメージをするとそれが潜在意識に届きやすいのです。

だれでもいいので男性をイメージし、その男性と楽しそうに話しながら歩いている姿を想像しましょう。

引用元-「男性苦手症」を克服する方法4つ – モデルプレス

 

  • 時間をかけてゆっくりと男性と慣れていくこと
  • 顔の見えないSNSやチャットから始めるのも良い
  • 幸せなカップルを見ていると、男性に対してポジティブなイメージを持てる
  • 寝る前に男性と話しているところをイメージする

時間をかけて、男性を良いイメージに塗り替えていきましょう。

男性苦手症は、将来のためにも早いうちに克服しておきたいですよね。慣れてしまえばなんともなくなるはず。優しい男性と知り合えるように、友達にも協力してもらえるといいですね。