目を大きく見せたい時…効果的な裏技!簡単二重の方法や整形情報まで

どうしても目を大きく見せたい!効果的な方法は?

パッチリとした二重に憧れを持っている人も多いですよね。

眠くないのに眠そうに見られたり、やる気がなさそうに見られたり。そんな一重まぶたから卒業してみませんか?

自宅でできる裏技から、カラコンや美容整形まで、目を大きく見せるための情報をまとめてみました。

【温冷交代タオル法】って何か知ってる?目を大きく見せるときに効果的な方法!

温冷交代タオル方で二重まぶたが作れる

温冷交代タオル法って、ご存知ですか?
実は、この方法が、二重まぶたを作ってくれるんです。
一重まぶたを二重まぶたに変えたい方!
この温冷交代タオル法を試してみませんか?
では、そのやり方を紹介します。

温冷交代タオル方のやり方

まず、38℃~41℃度のお湯を用意して下さい。
そのお湯の中に、タオルを入れて温めた後、軽くしぼり、まぶたの上に置きましょう。
乗せる時間は、大体5分間。
ゆっくりとソファなどに座って、リラックスしながらすると、更に効果的です。
5分経てば、そのタオルをお湯の中に戻し、次は、冷たいタオルを作ります。
わざわざ氷を入れたものを用意する必要はありません。
水道で濡らしたタオルでもOKです。
冷たくしたタオルをしぼり、目の上に1分間乗せます。
これで、ワンセットです。

このワンセットを2~3回、お風呂に入った後、就寝前などに行いましょう。

この温冷交代タオル法は、まぶたの血行促進作用があり、その上、目の疲れも取ってくれるので、睡眠不足で悩んでる方にも有効です。

温冷交代タオル法が二重まぶたを作る理由

なぜ、この温冷交代タオル法が、二重まぶたを作ってくれるのでしょうか?
それは、まぶたを温め冷たくすることを繰り返すだけで、目が刺激され、自律神経が活発に動き出し、目のまわりの血行を促進されるのです。
そして、まぶたの脂肪を燃焼してくれるのです。
その結果、目のまわりにある筋肉の働きも活発になり、目が大きく開くようになるのです。
目が大きく開くと、いつの間にか二重のラインがつき、二重まぶたが出来上がるのです。

引用元-温冷交代タオル法で二重まぶたを作る方法

  • 温冷交代タオル法で二重まぶたを作ることが出来る
  • 38度から41度のタオルを5分、冷たくしたタオルを1分、まぶたの上に乗せる
  • お風呂あがりや就寝前に3セット行うこと
  • 自立神経に働きかけ、まぶたの脂肪を燃焼してくれる
  • 目が大きくあくようになって、二重まぶたができる

温冷交代タオル法を行うと、二重まぶたになるので試してみて下さい。

日本人特有のはれぼったいまぶた。私も長年の悩みでした。10代の頃はアイプチで二重を作ったりしていましたが、不自然になったり剥がれてしまったりと、あまり上手に出来ませんでした。こんな簡単な方法で二重になれるなんて、驚きですね。目の疲れにも効きそうなので、すぐにでも試してみたいです。

自分で出来るまぶたを鍛えるトレーニング方法!黒目を大きく見せる時使える裏技

眼輪筋を鍛えて、目をパッチリさせる

眼球を支える眼輪筋を鍛える目の体操です。まぶたを鍛えると、目がパッチリ開きやすくなるので黒目が大きく見えます。
眼輪筋が衰えるとまぶたが下がって黒目が小さく見えてしまうので、黒目を小さく見せないためにもおすすめです。
目がお疲れの方も、ぜひ日々のお手入れとして取り入れてみてください。

眼輪筋を鍛える方法

①まぶたを引き上げながらまばたき
手順1:指で上まぶたの中心を上に引き上げて、眉毛の下で止めてキープします。
手順2:この状態でゆっくり目を閉じます。
手順3:10秒程キープします。これを5~10回繰り返します。

②目尻を引っ張りながらまばたき
手順1:人差し指で、片方の目尻の少し上を外側の斜め上へ引っ張ります。
手順2:そのままゆっくり目を閉じます。5秒程度キープしたら目をゆっくり開きます。
手順3:次に人差し指で、目尻の少し下を外側の斜め下に引っ張ります。
手順4:そのままゆっくり目を閉じて、5秒程度キープしたらゆっくり目を開きます。これを左右交互に3~5回ずつ繰り返します。

③上目づかいでまばたき
手順1:顔を正面に向けたまま、目だけグッと上を見るようにします。
手順2:上を向いて2~3秒キープしてから、ゆっくりと目を閉じます。
手順3:これを5~10回繰り返します。

④黒目グルグル
手順1:ゆっくりと、目を時計まわりにまわします。10回程繰り返します。
手順2:同じように、反対方向に目をまわします。10回程繰り返します。

引用元-黒目を大きく印象的に!自分で出来る黒目を大きくする方法

  • 眼輪筋を鍛えると、目が開きやすくなり黒目が大きく見える
  • まぶたを引き上げたり、目じりを引っ張ったり、上を見たりしながら、まばたきをする
  • 黒目をぐるぐる回すことも有効

眼輪筋を鍛えて黒目を大きく見せることができます。

眼輪筋を鍛えるのは、すぐに効果を感じそうです。普段動かしていない筋肉を使うので、ストレッチのような気持ちよさがありますね。目の疲れもとれそうですし、朝のむくみにも良さそうです。毎朝できたら最高ですが、なかなか持続するのが難しいんですよね。

「目をぱっちり大きく見せる」メイク方法紹介!一重まぶたが簡単二重に変身!!

メイクで二重になれる

日本人女性なら誰もが憧れるぱっちり二重ですが・・・実は、日本人の約7割が一重だというのはご存知でしょうか!?憧れの二重を生まれ持っている日本人女性はなんと全体の3割しかいないんです。残りの7割の日本人女性は、ぱっちり二重を諦めなければ仕方がない?いえいえ!そんなことはありません!
一重だって二重に見せちゃう、魔法のようなメイク法をご紹介いたします❤

二重になれる魔法のメイク法

【同系色のアイカラーの濃淡を利用し、二重のラインに見立てる】
①一番淡いカラーのアイシャドウをアイホール全体に広げます。
②目を開けて、二重のラインが欲しい場所に濃い目のブラウンアイシャドウで線を引きます。
③「②」で付けたラインまで、ブラウンアイシャドウをのせていきます。二重の目安ラインに近づくほどに色が薄くなるよう自然なグラデーションをつけて完成!綿棒を使うと綺麗な濃淡が出来ますよ♪

目を開けると、二重があるかのように濃いアイシャドウのグラデーションが演出してくれています!このように淡い色から濃い色へと濃淡をつけることで、二重を演出してくれるので濃淡の2色があればブラウン系以外でも失敗なく二重メイクが完成するので挑戦してみてください!

引用元-目を大きく見せるメイク術!「憧れの目を手に入れたい」…そんな方、必見ですよ!|WELQ [ウェルク]

  • 日本人の7割は一重まぶた
  • メイクで二重になることができる
  • 同系色のアイカラーを2色使って、濃淡を作る

アイカラーで濃淡をつければ、憧れの目を手に入れることができますよ。

一重まぶたでアイシャドウって、なかなか難しいですよね。私は腫れぼったいまぶたにピンク系のアイカラーを使ってしまったことがあり、かえって一重まぶたが目立ってしまったことがあります。アイシャドウのつけかたに気を付けて、キレイな濃淡をつけて作っていきたいですね。

カラコンの選び方のポイント!目を大きく見せたい時におすすめなのは??

美しい瞳の比率は「白目:1黒目:2白目:1」

カラコンは着色部分の直径が12.5mm~14.2mmのものが多く市販されています。着色直径が広くなればなるほど黒目部分が大きく見えますが、バランスが悪くなると不自然な印象になってしまいます。瞳を美しく見せる黄金比率は「白目:1黒目:2白目:1」と言われているので、自分の瞳バランスに合った直径のものを使うようにしましょう。
また、快適に装着するためにカラコンを選ぶ時には、DIA(レンズの直径)とBC(ベースカーブ)の2点にも注目しましょう。丁度良いDIAやBCは個人差があり、自分では判断が難しいので眼科で検査を受けておくと安心です。

引用元-やらなきゃ損!?こんなにあった!目を大きくする方法

自分の瞳の色に合わせて

さりげなく瞳を強調して、目を大きく見せるには自分の瞳の色に近いサークルタイプか、ナチュラルなグラデーションカラーがベストです。外国人風のヘーゼルやグレーなどは、目を大きく見せるよりもオシャレ感が協調されるので日常使いには不向きです。

引用元-やらなきゃ損!?こんなにあった!目を大きくする方法

  • 瞳が美しく見える比率は「白目:1黒目:2白目:1」
  • カラコンは、バランスが悪いと不自然な印象になる
  • カラコンは、自分の瞳の色に近い色を選ぶこと
  • ヘーゼルやグレーは日常使いには向かない

カラコンは、黄金比率とカラーに気を付けて選びましょう。

カラコンは、簡単に黒目がちな可愛さを演出してくれるアイテム。違和感を感じさせないように、黄金比率やカラーは慎重に選んでいきたいですね。処方箋なしでも手軽に購入できるカラコンですが、目の形状や装着方法を知ってケアしてくことが必須。眼科医で処方箋をもらうと良いですね。

二重整形手術ってどんな種類があるか教えて!目を大きくしたい時の最終手段!!

切開法でまぶたの開きを大きくする

【切開法】
上まぶたにたるみが出ると、まぶたが下がり、老けて見えるとともに、目も小さく見えてしまいます。
全切開法や部分切開法、脱脂術等によって、まぶたの脂肪を除去したり、たるんだ部分を縫い縮めることで、まぶたの開きを大きくし、目を大きく見せます。

蒙古ヒダを切開して本来の目の大きさを見せる

【目頭切開法】
アジア人に多い目頭を覆う蒙古ヒダは、ヒダが本来の目の大きさを隠してしまい、実際の目よりも小さく見せてしまうことが多いです。
この蒙古ヒダを手術によって切除することで、元々の目の大きさがきちんと表れるとともに、目頭の皮膚の切込みをさらに大きくし、目を鼻側に向かって横に広げることで、より大きく見せることができます。

目尻切開法で切れ長の目にする

【目尻切開法】
目尻切開法は、目頭切開法を行うには目と目の間が狭すぎて切開してしまうとバランスが悪くなってしまう方に、目を大きく切れ長にする方法の一つとしてオススメの手術です。
目尻を5~7ミリ程度切開することで目が横に広がって大きく見え、視野が広くなる効果もあります。

引用元-もっと目を大きくするための美容整形法とは

  • 切開法は、まぶたを切開して目が大きく開くようにする方法
  • 目頭切開法は、目頭を覆っている蒙古ヒダを切開することによって、本来の目の大きさが見えるようにする方法
  • 目尻切開法は、目尻を切開して横に目を大きく広げる方法

美容整形で目を大きくすることもできます。

これは最終手段ですね。腫れぼったい目がコンプレックスになって、日常生活に支障が出るような人は試してみると良いかもしれません。大きな目を手に入れるだけで、世界が違って見える人もいます。自分に合った方法を見つけて、自分に自信の持てる瞳を手に入れて下さいね。