女性必見☆好きな男性が自分の好意に気付いてもらうためには!

女性必見!好きな男性が自分の好意に気づくためにやるべきこと!

好きな男性に自分の好意に気づいてもらうには、どんな方法が効果的なのでしょうか?

好きな男性に好意を伝えたいときの女性の行動や仕草、女性が男性の好意のサインに気づくタイミングをご紹介します。

学校や職場で相手の好意に気づいたときの対処法も、参考にしてみてくださいね。

どんな行動をとる?女性は好きな男性が自分の好意に気付いてもらうために

連絡や話しかける回数を増やす

・「頻繁に連絡する」(30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)
・「視界に入るようにする。たくさん話しかける」(27歳/印刷・紙パルプ/事務系専門職)
・「視線を送る」(27歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)
・「相手の方をよく見たり、恋愛関係の話題をふる」(30歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)
・「他の人にはしないボディータッチをたくさんする」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「話す中で、一緒にいると特に楽しいんだとアピールする」(33歳/小売店/販売職・サービス系)
・「相手を褒める」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「他の人より何事も優先する」(24歳/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)

特別扱いしたり、他の人とは態度を変えたりする

・「その人にだけとびきりの笑顔を見せる」(27歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)
・「特別扱い。秘密の共有」(35歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「きちんとした印象を与えるたえるために小奇麗にしておく」(42歳/学校・教育関連/ 事務系専門職)
・「共通の友人に協力してもらって周りから攻める」(30歳/医療・福祉/専門職)
・「会いたいとハッキリ言う」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)
・「その人にしかしない態度ですねたり甘えたりする」(29歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
引用元-女性は、自分の好意に気づいてほしい時どんな行動を取る? – 「秘密の共有」 | マイナビニュース

 

  • 連絡や話しかける回数を増やす
  • 相手を褒めたり、笑顔で楽しさをアピール
  • 相手を特別扱いしたり、他の人と態度を変えたりする

わかりやすいアピールをすると、鈍い男性も気づいてくれるかも

女性の好意のあるサインは意外とわかりやすいものですが、鈍い男性はなかなか気づいてくれなくてやきもきしてしまうこともあるかもしれません。ただ自分だけ特別扱いしてもらえると、鈍い男性でも好意を感じてくれそうですね。

 

女性がこんな行動やしぐさをしたら好意があるサイン!あなたは気づけてる?

よく話をかけてくる

好意をもっていれば相手を知りたくなるのは当然と言えるかもしれません。会話の内容が些細なことも女性にとって、話しかけられたことが大きい前進なのです。なので頻繁に話しかけられることは、好意をもって接している合図です。最近よくしゃべっている女性がいれば、内容こそ気に留めながら話すといいでしょう。

異性関係を聞いてくる

彼女がいるのか、いないのか?好きな相手であればまず第一に気になるところでしょう。もちろん、聞かれたら正直に話しましょう。もし、彼女がいるのにいないと答えて、後で知られたときは、相手から疎遠される可能性もあります。相手も勇気を出して聞いているので誠実に答えましょう。

声が高くなる

好意をもつ相手には声が高くなります。人に与える印象には声が4割もを占めると言われております。よく、母親が電話に出ると余所行きの声になるのが不思議と思ったことはありませんか?今は携帯やスマホが主流で、誰からの電話か電話を出る前にわかりますが、昔は電話に出るまで相手がわかりません。

見知らぬ相手に良い印象を与えるのが声なのです。女性は特に、良く思われたい想いが強いので、声が他の誰よりも話す時に高いのであれば好意をもっているサインと言えるかもしれません。
引用元-女性からの好意に気づけてる?「8つ」の好意のしぐさや行動|恋人を欲しがっているサインや勘違いしやすい注意点など徹底解説!|WELQ 【ウェルク】

 

  • 話しかけられる回数が多い
  • 彼女の有無を聞かれたら、誠実に答えて
  • 好意を抱いている相手と話すときは、声が高くなるもの

確かに気になる人の前だと、声のトーンが高くなる

確かに、どうでもいい相手と話しているときと気になる相手と話しているときでは、声のトーンが変わるものですよね。会話をする機会が多く、自分と話すときの声のトーンが高い気がするなら、女性が好意を抱いている可能性があるかもしれません。

 

あなたがとるべき行動とは?女性の好意のサインに気づくには

女性の好意を見分けるには、態度をチェックしてみて

女性の好意に気づくには、相手の態度を注意深く観察するといいでしょう。
好印象の女性は、相手の目を見て話しをしていますし、接する距離も近くなっていくものです。
言葉使いも感じのいいフレンドリーな感じになってくるでしょう。

あなたへの呼び名も名字からあだ名や名前で呼んでもらうことで好意的だと気づくことができます。
挨拶程度の関係からこのような女性の好意に気づくことが出来たら、次はお互いの自己紹介をかねての情報交換をしていきましょう。

自分の情報を話してから、相手の情報を尋ねていこう

自分の住んでいる場所や家族構成、学生時代のクラブ活動や休みの日の過ごし方など、まずは自分の自己開示からしていき、自己開示をしたテーマを相手に質問していくようにしましょう。
そうすることによって、女性の好意にも好意的な態度がどんどん現れていきます。

お互いの自己開示でもし共通の趣味などや興味事などがあれば、チャンスです。
たとえば好きなタレントさんが一緒の場合などは、掘り下げてどんどん話を広げていきましょう。
引用元-女性の好意に気づくためにする態度

 

  • 女性の好意を見分けるには、態度をチェックしてみて
  • 目を見て話してくれたり、フレンドリーになったり、あだ名呼びになったりすると好意的にみられているかも
  • 自分の情報を話してから、相手の情報を尋ねていこう

距離が縮まっていないのに、個人的なことを細かく訊くのはNG

女性の好意を見極めるときは、慎重にチェックすることが大切です。女性に好意が芽生えていない時点で根掘り葉掘り質問をしてしまっては、警戒心を抱かせてしまうかもしれません。個人的な話は、ある程度距離が縮まってからにしましょう。

 

どんな時?!女性が男性の好意のサインに気づくのは…

自分に近づきたいと思っているかが、好意を見極めるポイント

一番分かりやすい好意のサインは、その男性が自分に近づいてこようとしているかどうかです。

男性が頻繁に連絡を取ってきたり、メールをして来たりすると女性は自分に関心があるのかと考えます。

さらに自分と二人っきりで会いたがったり、食事に誘ってきたりしたら、女性はその男性は少なからず自分に好意を抱いているものだと思うでしょう。

一緒にいる時に手を握られたり、身体を寄せられたりすると女性のその思いは確信へと変わります。

女性は自分を好きな男性は自分に触れたがるものだという事をよく分かっているのです。

その時、彼女の方も彼に悪い気を抱いていないのならば、近寄ってくる彼を自然に受け止めてくれるでしょう。

女性はわかりにくい好意のサインもチェックしているもの

分かりにくい好意のサイン

また、積極的に誘ってくる事のない男性でも、女性は彼が自分に対してどう接してくるのかを見ています。

自分を大事に扱ってくれるか、自分の要望を叶えようとしてくれるか、自分が困っている時に手を貸してくれるかなど、

色々な男性の自分への態度を見て、彼の気持ちが自分の方へ向いているかどうかを判断しているのです。

彼が自分にだけ特別に優しかったり、気を使ってくれたりする事は、女性にとってはとても心地のよい好意のサインです。

その事で相手への気持ちが変わることだってあり得るのです。
引用元-女性が好意に気づく時とはどんな時なの?

 

  • 頻繁に連絡があるなど、自分に近づこうとしているかどうかが、女性にとって男性の好意を見極めるポイント
  • さりげないわかりにくい好意のサインも、女性はチェックしているもの

好意をアピールする時、スキンシップには気をつけて

頻繁に連絡があると、相手が自分のことを好きなのではないかと女性は感じてしまいますよね。女性に好意をアピールしたいとき、注意したいのがスキンシップ。女性もある程度好意を抱いていれば良いのですが、そうでない場合は嫌われてしまうかもしれませんよ。

 

どうしたらいいのだろう…?学校や職場で相手の好意に気づいた時の対処方法

相手に対する自分の気持ちを整理しよう

まずは相手のことをどう思っているのか自分自身の中で整理してみましょう。
好意に答えられるのであれば、ちょっとした世間話をする時間を増やしたり、二人で食事に出かける機会を作ると良いでしょう。

気持ちにこたえられないときは、さりげなく距離をとろう

好意に答えられない場合は慎重さが必要です。
できるだけ関係性を悪化させることなく気持ちを明確に伝えることが望ましいでしょう。
面倒だからと言って思わせぶりな態度で放置しておくと、相手の好意がエスカレートしてしまうということも起こりうるのです。告白など直接好意を伝えられる前であれば、少しずつ距離を置くのも一つの方法です。

必要最低限だけのやりとりにとどめ、なるべく物理的な距離を取るように意識してみましょう。
告白された場合は、正直に自分の気持ちを伝えるようにしましょう。
その時は中途半端にするのではなく、相手に敬意を払いつつもきちんと自分にはその気がないということを伝えましょう。
引用元-相手の好意に気づいたら覚えておきたい対処方法

 

  • 相手に対する自分の気持ちをよく考える
  • 自分も相手が気になっていれば、二人での時間を作ってみて
  • 気持ちにこたえられないなら、物理的にさりげなく距離をとる

好意にこらえられないのに、思わせぶりな態度をとるのはやめよう

相手の好意にこたえられないけれど、思わせぶりな態度で濁すのは自分にとっても相手にとってもよくありません。キープしておきたいという気持ちがある場合もありますが、さんざん焦らした挙句こたえられないというのは、残酷なことではないでしょうか?