不味い?旦那がご飯を残す原因や対処法は?理想の関係を築くために

旦那がご飯を残す!その原因と対処方法をご紹介!

毎日の献立を考えるのは、主婦にとっては大きなストレスだと聞いたことがあります。準備から調理まで、頭も体もフル回転です。

それなのに、夫が食事を残す。味がまずい?それとも単なるわがまま?

食事を残す夫へのアプローチ、何か良い方法はあるのでしょうか?

旦那のご飯に対しての文句を減らしたい!旦那がご飯を残す時の対処法は?

夫と一緒に料理をする

夫好みの味付けを覚えるならば、一緒に料理をするのが一番近道です。
簡単なもので構わないので、一緒に作ってみましょう。
作り手によって味の差が出にくいカレーでも、肉やルーの種類を変えるだけで味が変わります。
また、夫の出身地でよく使われる調味料を使ってみるのも効果的です。
特に、出身地と現在の居住地が違う場合は、「故郷の味」と言うだけでおいしく感じるでしょう。

夫に料理を作ってもらったら?

文句の減らない夫には、一度自分で料理をしてもらいましょう。
そうすれば、食事を作る大変さを理解してもらえます。
ただし、高い材料を使った簡単な料理を作らせてはいけません。
100グラム数千円の肉を使ったステーキがおいしいのは当たり前です。
通常の食事の予算で作ってもらいましょう。

夫の母の得意料理を習ってみる

ストレスがたまっていたり疲れたりすると、食べなれた味が恋しくなる人は多いです。
「最近夫が食事に文句をつけるようになった」と言う場合は、もしかすると夫がストレスをためこんでいるかもしれません。
今は親世帯と別居している家庭も多いですが、一度夫の母親に得意料理のレシピを聞いたり作り方を習ったりしてみましょう。
そうすれば、夫の文句も減るかもしれません。
引用元-夫が食事に文句をつける!!効果的な対処法とは? | 探偵社アヴァンス『なんでも調査隊!』

  • 一緒に料理をすると、味の好みが分かりやすいのでは?
  • 夫自身に料理をしてもらえば、作る側の苦労が分かってもらえるのでは?
  • 夫の“おふくろの味”を習得して食卓に出してみては?

感情ではなく理論的な視点で考えてみる

味の好みは人それぞれ。毎日同じようなものを食べている家族でも全く同じではないと思います。年齢によって変わることもありますが、現時点で何が原因なのか、分析してみても損はないでしょうね。「残す」ことは、提供する側もされる側も愉快ではないですから。

どうしたらいいですか?好き嫌いでご飯を残す旦那・・わがままにイライラしない方法は

好き嫌いは問題なし

食べ物の好き嫌いが多い=わがまま?

「食べ物の好き嫌いが多い人はわがままである」という意見があります。

「わがまま」の定義が微妙ですが
インターネット上の声を集めてみると
これはどうやら正論のようです。

私が思うに「食べ物の好き嫌いがあること」自体は大きな問題ではないのです。

食べ物の好みに個人差があるのは自然なことなので。

作った人への感謝の気持ちがない

では何が問題かというと、

「作ってもらった料理を食べないこと」

これが大問題なのです。

アレルギーや病気ではなく
夫が妻の料理を「単なる好き嫌い」を理由に食べないのは
夫が妻に感謝していないという意味です。

感謝の心がないから、相手が作ったものを平気で残すのです。

これは好意を踏みにじる行為であり
人として許されるものではありません。

彼らは罪悪感を感じていない

アラサー男子の私の持論ですが
妻が作った料理を残す夫は、人として最低です。

同じ男性として、許せません。

たとえ、味付けが口に合わなくても
まずくても、残さず食べるのが人としての礼儀。

ですが、好き嫌いを理由に料理を残す夫たちは、罪悪感を感じていません。

そもそも、罪悪感を感じていれば、残しませんよね。
引用元-食べ物の好き嫌いが多い夫の対処法は?もうイライラしなくてOK! | ほほう知恵袋

  • 食べ物の好みには個人差がある。わがままではない
  • 作り手への感謝の気持ちがないから平気で残す
  • 出された料理は、残さず食べるのが礼儀

わがままのしっぺ返しは本人に来ます

立場が逆になることで、相手の大変さが初めて分かることがあります。可能であれば「自分好みの食事を自分で作ってみて」と試してもらうのも一つの方法。単なるわがままで残すのなら、そのうち体に変調をきたすでしょうから、そちらの面から資料を提供するのもよいのでは?

なぜ?旦那がご飯を毎回残すのは私の作る食事がマズい?正直に話してみよう

食事作らなくてもいい?と聞いてみる

旦那さんに正直に話してみるのはどうでしょうか?
一生懸命作っても美味しくないとか、何々が面倒だとか言って
結局カップめんとか、そういう物食べるなら、もう作らなくて良いよね?って感じで言ってみてはどうでしょうか?
味付けはちょっとね・・・と言うのは、質問者さんも努力して合わせるように出来るかもしれないけど
結局文句だけ言って、ろくに食べずにインスタントやお菓子食べるなら
最初から作らなくていいでしょう?

自分の気持ちを伝えてみては?

それだけならまだしも、職場の同僚に悪口言うだなんて
しかも顔は見られたもんじゃないとか有り得ない。
だったら、そんな見られたもんじゃない顔の女性と結婚したのかよ!って、あたしなら突っ込むと思う。
ほっときゃいいです。
自分に偏食を治そうという気がないのだから・・・
質問者さんは我慢しすぎなくらいですよ。私から見たら。
離婚は、もっと良く考えてからするべきだと思いますが
とにかく、質問者さんが思ってることを全て、穏やかな口調で言ってみては如何でしょうか?
それでも駄目なら
姑さんに相談してみるとか・・・
引用元-夫に食事を作るのが嫌になりました。 – 夫はもの凄い偏食です。30代半ばにし… – Yahoo!知恵袋

  • 作ったものを残して他の物を食べるなら、「今後は作らない」と宣言してみては?
  • 料理以外の悪口を言いふらすのは言語道断
  • まず自分の思いを旦那さんに伝えてみては?離婚を考えるのはその後でもいい

母や妻に甘えているだけの人にも見えます

偏食が子供の頃からの習慣であれば、治すのは難しいかもしれませんね。食事に際して「面倒くさい」という言葉が出るのなら、生活の他の面でも問題をはらんでいそうな気がします。「食」だけでなく、トータルでの見直しが必要な方ではないでしょうか?

距離を縮めて旦那と理想の関係を築こう!

最初の一歩でやることとは?

旦那さんがあなたのことを心から大切にしてくれるとしたら、嬉しくないですか?

まぁ、嬉しくないと言われれば、それはそれでしょうがないですけど、もし旦那さんが大切にしてくれなら嬉しいと思われるのであれば、、、

試して欲しいことがあります。その最初の一歩が、あなたのストレスを「軽減すること」です。

その方法というのが、3つあります。

1.買い物をする

2.テレビドラマを見る

3.マッサージを受ける

ではありません(爆

これもストレスは解消すると言う意味ではおススメなのですが、これ以上におススメなことがあります。

自分の中の「センサー」を働かせてみよう

それが、人間が元々持っている、「あるセンサー」を動かすことです。

このセンサーは、人間が生まれたときから持っているのですが、大人になるにつれて錆びてしまうんです。

そして、錆びてしまった場合、その存在に気付く事が出来ません。

ですので、この記事でそのセンサーの錆を取り、ストレスが溜まりにくい体質へと変化してもらいます。

さぁ、それでは行ってみましょう!その3つの方法とはこちらです。

嫌いな旦那と、関係を構築する方法、その1:探す

嫌いな旦那と、関係を構築する方法、その2:見つける

嫌いな旦那と、関係を構築する方法、その3:感じる
引用元-旦那が嫌いなまま過ごす?3つの方法で理想の関係を作る?

  • まずは、ストレス解消してみよう
  • 「探す」「見つける」「感じる」センサーを発動してみよう

知らず知らず、視野が狭くなっているのかも

「人は変えられないけど、自分は変えられる」という考え方があります。自分の思い通りに人を動かそうとするとうまくいかないが、自分自身の考え方や言動を変えることは可能。それで周囲の扱いが変わることもあると。一朝一夕で変われなくても、試行錯誤は無駄ではないと思います。

”モラハラ夫”の特徴は?こんな旦那には要注意

周囲の同情を引くために嘘をつく

モラハラ夫は、まるで息をするようにして嘘をつきます。しかも、自分を哀れに見せるための嘘が本当にひどいのです。毎日きちんと食事を作っているのにも関わらず「ご飯も作ってもらえないから、自分が作るんだ」と言ってみたり、好きなように外出しているにも関わらず「子どもの面倒を見ろと言って、飲みにも行かせてもらえない」と悲しそうに人に言ったりします。それを妻が知らないうちに周囲に言っているため、周囲から冷たい視線を受けているということも。どこからかそれが分かって責め立てると「そんなことは言っていない」の一点張り。最初から最後まで全て嘘で塗り固められています。
引用元-【最悪】モラハラ夫の特徴11つと、対処法まとめ|panpan

妻を貶める嘘を言い続ける

自分を哀れに見せるためなら平気で嘘をつくモラハラ夫。かわいそうな自分を演じることで、周囲の注目と同情を引きたがります。例えば、「妻が食事を作ってくれない」と泣きつき、「それならたまにはうちで食べて帰るといいよ」というふうに人の好いご夫婦が声をかけてくれるのを待っていたりします。もちろん、妻にはそんなことは言わず、黙って出かけ、そこでまた妻を貶める嘘をつきまくります。最終的には妻を孤立させるのが目的となっています。これは結婚前に自分が悲しい生い立ちであることや、虐げられて育ったことなどを泣きながら訴えて相手の同情を買うのと同じです。
引用元-【最悪】モラハラ夫の特徴11つと、対処法まとめ|panpan

  • 家で食事が出ない、外出させてもらえないなどの嘘で、周りの人たちの同情を引きたがる
  • 妻のいないところで、貶めるような嘘を言い続け、妻を孤立させようとする

一人きりでは太刀打ちできない

気がついたら離れるのが一番無難。モラハラタイプの人への対処法です。しかしずる賢さでは、相手の方が上手でしょうから、迂闊な行動は厳禁です。最近は、ネットで収集できる情報もずいぶん多くなりました。情報収集のうえで味方を増やしていくことは大切でしょう。