産後は安静に!家事や料理を始めるタイミングと気を付ける事とは

無理は禁物!産後に家事や料理を始める際のタイミングやポイント

産後の家事や料理は、いつごろから始めればよいのでしょうか?

産後の家事や料理を始めるタイミングや、家事をラクにする方法、産後の家事・料理の注意点をご紹介します。

家事代行サービスや時短アイテムについても、是非参考にしてみてくださいね。

始めるタイミングは?産後の家事や料理について

産後すぐから2週間は安静に

産後すぐは、できるだけ体を動かさずに安静にしていましょう。
そして産後2週間は家事を両親やパパに任せて、赤ちゃんの世話に集中してください。

ママの体は出産によって多くの負担がかかっています。これからの育児に万全の態勢で臨むためにも、無理はしないことが重要です。

産後の家事再開は3週間後から

産後3週目に入ったあたりから、少しずつ家事を再開するとよいでしょう。
掃除や料理など体力を使いそうな家事はあまりやらないほうが良いです。

そして、少しでも疲れを感じたら休憩してください。

産後1ヶ月が経っても、 無理は禁物

まだ力仕事はやらないようにしましょう。
またこの時期になると授乳の回数が増えてくるので、家事にあまり手が回らなくなるかもしれません。

でもそれは普通のことなので、家事に時間が割けなくても自分を責めないでくださいね。
引用元-産後の家事はいつから?知っておきたい注意点と工夫点。 | 高齢出産ナビ

  • 産後すぐから2週間は、家事は周囲に任せて赤ちゃんのお世話のみ
  • 家事再開は、産後3週目以降から無理をしないように
  • 産後1ヶ月経っても、力仕事は控える

産後すぐに無理をすると、身体を壊してしまうかも

産後すぐに家事を再開すると、そのときは何ともなくとも後になって健康に悪影響が出る場合があるため注意が必要です。私の場合、実家が遠方で里帰りせずに実母に手伝いに来てもらっていましたが、家事の再開は産後2週間頃と少し早めでした。

ネットスーパーを頼ろう☆産後の家事や料理は簡単ラクに!

ネットスーパーが便利です

子育て中の買い出しや料理の準備に苦労していました。うちは共働き夫婦で、会社帰りにスーパーへ寄ったり、休日に夫に車を出してもらってまとめ買いしたりなど、以前からこなしており慣れているつもりでした。ところが、子育ては仕事のように終了時間がないため、「そろそろごはんを作らないと」と思っても子どもが泣き出したら泣き止むまで付きっきりです。

とても買い物に行けそうになく、ネットスーパーを利用するようになりました。「イトーヨーカドー」や「西友」、「マルエツ」などの大手スーパーでも営業しており、チラシの特売品や店舗での特売品価格で購入することができます。自宅まで持って来てもらえるので、お米などの重たい物を購入するのに最適ですし、野菜のバラ売りなどの細かな配慮もなされています。届いた商品の鮮度も普段スーパーで見かけるものと変わりなく、配達希望日時も選択することができます。買い出しの時間が省略できたおかげで、育児への悩みも減りました。
引用元-産後の料理は簡単ラクに!ママ達の体験談15 – マーミー

スーパーパパになる主人に頼ります

新生児や赤ちゃんがいると、ちょっとしたことができなかったりするんですよね。それがストレスの原因になったり、夫婦のケンカの原因になったりします。料理は、私しかできないことなので、時間と状況との折り合いをつけてしています。料理の準備は赤ちゃんが寝ていてくれている間に済ませてしまいます。食べる時に温めるだけでOKの状態まで調理して冷蔵保存しています。

洗濯は、夜にまわして部屋干しして、翌朝にベランダへ干しています。食材や生活用品の買い物は、メモを渡して週末に主人に買ってきてもらいます。
引用元-産後の料理は簡単ラクに!ママ達の体験談15 – マーミー

  • ネットスーパーで買い物すると、便利で買い物時間も短縮できる
  • 家事をする時間を調整し、買い物は夫に任せる

ネットスーパーはすごく便利で、妊娠中から活用している

ネットスーパー、ものすごく便利ですよね。我が家も妊娠してからネットスーパーの利用を始めたのですが、配送時間帯も指定できるので助かります。産後しばらくたってから生協にも加入し、買い物の多くは宅配で済ませています。

気を付けよう!産後の家事や料理は頑張りすぎないように

1.基本的な生活スタイルは、育児を中心にする

家事と育児の両立は至難の技です。それでも「全てやってやろう!」と意気込むママの気持ちは分かりますが、それには賛成できません。

頑張る方向性を誤ると慢性的な体調の不良につながったり、また、心の病(マタニティブルー、産後うつ)に発展する可能性があります。

産後、ママの最優先事項は「赤ちゃんのお世話だけに専念する」が正解だと考えます。極端な話、それ以外は考えなくても良いと思っています。

2.家事に完璧を求めない

家事に完璧を求めず、赤ちゃんが寝たら自分もいっしょに寝て、無理をしない。

分かってはいるけど、今までに漏れのない仕事を行ってきた几帳面な人ほど、難しいかもしれません。

でも家事も育児も両方をこなそうと頑張って、結局どちらも中途半端に終わり、余計にストレスが貯まっていくことは、決して良いことではなりません。これが長期にわたって続くと、産後うつなどに陥る可能性も考えられます。

ママがいないと、赤ちゃんはどうしようもなくなります。

そうならないためにも、思い切って「家事なんか半端で良い!」「週末に旦那に全部やってもらう!」ぐらいの開き直りが非常に重要です。
引用元-出産後、家事はいつから?家事を頑張らない3つの方法

  • 産後は赤ちゃんのお世話に集中し、家事は完璧にこなさなくてOK
  • 家事は中途半端でも、週末に夫に任せても◎

「家事を完璧にするのは無理」と割り切ったら、気が楽になった

赤ちゃんのお世話で手いっぱいで、家事に手が回らないとストレスが溜まってしまいますよね。私も産後掃除や洗濯が思うようにいかず、イライラすることが多かったです。「できないものは仕方ない」と割り切ってからは少し気が楽になりました。

家事や料理は家事代行サービスに頼むのも方法の一つ☆産後は無理が禁物!

1.食 事/産後の栄養バランスのとれたお食事をご家族分ご用意

産後の女性にとって「食事」はとても重要なことです。疲れた身体の回復・母乳育児のための質の良い母乳づくりは、バランスのとれた食事をすることによって、自分自身はもちろん、赤ちゃんにも良い影響を与えます。弊社では事前ヒアリングによって産後に必要な栄養素・摂取の説明やアレルギー・苦手なもの、食べたい物のリクエストをお聞きし、お客様個人個人にあったメニューをお作りいたします。

2.掃 除

■母子部屋
■キッチン

3.洗 濯

■赤ちゃん産着洗濯
■ご家族洗濯
・干す・取り込み
・たたむなど

4.買い物

ご希望に合わせて、日用品、食品をお買い物いたします。

5.ベビーシッター

ご兄弟のお世話をいたします。ママはゆっくり休息してください。

6.ご兄弟送迎

ご兄弟の保育園・幼稚園・習い事の送迎をいたします。

7.その他

ママのいろいろなご要望・ご希望にお応えいたします。どんなことでもお気軽にご相談ください。
引用元-7つの安心!産後ケア・家事代行サービス内容|産後ヘルパー株式会社

  • 産後の女性にとって重要な栄養バランスのいい食事を作ってもらえる
  • 掃除・洗濯・買い物などの日常的な家事も依頼可能
  • ベビーシッターを頼めば上の子のお世話・幼稚園などへの送迎の負担を減らせる
  • 他にも困ったことがあれば相談してみよう

産後サポートしてもらうのが難しければ、家事代行を依頼してはいかが?

産後身内からのサポートが難しい場合は、プロの手を借りても良いですね。費用面で不安があれば、妊娠中に産後サポートについて問い合わせ、おおまかな予算を訊ねておくと安心です。無理をして後から後悔するより、初めから人の手を借りましょう。

時短アイテムを有効活用して。産後の家事を楽にしよう!

家電を充実させる

家事をなんでもかんでも自分の手でやろうとすると、時間もかかるうえ、無理な体勢をとってしまったりして、産後の体に大きな負荷となります。こんなときは、最新家電をそろえて、機械の力に頼るのも一つの手。

皿洗いは食洗機に任せて。床掃除は昼寝の前にでもボタンを押しておけば、掃除ロボットがピカピカにしてくれます。洗濯はドラム式洗濯機を使えば乾燥まで全自動。洗濯ものを干して取り込む手間が省けます。
引用元-産後の家事はいつからOK?ママのための時短アイデア集5つ! | イクトピ

ウォーターサーバーで料理+調乳

長時間立ちっぱなしの料理は、産後のママの体に負担を強います。そこで、料理をささっと済ませるためにウォーターサーバーを活用するのもオススメです。

料理中にちょっとお湯が使いたい…ということ、よくあります。そんなとき、わざわざヤカンやポットで沸かす必要がないのでウォーターサーバーはとっても便利。

また、家事だけでなく、赤ちゃんのミルクづくりにも活躍します。一から湯を沸かすのは結構手間だし、沸かしたてのお湯は熱すぎるので冷まさないといけません。

その点ウォーターサーバーのお湯は大体80℃前後とやや低め。不純物が除去されたきれいな水とお湯はミルク調整にもってこいです。

ただし、赤ちゃんが飲める水を使っているウォーターサーバーかどうかは念のため事前に確認しておきましょう。
引用元-産後の家事はいつからOK?ママのための時短アイデア集5つ! | イクトピ

  • 食洗器・おそうじロボットなどの便利家電で家事を時短
  • ウォーターサーバーがあれば、赤ちゃんのミルク作りや料理の手間を減らせる

便利家電があれば、家事の時間を大幅に短縮できる

便利家電やウォーターサーバーなど「なくても大丈夫」と感じる人も多いかもしれませんが、用意しておくと家事の時間を大幅に短縮することができます。家事の苦手な夫に家事を手伝ってもらう時も、便利家電の方が使いやすいかもしれませんよ。