警察官との結婚について知りたい!思わず後悔しちゃうのはどんな時?

警察官との結婚を後悔するときは○○なとき!?

警察官との結婚!公務員で安定しているし、結婚相手にはふさわしいと誰もが思うと思います。

しかし、警察官との結婚は後悔してしまうほど大変なんだとか…。

警察官との結婚について、大変なことや覚悟しておいた方が良いことなどをまとめてみました。

「後悔するほど大変」の声も…警察官との結婚生活

家族の理解が必要

警察官は心身ともにタフであることが求められる仕事ですが、「結婚相手が警察官だと大変な思いをする」という声もしばしば聞かれます。

その理由としては、ひとたび事故や事件が起こるといつ現場に呼び出されるかわからないがために、たとえば家族旅行など休みの予定が立てにくいことや、

異動や転勤によって生活スタイルや環境がガラリと変わってしまったりすることが挙げられるようです。

大変な仕事の警察官を支えるのは妻の役目

しかし、肉体的にも精神的にも大変な警察官の仕事は、パートナーや家族の理解と支えがあるからこそ頑張れるものでもあります。

身近な人に警察官の仕事内容や忙しさをきちんと理解してもらうことは、とても大切なことだといえるでしょう。

引用元-警察官は大変? | 警察官の仕事、なるには、給料、資格 | 職業情報サイトCareer Garden

 

  • 警察官との結婚は大変
  • 事故が起こるといつ呼び出されるか分からない
  • 異動や転勤も多い
  • 警察官の仕事は、パートナーや家族の理解と支えが必須

警察官には、家族の支えが必要です。

警察官の仕事は24時間勤務体制だったりするので、いわゆる普通の会社員の人とは生活スタイル自体が異なりますよね。また、大変な時こそ家族とは一緒にはいられません。警察官の妻になるには、それなりの覚悟が必要かもしれません。

 

まずこれだけは知っておいて!警察官との結婚、後悔しないための知識

厳しい身辺調査がある

まず初めに、警察官の職に就くためには厳しい身辺調査があるます。

親族に犯罪者はいないかや政治団体に所属していないかなど、三親等などまで及びます。

つまり、暴走族や黒い過去などがある方は、就職できないということなんです。

さらに、借金や職場での不倫などが発覚すると、依願退職に追い込まれることも多いです。

さらに上司からの厳しい圧力やノルマなどにより精神的に参る事もあるそうです。

ですが皆さん、テレビや映画の影響で、上記のような印象があるのを知っていると思います。

また警察官って、かなりハードな仕事の印象があると思います。

警察官と結婚するメリット

・公務員なので収入が安定している

・国の為国民の為に命がけで仕事をしている

・世間や家族からの評価がいい

・給料面は、20代:300万円台、30代以上:500万円となり、
役職がつく40代を超えるころには700万円を突破する男性もいるそうです。

・勤務は交番勤務の場合、2勤1休が原則。
勤務先により変動がありますが、適度に帰ってきてくれるので、一人の時間を大切できる。

引用元-警察官・消防士と結婚したい!その前に知らなきゃ損する事!

 

  • 警察官の職に就くときには、3親等まで身辺調査が行われる
  • 借金や不倫などの問題で辞職に追い込まれることもある
  • 警察官は公務員なので収入が安定している

 

警察官との結婚は大変ですが、世間の受けや給料は良いといえます。

旦那さんが警察官と聞くと、やはり真っ先に思うことは給与の事。公務員なので給料は良いのだろうなと思ってしまいます。しかし、警察官は命を張っている仕事。日本の安全は警察官にかかっているといっても過言ではないと思います。

「後悔しちゃうかも?」ポイントはここ。警察官と結婚すると大変なこと

警察官は休みがない!?

勤務する部署によっても異なりますが、警察官にももちろん休みはあります。

警察官の多くは休みが不定期でも、交番勤務の警察官のように交代勤務の場合は、比較的きちんと休みが取りやすいのだとか。

ただ、どの部署に所属していても、休日や深夜に関係なく呼び出しや召集がかかることがあるので、予定が立てづらいのは事実です。

デートの予定や遊びに行く約束をドタキャンされることもあるかもしれません。

そのため、警察官との恋愛や結婚を考える上では、このような点にも理解が必要です。

警察官には守秘義務がある!?

警察官は仕事の内容を他人に話してはいけない守秘義務があります。

そのため、たとえ奥さんや家族であったとしても、自分が今どんな職務に就いているのかを話すことが出来ません。

もしも「今こんな捜査をしている」などと家族にペラペラと話してしまうと、守秘義務違反で処罰の対象となってしまうのです。

そこで警察官の家族であれば心配だからといって根掘り葉掘り聞いたりせずに、理解してあげようという配慮が必要になってきます。

引用元-警察官は大変?|警察官インフォメーション|警察官/消防士と出会える婚活パーティー|警察官・消防士との出会いを応援

 

  • 警察官にも休みはきちんとある
  • 呼び出しや招集がかかることもあるので、デートがドタキャンされることはある
  • 仕事内容は家族に話してはいけないという守秘義務がある
  • 仕事への理解と配慮が必要

警察官の仕事内容は、たとえ家族であっても聞くことは出来ません。

警察官の仕事って本当に大変ですね。この守秘義務を守り通すことだけでも、たいへんなストレスがかかりそうです。辛い時は思い切り誰かに話したいですよね。内容は聞けなくても、温かく包み込んであげることが大切かもしれません。

 

大切なのは「理解」を深めること…警察官の彼氏と結婚して後悔したくないのなら

常に仕事モード

警察官彼氏は休みの日でも仕事モードになってしまいます。

デート中に周りをキョロキョロとして不審者が居ないか、指名手配犯はいないかと常に気を配っています。

そして、デート中でも職場から要請があればそのまま出勤してしまう事もあるので、デートが中断されてしまう事もあります。

仕事が最優先

治安を守る仕事ですからどうしても彼女よりも仕事を優先してしまいがちなのでその辺りを許せる人でなければ付き合うのは難しいかも知れません。

「今日は会う約束したのになんで!?」「また、仕事!?」などは彼氏を傷つけてしまう可能性があるので、この様な発言はなるべく控えましょう。

常に気を張っている状態なのでデート中も和気藹々としている時でもちょっとしたピリピリムードが漂う可能性がありますが、仕事熱心な人なんだと肯定的に受け入れましょう。

引用元-警察官彼氏のメリットとデメリット4つ

 

  • デート中でも、警察官はいつでも仕事モード
  • 呼び出しが行われれば、デートの途中でも行かなければならない
  • 彼女よりも仕事が優先
  • 警察官の仕事を理解してあげることが大切

警察官は休みの日でも仕事を忘れることはありません。

警察官の彼女や妻になるとしたら、やはり相当の覚悟が必要ですね。自分が一番になりたい人は無理かもしれません。警察官という仕事=彼の人生。すべてをひっくるめて彼を支えてあげなければいけません。

 

大丈夫、幸せになれる理由があります|後悔しない警察官との結婚!

リストラの心配なし

公務員の中でも特に警察官は、日本にとってなくてはならない職業であるため、一般企業のようにリストラされてしまうということもありません。

そのため警察官を結婚をすることができれば、将来安泰で、とても幸せな結婚生活を送ることができるのです。

警察官と結婚するには?

では、警察官と結婚をするためには一体どうすればいいのでしょうか。

ここでは、警察官と結婚をする方法についてご紹介させていただきます。

警察官と幸せな結婚をするためには、結婚相談所の利用をおすすめします。

単純に結婚相手となる男性と出会うだけであれば、合コンや婚活パーティー等を利用するのでも構いません。

しかし合コンや婚活パーティーでは、相手の職業を“絞って”男性と出会うということができません。

そのためこれらの出会いは、警察官との出会いを目指す女性にとって非常に効率が悪いのです。

これに対して結婚相談所の場合、紹介してもらう相手の条件に付いて色々と指定することができるため、相手の職業を“警察官”に絞って紹介してもらうことができます。

引用元-警察官と結婚すると幸せな理由 | 警察官と結婚する方法

 

  • 警察官との結婚は将来安泰
  • 警察官と結婚したいのなら、結婚相談所がおススメ
  • 合コンや婚活パーティでは、なかなか警察官とは出会えない

将来安泰な警察官と結婚したいなら、結婚相談所を利用してみましょう。

確かに、私も旦那さんが警察官だと聞くと羨ましいと思います。私は合コンで警察官の人に会ったことがありますが、なかなか合コンで恋愛には発展しづらいですよね。お互いの目的が一緒である結婚相談所なら、確かに効率は良さそうです。

身辺調査】不安です…警察官と結婚前に待ち受ける関門

警察官との結婚は相手の理解が絶対必要

警察官に採用される際に身元調査は当然のように行われますが、実は交際相手や結婚相手も身元を調査されます。

常に直属の上司からは「彼女が出来たらすぐにどんな相手か報告しろ」といわれるようです。やはり警察官の交際相手、結婚相手となると反社会的な勢力やカルト信者はNGなため、警察も腰を据えて調べるようです。

主に調べるケースは警察組織を上げて調べ上げるケースと、所轄署なら署長クラス、県警本部等なら課長クラスが、部下の身辺状況の一環として調べる二つのケースがあり、これは警察官の所属によって異なってきます。

交際報告をされたと同時に交際相手を調査

まず、警察が組織を挙げて調査するケースは機動隊、外事警察などの公安畑と、刑事畑のうち特に知能犯や詐欺を対象とする捜査2課、暴力団を中心とした捜査4課などです。

また、意外なところでは会計職種に就く者。なぜかというとこれらに所属する警察官の交際相手が万が一、暴力団をはじめとする反社会的組織、カルトの教団の者だったりした場合、警察にとって非常に厄介な存在となるからです。

そのため、交際を報告されたと同時に警察はその交際相手の身元を必死に洗います。

引用元-警察官との結婚は相手の理解が絶対必要|警察官インフォメーション|警察官/消防士と出会える婚活パーティー|警察官・消防士との出会いを応援

 

  • 警察官に採用されるときは、彼女や結婚相手まで身辺調査をされる
  • 警察官は、彼女が出来たらすぐに報告しなければならない
  • 交際を報告されると、交際相手を必死に調べる

これは恐ろしいですね。付き合って浮かれている気分も吹き飛びそうです。結婚ともなると、さらに調査は厳しくなりそうですね。親戚にまで迷惑が掛かってしまいそうです。警察官と結婚するには、それなりの覚悟が必要なのですね。