間違い?筋トレを毎日してた!しないほうが良い場合は目的の違い

筋トレを毎日しないほうがいいかどうかは「目的」がカギ

毎日筋トレをしている人もいますが、目的によっては間違いだと知っていますか?

筋トレを毎日したほうがいいのかは目的によって変わります。

筋トレを毎日しない方が良いと言われる理由や、筋トレを行う頻度の目安をご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

本当に?筋トレを毎日してると良くない?

【目的によって筋トレの頻度は変わる】

オリムピック・スタッフ足利ゴルフコースでゴルフのティーチングプロとして働き、トレーナーとしても活躍する金子智昭先生に話を聞いてみると、「実はトレーニングの頻度は専門家の間でも意見がわかれているんですよ」とコメント。

目的によっても、その頻度は変わるそうですが、「筋トレは毎日でも週一回でも、それなりの効果はありますよ。

私は、ハードなものでなければ毎日トレーニングするのが理想的だと考えています」と教えてくれました。

さらに、「もし自分に合う最適な頻度が知りたければ、プロのトレーナーに依頼して、目的と生活スタイルに合わせたプログラムを組んでもらうことをおすすめします」とのこと。。

【美容と健康のためのトレーニングの場合】

女性からのニーズでは、「ヒップも含めたボディーラインの改善についての相談が1番多いですね」と金子先生。

<美容と健康のためにトレーニング>なら、オススメなのは「スロートレーニング」なのだそうです。

「これは、ゆっくり動作を行うのがポイントで、1つの動作に8秒以上かけてやると効果的。

種目は、スクワットやフロントランジ(立った状態で脚を大きく広げて、腰を落とす動作。がどこでもできるので、手軽で良いですよ。

ターゲットは太もも&ヒップです!

お尻が上がってヒップラインがきれいになるし、多くの熱を生み出し、脂肪燃焼に必要な筋肉、例えば太ももの前側(大腿四頭筋)や、お尻から膝裏にかけて(ハムストリングス)の部分が鍛えられるので美容と健康に有効ですよ」

と、アドバイスしてくれました。

引用元-筋トレは毎日したほうが良い? プロのトレーナー直伝の「スロートレーニング」とは | ニコニコニュース

 

  • 筋トレの最適な頻度は目的によって異なるため、専門家に相談しても◎
  • 美容・健康目的なら、ゆっくり動作を行う「スロートレーニング」がベスト

 

筋トレを行うときは、反動をつけないように気をつけて

筋トレというと、スピーディーに数をこなすイメージがあるかもしれません。しかしスピーディーに行うと反動に頼ることになるため、実は効果が減ってしまうのだそう。一つ一つの動作を丁寧に、ゆっくりと行うことを意識しましょう。

目的によって筋トレを毎日したほうがいいのかどうか決まる

ハードな筋トレを毎日行うのはNG

筋トレは、毎日しない方が良いと言われているのですが実際はどうなのか?

非常に気になるところでもあります。

ただ、結論から言えば、これは本当のことです。

先ず、基本的にですが、週に2回程度筋トレだけでも、

効果はありますので、毎日やる必要はありません。

特にハードな筋トレをやる方の場合は、体を休ませなければいけないんですね。

筋肉にダメージを負った状態から、筋トレやってもあまり効果がありませんので、

1回行ったら、2日~3日ぐらいは体を休ませることが大事です。

ちなみに、この期間のことを超回復期間と呼んでいます。

筋肉と言うのは、激しい負荷を与えることで一度壊れるのですが、それが治る時に強くなります。

ですので、仮に激しい筋トレを毎日続けると体にとってはいいことはありません。

軽い筋トレなら、毎日行ってもOK

でも、これって、あくまでも特に激しい筋トレをした方の場合なんですね。

運動不足の方や初心者の方が、軽い筋トレを行う分には、

あまり体にダメージを与えませんので、休ませる必要はありません。

つまり、激しいものでなく、軽いものであれば、毎日やってもいいわけです。

軽めで行う場合は、体を細くしたり、脂肪を燃焼させる効果に期待できます。

ですが、筋力の大幅な強化には繋がらないので、ムキムキになりたい方は、

しっかりとメニューを決めて、週に2~3回ぐらいやればいいと思います。

女性の方がダイエット目的でやる場合は、毎日軽めの筋トレするのがお勧めです。

なので、その人の目的によっても違うということですね。

引用元-筋トレは毎日しない方がいいのか?週にどれぐらいやればいい?

 

  • ハードな筋トレを行うなら、週に2~3回がベスト
  • 軽い筋トレならダメージが少ないため、毎日行ってもOK
  • ダイエット目的で女性が筋トレをするなら、毎日軽いトレーニングを行うと◎

軽い筋トレは習慣化して、体型維持に役立てよう

「筋トレを毎日行うのはNG」といいますが、それはハードな筋トレに限ったことだったのですね。軽い筋トレは、毎日やる時間を決めて習慣にしましょう!ダイエット後も継続すると、体型をキープできますよ。

 

理由は?筋トレを毎日しないほうがいいといわれているのはどうして?

筋肉を大きくするには、筋トレは2~3日間隔をあけるべき

筋トレを毎日してはいけない理由としてよく言われる「超回復」

この超回復というのは、2~3日間隔を開けて筋トレするのが筋肥大にはいちばん効果的という理論です。

「そもそもこの超回復って何なん?何で元の筋肉より強くなってんだよ!?意味わかんねーよ!」

と、前々から疑問に思っていたので、超回復について調べてみました。

超回復ってつまりこういうこと

1.筋トレによって、筋繊維(筋肉の)に大きな負荷がかかる

2.ダメージを受けた筋肉は筋力が低下する

3.筋肉を元の状態に戻そうとする(回復)

4.次に同等の負荷が来ても耐えられるように筋力をアップ(超回復)

筋肉が回復しても、前と同じ状態じゃ、またすぐ筋肉が耐えられずにボロボロになってしまいます。

そうならないように、前より筋肉をパワーアップしてくれるのが、超回復というワケです。

この回復にかかる期間がだいたい48~72時間と言われています。

つまり、この間隔で筋トレを続ければ、筋肉が大きくなっていくということです。

これが

「筋トレは2~3日おきがいちばん効果的」

と言われる所以なんですね。

毎日の筋トレが良くない、とされているのは、超回復期間に入る前に、さらに負荷を与えてしまうと、筋肉量がさらに低下してしまうから、と言われています。

引用元-筋トレは毎日したらダメ?効果を最大限に引き出すには?

 

  • 筋肉を大きくするには、筋トレは2~3日間隔をあけるべき
  • 超回復のメカニズム
  • 超じゃ衣服にかかる時間は、およそ48~72時間

筋トレ前に、超回復の正しい知識を身につけよう

「筋肉の超回復」というワードは知っていても、どういうメカニズムなのか知らない人も少なくありません。筋トレを始める前に超回復についても正しい知識を身に着けておくことで、より効果的にトレーニングができるようになるはずですよ。

 

嘘?その理由は?筋トレは毎日しないほうが良いと言われていることについて

「超回復」理論は、プロのアスリートに該当する

無理な筋トレを続けると、筋肉量が低下してしまい逆効果といわれています。

これが「超回復」といわれる理論です。

ただし、この考えがあてはまるのは、アスリートのような、 限界ギリギリまで筋肉を傷めつける一部の人だけです。

一般の人が自宅での筋トレで「限界だ~」と感じるところまでがんばっても、筋肉の損傷は軽微なものらしいので、この理論は当てはまらないということです。

結論は、自宅で筋トレをする程度のであれば、 毎日行っても大丈夫です。筋肉の損傷がほとんどないのに休んでも意味がないみたいですね。むしろ毎日行った方が効率がいいようです。

筋トレは毎日行った方が継続しやすい

2、3日開けてしまうと忘れてしまいやすいですし、いつの間にかやめてしまったなんてことがよくあります。(私だけかもしれまんが)

毎日行った方が習慣になりやすいですしね。

トレーニングの動作は、ゆっくりと行いましょう。でもゆっくりやるのは思った以上につらい。でもその方が、筋力アップにつながります。

引用元-筋トレを毎日行うと逆効果というのは嘘?「超回復」の真相とは? | 生活お役立ち情報

 

  • 超回復理論は、素人の自宅での筋トレには当てはまらない
  • 素人は毎日筋トレしてもOK
  • 筋トレはゆっくり行うと効果的

筋トレは毎日やった方がうっかり忘れを防げそう

筋トレは、たしかに2~3日おきにやるよりも毎日やった方が、うっかり忘れることもなさそうですね。筋トレを行うときは反動をつけると筋肉に負荷がかからないので、ゆっくりと行いましょう。

 

どのくらいの頻度?目安は?筋トレを毎日しないほうがいいなら・・

毎日できる筋トレでは「超回復」が起きない

毎日できる筋トレということは、逆に言えば筋肉への負荷があまり無いということです。

大きな負荷、ダメージを与えなければ、「超回復」は起こりません。

今までの筋肉で耐えられるということですから、「超回復」する必要はないということになり以前の状態を維持することになります。

自分のペースを見つける

そのように考えれば、週の筋トレの目安は2~3日、多くても4日までということになるでしょう。

どのサイクルが良いかは個人差があるので、やりながら自分にあったペースを見つけてください。

見分け方としては、当たり前ですが筋肉が付いてくればそれが自分のペースですし、いくら頑張っても変化がなければ変えていくようにして試してください。

何度もいうようですが、疲労が溜まったまま続けると筋肉が萎縮してしまい、逆効果になってしまいます。

効率よく筋トレをして、自分にあった適度の休息を取りながら引き締まった夢の肉体を手に入れてください。

引用元-筋トレを毎日しないほうが良いと言われる訳 | Wispy.jp

 

  • 毎日行う筋トレでは超回復が起こらないため、筋肉を大きくすることはできない
  • 筋トレは週に2~4回までが好ましい

3ヶ月継続しても効果がなければ、トレーニング内容を見直して

ダイエット目的でムキムキになりたいわけでなければ、毎日できる筋トレでもよいかもしれません。しかし3ヶ月ほど続けても効果が得られない場合は負荷が弱すぎるかもしれないので、トレーニング内容を見直すことをおすすめします。