遺伝による予想身長?身長を伸ばすのは高校生女子でも間に合う!

身長を伸ばす方法:高校生女子でも遅くない!?

高校生男女の平均身長と、遺伝による予想身長の計算方法をご存知ですか?

身長を伸ばすのに重要な成長ホルモンの分泌を増やす方法や、成長ホルモンの材料になる食べ物をご紹介します。

過度なダイエットは身長の発達の妨げになるため、やめるようにしましょう。

遺伝による予想身長?高校生男子と女子の平均身長から計算出来る

日本人男女の平均身長

日本人の平均身長は、

・男性:170cm
・女性:158cm
です。

どうでしょう。意外と低いような気がしますね。

両親の身長から子供の身長を予想計算する方法

予想身長の計算方法もあります。
両親の身長から算出するものになります。

・男子の身長=(父親の身長+母親の身長+13)÷2+2
・女子の身長=(父親の身長+母親の身長−13)÷2+2
例えば私の場合、父親が175cm、母親が155cmでしたので
(175 + 155 + 13)?÷2+2 = 173.5
となりほぼあたっています。

ただしこれは遺伝によるものだけを考えています。

引用元-高校生が身長を伸ばす方法!努力で背を伸ばすことは可能です | ソレメモ

 

  • 日本人の身長の平均は男性が170cm、女性が158cm
  • 両親の身長から子供の身長を予測計算する方法

予測身長が当たるか、楽しみ!

 

両親の身長から、子供の身長を計算することができるとは知りませんでした!我が家には小さな娘がいるのですが、大きくなったときにこの予想身長が当たっているか確認するのが今から楽しみです。

成長ホルモンが身長を伸ばすには重要!女子高校生でもまだ間に合います

ホルモン=生理活性物質

ホルモンとは
動物の体内において、特定の器官で合成・分泌される「生理活性物質」。
血液を通して体内を循環し、別の決まった器官に働きかけます。
体内の特定の器官の働きを調節するための、情報伝達物質です。

成長ホルモンの働きと分泌時期

■身長を伸ばすホルモン

成長ホルモン
脳の底部の脳下垂体から分泌されるホルモンです。

【働き】
1.大腿や腕の骨に働いて、骨を長くします。
2.タンパク質を作り出し筋肉を育てます。
3.脂肪を分解してエネルギーを生み出します。

13〜17歳が体内の成長ホルモン量のピークで、20〜25歳にかけて成長ホルモン量は急激に少なくなります。

引用元-身長を伸ばす基礎知識>伸長の為3つのホルモン|身長を伸ばす方法

成長ホルモンを大量に分泌させる生活習慣ですごすことにより、効果的に身長を伸ばすことができます。

引用元-身長を伸ばす基礎知識>伸長の為3つのホルモン|身長を伸ばす方法

 

  • ホルモン=生理活性物質
  • 成長ホルモンの定義と働き
  • 成長ホルモンの分泌時期のピークと、減少するタイミング
  • 成長ホルモンが大量に分泌されると、効率的に身長を伸ばせる

成長ホルモンの分泌には、質の良い睡眠が重要

身長を伸ばすために欠かせないのが、成長ホルモンの分泌ではないでしょうか?10代をピークに、加齢とともに分泌が減る成長ホルモンですが、質の良い睡眠をとることで分泌量が増えるそうですよ。

 

睡眠で増やそう成長ホルモン!身長を伸ばすためには夜更かし厳禁

成長ホルモンは、睡眠中に多く分泌される

身長に深い関係のある「成長ホルモン」は、寝ている間に多く分泌されます。成長ホルモンが分泌されなければ、食事や運動をしても、身長の伸びには結びつきません。

もちろん睡眠不足は良くありませんが、ただたくさん眠れば良いというものではありません。成長ホルモンの分泌の面から考えても、睡眠の質がとても重要です。

睡眠には、浅い眠り(レム睡眠)と深い眠り(ノンレム睡眠)があります。ノンレム睡眠は、脳と身体がしっかり休んでいる状態で、成長ホルモンの分泌も盛んに行われる、質の高い睡眠と言えます。

眠りが浅いと、寝ている間にちょっとした物音で目が覚めたり、脳が起きているために夢をみたりなど、睡眠の質は低く、ホルモンの分泌は活発ではありません。

ただ寝るだけでなく、質の高い眠りをすることが大切です。

引用元-高校生でもまだ伸びる!? 身長伸ばす3つの方法

質の良い睡眠をとるためのポイント

〈眠りの質を高める方法〉

・寝る前はテレビ・スマホ・パソコンをしない
・寝る前は筋トレなど激しい運動をしない
・寝る3時間前以降は物を食べない
・寝る2時間前までにぬるま湯で半身浴をする
・夕方以降に仮眠を取らない
・日中は体を動かす

引用元-高校生でもまだ伸びる!? 身長伸ばす3つの方法

 

  • 成長ホルモンの分泌は深い睡眠(ノンレム睡眠)中に盛んになる
  • 質の高い睡眠をとるためのポイント

 

思春期には、夜更かししがち・・・

思春期の頃はとくに、夜更かしをしたくなるものではないでしょうか?私も高校生の頃は、なんだかんだと遅くまで起きていることがほとんどでした。スマホなどにのめりこみやすい時期ですが、睡眠前は控えるようにしましょう。

過度なダイエットはやめて!女子高生が身長を伸ばすためにはしっかり食事をとろう

食事制限ダイエットやお菓子の食べ過ぎはNG

体を作る元になるのは、食事からの栄養です。

そのため、栄養をしっかりとることで背が伸びるようになります。ダイエットなどをして、朝食抜きにしたり、お菓子などを食事代わりにすると栄養不足により成長が止まることもありえます。

実際に、朝食を毎日食べるのと、一切朝食を食べない子供を比べると、朝食を食べるグループの方が身長が約0.5cmほど高かったというデータもあります。

朝・昼・晩の3食をシッカリ食べることが、成長を促すことになります。

牛乳を飲んだからと言っても身長が伸びるわけではない

ちなみに、牛乳は沢山飲めば、背が伸びることはありません。牛乳にはカルシウムが入っていて、カルシウムは骨を丈夫にする働きがあります。骨を伸ばすには成長ホルモンの働きが必要になります。

引用元-高校生 女子の平均身長は?身長を伸ばす方法・サプリの効果は | 知恵の泉

 

  • 身長を伸ばすには3食バランスのいい食事をとることが大切
  • ダイエットによる食事制限や、お菓子を食事代わりにするのはNG
  • 牛乳を多量に飲んでも、身長は伸びない

身長を伸ばしたいなら、よく食べてよく眠ろう

中学校の頃、クラスの身長が低い男の子が頑張って牛乳をたくさん飲んでいましたが、身長には影響がなかったとは衝撃です。身長を伸ばすためには、バランスの良い食事をしっかりとり、しっかり眠ることが大切ですよ。

 

身長を伸ばすためには、成長ホルモンの材料になる食べ物を積極的に

成長ホルモンを作るため、良質なアミノ酸を摂取しよう

食事の内容は、
「良質のアミノ酸」が成長ホルモンの材料となります。

アミノ酸は、タンパク質の一種。さまざまな種類のアミノ酸があるので、魚・肉・卵・大豆製品・乳製品など偏らずにバランスよく食べるようにしましょう。

もちろん、アミノ酸だけを摂るだけではなく、ごはんや野菜・果物・海藻・きのこなどいろんな食材も取り入れてください。麺類だけ、丼だけ、などの単品物は、タンパク質が充分に摂れず、成長ホルモンが抑制されてしまいます。

引用元-食事で成長ホルモンを出すコツとは?|管理栄養士コーゲヨーコの 「バランス喰楽部」

■夜ご飯に食べて!成長ホルモンの分泌を促す食べ物3つ

(1)ナッツ

アーモンド・クルミに含まれる「アルギニン」は、成長ホルモンの分泌を促すそう。協和発酵バイオの実験では、昼と夜にアルギニンを摂ることで寝ている間の成長ホルモンの分泌がUPしたそう。
ナッツを多く食べる人ほど肥満指数(BMI)が低いという研究結果もありますから、1日に両掌(てのひら)にのる程度のナッツを習慣にしてみて!

(2)本シメジ

本シメジには、シジミの6倍の「オルニチン」が含まれています。オルニチン研究会によれば、寝る前にオルニチンを摂ることで睡眠中の成長ホルモンの分泌がUPしたそうです。オルニチンは、成長ホルモンだけでなく、肝臓の働きをサポートして疲労回復にも効果があるそうですから、1日の疲れを取るためにも、夜にオルニチンを意識してみましょう。

(3)冷凍シジミ

シジミは、冷凍することでオルニチンが8倍にUPするそう! 夜ご飯に、冷凍シジミと本シメジのお味噌汁を作れば、オルニチンをたっぷり摂ることができますね。

引用元-お腹がグーでお肌が生まれ変わる!?成長ホルモンの分泌を促す習慣と食べもの3つ | 女性の美肌・美容マガジンLBR

 

  • 成長ホルモンの分泌には、たんぱく質の一つの良質のアミノ酸が必要
  • 単品の食事は避け、バランスの良い食事を心がける
  • ナッツ・本しめじ・冷凍シジミを夜ごはんに食べてみては?

親が子どもの食事に気を配るのも大切

子どもの食事については、親の意識も重要ですよね。仕事をしていたりと忙しく、つい単品の食事が多くなってしまう家庭も少なくありません。作り置きや冷凍食品などを活用しつつ、食事のバランスを意識しましょう。